医学史を飾る人々

出版社: メディカル・ジャーナル社
著者:
発行日: 2007-03-30
分野: 医学一般  >  医学史
ISBN: 9784944012466
電子書籍版: 2007-03-30 (改訂版第2刷)
電子書籍
章別単位で購入
ブラウザ、アプリ閲覧

3,175 円(税込)

商品紹介

医学の歴史は、人類の歴史とともにあり、きわめて長い。著者は講義の中で医学史に触れる必要性を痛感し、そのエッセンスに内容を補足・充実させ、写真や図版、さらに年表や参考文献も加えて、1冊の本に纏めた。

目次

  • 表紙
  • もくじ
  • はじめに
  • 1 西洋の医神たち
  • 2 古代の日本および中国の医神
  • 3 医聖ヒッポクラテス
  • 4 大天才 K. ガレーノスの功と罪
  • 5 アラビアの医学
  • 6 アラビア医学を代表する名医たち
  • 7 中世の西洋医学
  • 8 A. ヴェサリウスと医学のルネッサンス
  • 9 理髪医師から宮廷医師へ、A. パレ
  • 10 血液循環説の先駆け、M. セルヴェト
  • 11 血液循環の発見者、W. ハ-ヴェィ
  • 12 近代医学への懸け橋、T. シーデナム、H. ブールハーヴェら
  • 13 顕微鏡の発明者、A. レーヴェンフック
  • 14 J. ハンターとその弟子 E. ジエンナー
  • 15 革新的な診断法 : 聴・打診法の発明者
  • 16 微生物学の誕生 : 産褥熱の原因を解明した I. ゼンメルワイス
  • 17 殺菌法の誕生、J. リスター
  • 18 微生物の探究者、L. パスツール
  • 19 微生物学の研究が華開く、R. コッホ
  • 20 免疫学の創始者、E. メチニコフ
  • 21 実験生理学の父、C. ベルナール
  • 22 ドイツ医学会の法王、R. フィルヒョウ
  • 23 全身麻酔法のパイオニアは誰か
  • 24 全身麻酔法を巡る醜い葛藤
  • 25 近代外科の父、C. ビルロート
  • 26 閑話休題
  • 27 日本医学の変遷
  • 28 南蛮医学の到来、忠庵とE. ケンペル
  • 29 "解体新書" の出版から蘭学の勃興へ
  • 30 長崎・オランダ商館の医師、P. シーボルト
  • 31 長崎・オランダ商館の医師たち、J. ポンペとA. ボードヴィン
  • 32 E. ベルツと東京大学医学部
  • 33 明治の巨星、北里柴三郎
  • 34 北里柴三郎を巡る人々
  • 35 X線の発見者、W. レントゲン
  • 36 ラジウムの発見者、キュリー家の人々
  • 37 精神分析学の父、S. フロイト
  • 38 哲学者、音楽家にして医学者、A. シュヴァイツアー
  • 39 医学に貢献した女性医師たち
  • 40 ペニシリンの発見者、A. フレミング、H. フローリーら
  • 41 インスリン発見の実話と神話、F. バンティングら
  • 42 血液型の発見、K. ランドシュタイナー
  • 43 ノーベル賞に輝く人々 ( 1 )
  • 44 ノーベル生理学・医学賞に輝く人々 ( 2 )
  • 45 灯火を掲げる婦人、F. ナイチンゲール
  • 46 赤十字の創始者、H. デュナン
  • 47 医学に関係の深い著名人たち ( 1 )
  • 48 医学に関係の深い著名人たち ( 2 )
  • 終わりに
  • 参考文献
  • 索引
  • 〔付録 1〕 ノーベル生理学・医学賞受賞者一覧表
  • 〔付録 2〕 医学史年表
  • 著者略歴
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

