右心不全を識り 評価して治療に活かす

出版社: 文光堂
著者:
発行日: 2016-04-01
分野: 臨床医学:内科  >  循環器一般
ISBN: 9784830619649
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

7,020 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

7,020 円(税込)

LVADを使用した後にわかってきた右心の重要性,肺高血圧治療薬進歩後の右心不全治療やアミロイドーシス診療への期待など,課題が増える中で「右心不全」を理解するために必要な書.

目次

  • 表紙
  • 執筆者一覧
  • 序文
  • CONTENTS
  • I 総論
  • 右心不全を識り評価して治療に活かす
  • II 知っておくべき右室の病態生理と評価法
  • 1 右室容量をどう評価する ?
  • 2 右室収縮・拡張能をどのように評価する ?
  • 3 右室心筋性状をどう評価する ?
  • 4 右室・左室相互作用をどのように評価する ?
  • 5 右心カテーテル検査を臨床に活かす
  • 6 運動耐容能をどう評価し, どう活かす ?
  • コラム BNPなどのバイオマーカーをどう活かすか ?
  • III 激増する左心不全に伴う右心不全
  • 1 収縮不全の予後を決めるのは右心不全 - 右心不全が絡むとなぜ左心機能が低下する ? -
  • 2 拡張不全の患者に多いout of proportion - その病的意義と治療をどうする ? -
  • 3 LVAD患者に右心不全が絡んだらどうする ?
  • コラム どのような三尖弁閉鎖不全症は手術適応になる ?
  • IV 肺高血圧症に伴う右心不全
  • 1 肺高血圧症における右心機能
  • 2 右心機能から見た肺動脈性肺高血圧症の治療戦略
  • 3 呼吸器疾患でも肺高血圧症になるの ?
  • コラム なぜ, 静脈うっ血で乏尿になるのか ?
  • V 先天性心疾患に伴う右心不全
  • 1 今でも多い心房中隔欠損に伴う右心不全 - その病態と治療 -
  • 2 増加している成人期の先天性心疾患
  • 3 術後の右心不全をどうする ? - Fallot術後, Fontan術後の問題点と対策 -
  • コラム 胸水・腹水は右心不全のサインか ?
  • VI 右室心筋の異常に伴う右心不全
  • 1 不整脈原性右室心筋症では年齢と遺伝子異常に注目
  • 2 アミロイドーシスはここまでわかりました
  • コラム 心筋生検をどう活かすか ?
  • 付録
  • 右心不全・肺高血圧症治療に使用する薬剤一覧
  • 索引
  • 奥付

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...