医学と薬学 73/9 2016年9月号

出版社: 自然科学社
発行日: 2016-08-27
分野: 薬学  >  雑誌
ISSN: 03893898
雑誌名:
特集: 眼疾患の治療
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,160 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

1,728 円(税込)

目次

  • 表紙
  • 目次
  • 【特集 眼疾患の治療】
  • 白内障
  • 緑内障
  • 糖尿病網膜症
  • 加齢黄斑変性の治療
  • 眼腫瘍の治療
  • 【前臨床試験】
  • 各種リン吸着薬のフェレットを用いた嘔吐反応の比較
  • 【臨床報告】
  • めまい集団リハビリテーションと漢方製剤の併用療法 - 半夏白朮天麻湯と消化器症状に関する検討 ( 第二報 ) -
  • 【Diagnosis】
  • 日本人を対象にしたアーキテクト・PTHの基準値の設定
  • 【巻末付録】
  • 特集予定
  • バックナンバー
  • 学会・研究会開催予定 ( 2016年9月~11月 )
  • 編集顧問
  • 人名索引
  • キーワード索引
  • ご投稿案内
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

【特集 眼疾患の治療】

P.1121 掲載の参考文献
1) 赤木好男, 野村耕治, 大鹿哲郎他 : 水晶体. 丸尾敏夫, 本田孔士, 臼井正彦監, 大鹿哲郎編, 眼科学 第2版, pp. 236-269, 1326-1354, 文光堂, 東京, 2011.
2) 青瀬雅資, 松島博之 : 日本国内で使える白内障予防薬. あたらしい眼科 31 (10) : 1455-1459, 2014.
3) Hu CC, Liao JH, Hsu KY et al : Role of pirenoxine in the effects of catalin on in vitro ultraviolet-induced lens protein turbidity and selenite-induced cataractogenesis in vivo. Mol Vis 17 : 1862-1870, 2011.
4) 小室青, 稗田牧 : フェムトセカンドレーザー白内障手術. あたらしい眼科 32 (9) : 1239-1244, 2015.
P.1133 掲載の参考文献
2) 日本緑内障学会編 : 「緑内障診療ガイドライン」第3版, 日本緑内障学会, 2012.
5) 岩田和雄 : 低眼圧緑内障および原発開放隅角緑内障の病態と視神経障害機構. 日眼会誌 96 : 1501-1531, 1992.
P.1141 掲載の参考文献
3) Group AS, Group AES, Chew EY et al : Effects of medical therapies on retinopathy progression in type 2 diabetes. N Engl J Med 363 : 233-244, 2010.
14) Diabetic Retinopathy Clinical Research Network, Wells JA, Glassman AR, Ayala AR et al : Aflibercept, bevacizumab, or ranibizumab for diabetic macular edema. N Engl J Med 372 : 1193-1203, 2015.
P.1148 掲載の参考文献
1) 高橋寛二, 石橋達朗, 小椋祐一郎他 : 厚生労働省網膜脈絡膜・視神経萎縮症調査研究班加齢黄斑変性診断基準作成ワーキンググループ : 加齢黄斑変性の分類と診断基準. 日眼会誌 112 : 1076-1084, 2008.
2) 高橋寛二, 小椋祐一郎, 石橋達朗他 : 厚生労働省網膜脈絡膜・視神経萎縮症調査研究班加齢黄斑変性治療指針作成ワーキンググループ : 加齢黄斑変性の治療指針. 日眼会誌 116 : 1150-1155, 2012.
3) Lim LS, Michell P, Seddon JM et al : Age-related macular degeneration. Lancet 379 : 1728-1738, 2012.
4) Age-related eye disease study research group : A randomized, placebo-controlled, clinical trial of hgh-dose supplementation with vitamins C, and E, beta carotene, and zinc for age-related macular degeneration and visual loss. AREDS report No8. Arch Ophthalmol 119 : 1417-1436, 2001.
6) 高橋寛二, 白神史雄, 石田晋他 : 厚生労働省網膜脈絡膜・視神経萎縮症調査研究班 萎縮型加齢黄斑変性診療ガイドライン作成ワーキンググループ : 萎縮型加齢黄斑変性の診断基準. 日眼会誌 119 : 671-677, 2014.
8) 高橋寛二 : 加齢黄斑変性の新たな視点-注目される萎縮型加齢黄斑変性. 臨眼 69, 1721-1733, 2015.
12) 田野保雄, 大路正人, 石橋達朗 他 : ラニビズマブ治療指針策定委員会 : ラニビズマブ (遺伝子組み換え) の維持期における再投与ガイドライン. 日眼会誌 112 : 590-600, 2008.
14) 永井由巳, 大中誠之, 木村元貴他 : 滲出型加齢黄斑変性のtreatment naive症例に対するアフリベルセプト硝子体内投与の成績, 臨眼 69 : 1167-1173, 2015.
17) 高橋政代, 万代道子, 杉田直他 : iPS細胞による網膜細胞治療. 日眼会誌 120 : 210-224, 2016.
P.1158 掲載の参考文献
1) 後藤浩 : Hughes変法による悪性眼瞼腫瘍の治療. 臨床眼科 66 : 427-432, 2012.
6) 尾山徳秀 : 第2章 総論, I 眼窩腫瘍総論, A 疫学的事項. 大島浩一, 後藤 浩編, 眼科臨床エキスパートシリーズ, 知っておきたい眼腫瘍診療, pp. 83-87, 医学書院, 東京, 2015.
7) Japanese study group of IgG4 related ophthalmic disease : A prevalence study of IgG4-related ophthalmic disease in Japan. Jpn J Ophthalmol 57 : 573-579, 2013.
9) 後藤浩 : 眼内悪性腫瘍の諸問題-ぶどう膜メラノーマを中心に. 臨床眼科 70 : 487-503, 2016.
11) 後藤浩 : 眼内リンパ腫. 臨床眼科 66 : 126-131, 2012.

