新NS NOW No.8 脳神経外科手術のコンパス

出版社: メジカルビュー社
著者:
発行日: 2016-12-10
分野: 臨床医学:外科  >  脳神経外科学
ISBN: 9784758315685
シリーズ: 新NS NOW
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

12,100 円(税込)

商品紹介

No.8では「モニタリング」をテーマに取り上げている。モニタリングとは文字どおり脳の反応をリアルタイムでモニタすることである。これにより手術が「取り返しのつかない」段階に進んでしまうのを予防する。脳神経外科のあらゆる手術において,決して欠かすことのできない手技である。

目次

  • 新NS NOW No.8 脳神経外科手術のコンパス

    ―目次―

    I 総論
     術中機能・画像モニタリングの意義と展望
     運動誘発電位を用いた術中モニタリングに必要な解剖知識
     脳機能モニタリングのピットフォールとその対策
     画像モニタリング 術中MRIのピットフォールと有用性
     Hybrid ORの真価 
     脳神経外科手術におけるエコーの使用のコツ
     誰もができる機能画像・術中モニタリング
     モニタリング手技と電気生理
     脳機能マッピングからbrain machine interfaceへ

    II 各論
     脳血管手術におけるモニタリング
     悪性脳腫瘍(グリオーマ)手術のモニタリングと覚醒下手術
     小脳橋角部腫瘍手術のモニタリング
     頭蓋底手術における術中モニタリング
     てんかん手術のモニタリング
     定位・機能神経外科手術とモニタリング
     脊椎手術のモニタリング
     末梢神経手術のモニタリング

    コンパクトモニタリング指標

    シリーズ わたしの手術記載
    (1)脳動脈瘤クリッピング
    (2)小児小脳腫瘍

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...