新NS NOW No.6 痛みの手術

出版社: メジカルビュー社
著者:
発行日: 2016-05-20
分野: 臨床医学:外科  >  脳神経外科学
ISBN: 9784758315661
シリーズ: 新NS NOW
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

12,100 円(税込)

商品紹介

No.6では「痛み」をテーマに取り上げた。脳から脊髄,末梢へと伸びる神経は痛みの発生に大きく関わる。圧迫や狭窄,損傷,難治性の疼痛などその病態はさまざまである。これを取り除き患者を痛みのない生活へと帰還させるには,痛みの発生箇所と原因を正確に把握し,最も的確な治療方法を選び取らねばならない。本書では主だった神経由来の疼痛を取り上げ,そのメカニズムの解説と治療法の選択,除痛のテクニックを解説している。脳神経外科医専門医も,これから専門医をめざす医師も必読の1冊である。

目次

  • 新NS NOW No.6 痛みの手術

    ―目次―

    除痛のメカニズム 神経障害性疼痛に対する脊髄刺激療法を中心に
    特発性三叉神経痛に対する神経血管減圧術
    舌咽神経痛に対する神経血管減圧術
    特発性三叉神経痛に対するガンマナイフ治療
    特発性三叉神経痛に対する神経ブロック
    帯状疱疹後神経痛に対する神経ブロック
    頚椎症性疼痛に対する神経根ブロック
    難治性腰痛に対する脊髄刺激療法
    難治性腰背部痛に対する腰髄神経後枝内側枝および
     仙腸関節の高周波熱凝固術
    難治性神経障害性疼痛に対する1次運動野電気刺激療法(EMCS)
     および反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)
    難治性疼痛に対する視床刺激療法(DBS)
     視床腹中間核―小細胞性腹尾側核―外側中心核刺激術
    神経根引き抜き損傷に対する後角破壊術
    末梢神経 絞扼性神経障害に対する手術

    ・シリーズ わたしの手術記載
     (1)神経の手術?上殿皮神経障害
     (2)腹側に発生源を有する大後頭孔髄膜腫

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...