周産期医学 47/5 2017年5月号

出版社: 東京医学社
発行日: 2017-05-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 03869881
雑誌名:
特集: なぜ今メンタルヘルスケアなのか?
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,132 円(税込)

目次

  • 周産期医学 47/5 2017年5月号

    ―目次―

    特集 なぜ今メンタルヘルスケアなのか?

    総論
     今,なぜ妊産婦メンタルヘルスなのか?
     精神疾患合併妊娠の周産期管理の現状
     妊産婦のメンタルヘルスからみたハイリスク妊娠のスクリーニング
     母子相互交流からみたメンタルケアの重要性
     精神疾患合併妊娠と周産期医療体制
     要支援妊婦に対する妊娠初期からの対応
     妊産婦の自殺防止
     産後ケアセンターの特徴からメンタルヘルスを考える
     産婦人科医としての産後ケアの取り組み

    地域における妊産婦メンタルヘルスケアの取り組み
     大阪府
     島根県―多機関連携による妊娠期からの
          切れ目のない育児相談・支援

    児童虐待
     子ども虐待予防における妊産婦メンタルヘルスの重要性
     児童虐待が児の脳発育に及ぼす影響

    小児科からの取り組み
     産後ケアと母児の愛着形成
     ドゥーラに求められる役割の違い
      ―継続ケアの実現にドゥーラを活用する欧米
     1カ月健診までの母子のかかわり方
     社会的ハイリスク児フォローアップと産後ケア…
     Family-Centered CareとNICUでの取り組み
     NICU入院前後からの親子の支援の取り組み
      ―臨床心理士の視点から

    連載 周産期新生児学研究
        ―歴史を振り返り現状と未来を考える【5】
     安定同位元素(クローム50:50Cr)を用いた周産期新生児研究

    症例 一絨毛膜二羊膜性双胎における
        一児子宮内死亡15例の背景と転機

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...