【前臨床試験】

P.1168 掲載の参考文献
1) 社団法人日本腎臓学会編 : CKD診療ガイド2012. 日腎会誌 54 (8) : 1031-1189, 2012.
2) 社団法人日本透析医学会 : 透析患者における二次性副甲状腺機能亢進症治療ガイドライン. 透析会誌 39 (10) : 1435-1455, 2006.
3) 社団法人日本透析医学会 : 慢性腎臓病に伴う骨・ミネラル代謝異常の診療ガイドライン. 透析会誌 45 (4) : 301-356, 2012.
4) 奥野仙二, 稲葉雅章 : 炭酸ランタンを中心とした高リン血症の治療戦略 (保存期・透析期). 腎・高血圧の最新治療 4 (2) : 57-62, 2015.
5) 宮崎章, 松尾明, 飯田聡夫他 : 新規高リン血症治療薬クエン酸第二鉄水和物 (リオナ(R)錠250mg) の薬理学的特性と臨床試験成績. 日薬理誌 144 (6) : 294-304, 2014.
6) 鳥居薬品株式会社 : リオナ(R)錠250mg 医薬品インタビューフォーム. 2015年5月改訂 (第5版).
7) ファイザー株式会社 : カルタン(R)錠250, 500/カルタン(R)細粒83%医薬品インタビューフォーム. 2013年1月改訂 (第8版).
8) 中外製薬株式会社 : レナジェル(R)錠250mg 医薬品インタビューフォーム, 2015年12月改訂 (第12版).
9) バイエル薬品株式会社 : ホスレノールチュアブル(R)錠/顆粒剤医薬品インタビューフォーム. 2013年8月改訂 (第11版).
10) アステラス製薬株式会社 : キックリン(R) カプセル250mg 医薬品インタビューフォーム. 2016年2月改訂 (第10版).
11) 大矢昌樹, 重松隆 : リン吸着剤の進歩. 富野康日己, 柏原直樹, 成田一衛 編, Annual Review腎臓, pp. 296-300, 中外医学社, 東京, 2011.
12) 平田純生 : リン吸着薬の適正使用~炭酸ランタンは安全か?~. 秋葉隆, 秋澤忠男編, 透析療法ネクストXIII 新時代の高リン血症治療薬, pp. 68-77, 医学図書出版, 東京, 2012.
13) 谷口圭一, 角田裕俊, 戸村裕一他 : 新規高リン血症治療薬ビキサロマー (キックリン(R) カプセル) の薬理学的特性および臨床試験成績. 日薬理誌 141 (6) : 333-337, 2013.
14) 松本圭一郎, 福成健一, 松本涼子他 : セベラマー塩酸塩とビキサロマーとの臨床使用上の比較と問題点. 臨牀と研究 92 (11) : 1485-1488, 2015.
18) エーザイ株式会社 : フェロミア(R)錠50mg/フェロミア(R)顆粒8.3% 医薬品インタビューフォーム. 2014年6月改訂 (第8版).
19) マイランEPD合同会社 : フェロ・グラデュメット(R)錠105mg 医薬品インタビューフォーム. 2015年11月改訂 (第4版).
20) 内田立身 : 鉄欠乏性貧血の治療指針. 日本鉄バイオサイエンス学会, 治療指針作成委員会編, 鉄剤の適正使用による貧血治療指針, 改訂第2版, pp. 10-17, 響文社, 札幌, 2009.
26) U. S. Department of Health and Human Services, Food and Drug Administration, Center for Drug Evaluation and Research (CDER) : Guidance for Industry : Estimating the Maximum Safe Starting Dose in Initial Clinical Trials for Therapeutics in Adult Healthy Volunteers. July 2005. Pharmacology and Toxicology. Available from : http://www.fda.gov/CDER/GUIDANCE/5541fnl.htm
33) バイエル薬品株式会社 : ホスレノールチュアブル錠250mg および同錠500mg 審議結果報告書. 平成20年9月16日.
34) キッセイ薬品株式会社 : ピートルチュアブル錠250mgおよび同錠500mg 医薬品インタビューフォーム. 2015年2月改訂 (第2版).