参考文献

P.233 掲載の参考文献
1) Albert S. Lyons & R. Joseph Petrucelli (小川鼎三監訳) : 図説 : 医学の歴史, ハリー, N. エイブラム社 (日本ベーリンガーインゲルハイムKK)
2) 小川鼎三 : 医学の歴史, 中公新書 39, 中央公論社, 1964
3) 古川明 : 切手が語る医学のあゆみ, 医歯薬出版株式会社, 1986
4) Irvine Loudon : Western Medicine, An Illustrated Story, Oxford University Press, 1997
5) 二宮陸雄 : 医学史探訪-医学を変えた100人, 日経BP出版センター, 1999
6) Ch. Singer & E. A. Underwood (酒井シズ, 深瀬泰旦訳) : 医学の歴史(1~4巻) 1) 古代から産業革命まで 2) メディカルサイエンスの時代:1 3) メディカルサイエンスの時代:2 4) メディカルサイエンスの時代:3 朝倉書店, 1985-1986
7) 布施昌一 : 医師の歴史-その日本的特徴, 中公新書 534, 中央公論社, 1979
8) 中川米造 : 医とからだの文化誌, 法政大学出版局, 1983
9) 立川昭二 : 病気の社会史, 文明に深まる病図, NHKブックス 152, 日本放送出版協会, 1994
10) Eduard Seidler (大塚恭男訳) : 医学史の旅 <パリ>, 医歯薬出版社KK, 1972
11) 岩田誠 : パリ医学散歩, 岩波書店, 1991
12) 石田純郎 : ヨーロッパ医科学史散歩 : 医史跡, 医科学史博文館25カ国ガイド, 考古堂書店, 1996
13) 藤井尚久編 : 医学文化年表, 医学の日本社, 1977
14) Apollodoros (高津春繁訳) : ギリシャ神話, 岩波文庫 32-110-1, 岩波書店, 1994
15) ギルガメッシュ叙事詩 : 矢島文夫訳, 山本書店, 1996
16) 山田慶児 : 中国医学はいかにつくられたか, 岩波新書 599, 岩波書店, 1999
17) 吉田荘人 : 中国名医列伝-呪術・漢方・西洋医学の十九人, 中公新書 1066, 中央公論社, 1992
18) ヒッポクラテス : 「古い医術について」他8編 : 小川政恭訳, 岩波文庫 901-1, 岩波書店, 1996
19) Julius Hirschberg (鮫島夏樹訳) : ヒッポクラテス医学, 北海道医療新聞社, 1998
20) Sherwin. B. Nuland (曽田能宗訳) : 医学を築いた人々 (上および下), 河出書房新社, 1991
21) 前嶋信次 : アラビアの医術, 中公新書 66, 中央公論社, 1965
22) 森岡恭彦編 : 近代外科の父・パレ, 日本の外科のルーツを探る, NHKブックス609, 日本放送出版協会, 1990
23) 川喜田愛郎 : パストゥール, 岩波新書 650, 岩波書店, 1967
24) Paul de Kruif (秋元壽恵夫訳) : 微生物の狩人 (上および下), 岩波文庫 928, 岩波書店, 1980
25) Elie Metchnikoff (宮村定男訳) : 近代医学の建設者, 岩波文庫 917-1, 岩波書店, 1968
26) Claude Bernard (三浦岱栄訳) : 実験医学序説, 岩波文庫 916-1, 岩波書店, 1970
27) 中西啓 : 長崎のオランダ医たち, 岩波書店, 1993
28) Josef Kreiner編 : ケンペルのみた日本, NHKブックス762, 日本放送出版協会, 1996
29) Engelbert Kampfer (今井正訳) : 日本誌-日本の歴史と紀行- (上および下), 霞ヶ関出版, 1973
30) 河嶌真人 : 蘭学の泉ここに湧く-豊前・中津医学史散歩, 西日本臨床医学研究所, 1992
31) 福井英俊, 宮坂正英, 徳永宏 : シーボルトのみたニッポン : シーボルト記念館, 1999
32) 宮永孝 : ポンペ, 日本近代医学の父, 筑摩書房, 1985
33) Erwin Balz編 (菅沼竜太郎訳) : ベルツの日記 (上および下), 岩波文庫 426-1, 岩波書店, 1979
34) 布施昌一 : 医師の歴史-その日本的特長, 中公新書 534, 中央公論社, 1979
35) 長木大三 : 北里柴三郎とその一門, 慶応通信, 1989
36) Guy Pallardy, Marie-Jose Pallardy & August Wackenheim : Histoire illustree de la radiologie (図説放射線医学史) : 加藤富三監訳, 谷村幸愛訳, 講談社, 1994
37) W. Robert Nitske (山崎岐男訳) : X線の発見者, レントゲンの生涯, 考古堂, 1989
38) 館野三男 : 放射線医学史, 岩波書店, 1973
39) Eve Curie (川口篤, 河盛好蔵, 杉捷夫, 本田喜代治訳) : キュリー夫人傳, 白水社, 1938
40) Eugenie Cotton (杉捷夫訳) : キュリー家の人々, 岩波新書 539, 岩波書店, 1964
41) Rachel Baker (宮城音弥訳) : フロイトその思想と生涯, 講談社現代新書 383, 講談社, 1975
42) シュヴァイツアー著作集 (浅井増男他訳) : 第1巻 : 水と原生林の間に, 白水社, 1956
43) シュヴァイツアー著作集 (竹山道雄訳) : 第2巻 : 自叙傳, わが生涯と思想より, 白水社, 1956
44) 野村実 : 人間シュワイツエル, 岩波新書 211, 岩波書店, 1971
45) 山崎幹夫 : 薬の話, 中公新書 1048, 中央公論社, 1991
46) G. A. Wrenshall, G. Hetenyi & W. R. Feasby (二宮陸雄訳) : インシュリン物語-糖尿病との闘いの歴史, 岩波書店, 1965
47) 矢野暢 : ノーベル賞-二十世紀の普遍言語, 中公新書 900, 中央公論社, 1988
48) J. H. Comroe (諏訪邦夫訳) : 続医学を変えた発見の物語, 中外医学社, 1998
49) 永田豊, 中沢滉, ニルス・コー・ストーレー編著 : ノーベル賞に輝く人々-ノーベル賞受賞の経緯とその諸団体 [医学・生理学賞] , 藤田企画出版, 1973
50) Elspeth Huxley (新治弟三, 嶋勝次訳) : ナイチンゲールの生涯, メヂカルフレンド社, 1981
51) Zachary Cope (小池明子, 田村真訳) : ナイチンゲールと医師たち, 日本看護協会出版社, 1984
52) 医学選粋 : 第1号(1974. 10)-第33号(1983. 7), 日本医学文化保存会

最近チェックした商品履歴

Loading...