【臨床報告】

P.1180 掲載の参考文献
1) 新井基洋 : めまいのストレス緩和プライマリケアとめまいの集団リハビリテーション. 総合臨床 51 (8) : 2493-2497, 2002.
2) 新井基洋, 伊藤敏孝, 中山貴子他 : めまい集団リハビリテーションによる患者のQOL 改善と不安, 抑うつの関係. Equilibrium Res : 68 (6) : 430-436, 2009.
3) 新井基洋 : めまいの理学療法-めまいリハビリテーションの紹介-. 医学のあゆみ 235 (9) : 917-920, 2010.
4) 新井基洋, 吉冨愛, 伊藤敏孝他 : めまい集団リハビリテーションの治療成績 (第2報) -良性発作性頭位めまい症における外来治療と入院治療の比較検討-. Equilibrium Res 70 (2) : 57-66, 2011.
5) 新井基洋. 入院集団リハビリテーションによるめまい治療. Jpn J Psychosom Med 54 : 753-756, 2014.
7) 新井基洋他 : Jpn J Psychosom Med 52 : 221-228, 2012.
8) 神戸中医学研究会編著 : 中医臨床のための方剤学. 補中益気湯, 医歯薬出版株式会社, 東京, 1992.
9) 新井基洋 : めまい集団リハビリテーションと漢方製剤の併用療法 半夏白朮天麻湯の有用性に関する検討 (第1報). 漢方と最新治療 : 24 (3) : 233-240, 2015.
10) クラシエ半夏白朮天麻湯エキス細粒 添付文書.

【Diagnosis】

P.1190 掲載の参考文献
1) 佐藤幹二 : 広範囲血液・尿化学検査 免疫学的検査その数値をどう読むか 内分泌学的検査 甲状腺・副甲状腺関係 副甲状腺ホルモン (PTH). 日本臨牀 63 : 288-291, 2005.
2) 日本透析医学会 : 慢性腎臓病に伴う骨・ミネラル代謝異常の診療ガイドライン. 透析会誌 45 : 301-356, 2012.
5) 月田由香他 : 全自動化学発光酵素免疫測定装置ユニセルDxl 800を用いたインタクトPTH測定試薬の基礎的性能評価. 医学と薬学 61 : 621-627, 2009.
6) 三浦雅一他 : ユニセルDxl 800による血中インタクトPTH測定試薬の評価. 医学と薬学 63 : 121-126, 2010.
7) 冨永芳博他 : 血中インタクトPTH測定試薬アーキテクト(R)・PTH の評価. 医学と薬学 61 : 921-925, 2009.

最近チェックした商品履歴

Loading...