小児科臨床 70/12 2017年12月号

出版社: 日本小児医事出版社
発行日: 2017-12-05
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 0021518X
雑誌名:
特集: 最新アレルギー予防・治療戦略―これからのアレルギーを考える―
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

5,076 円(税込)

目次

  • 特集 最新アレルギー予防・治療戦略―これからのアレルギーを考える―

    〔I.総論〕
     1.アレルギー疾患対策基本指針について
     2.世界アレルギー機構の動向
     3.アレルギー疾患研究の最新の動向
     
    〔II.各論〕
     1.食物アレルギー
       1) 食物アレルギーの病因・病態
       2) 食物アレルギーの疫学
       3) 食物アレルギーの臨床型分類
       4) 食物アレルギーの診断(IgE抗体)
       5) 食物アレルギーの診断(負荷試験)
       6) 食物アレルギーの発症予防
       7) 経口免疫療法
       8) 腸内細菌叢と食物アレルギー
    9) 食物アレルギーガイドラインの課題
    10) アレルギー食品表示の課題
    11) 食物アレルギー対策推進に関する栄養士会の取り組み
    12) アレルギーエデュケーター
    13) 移行期・成人の食物アレルギー

     2.アナフィラキシー・薬物アレルギー
       1) アナフィラキシーの病因・病態
    2) アナフィラキシーの疫学
    3) アナフィラキシーの診断・重症度判定
       4) 食物によるアナフィラキシーの治療と対策
      5) 食物依存性運動誘発アナフィラキシー
    6) 医薬品によるアナフィラキシー

     3.アレルギー性皮膚疾患
    1) アトピー性皮膚炎診療ガイドラインの概要
    2) 小児のスキンケア
    3) アトピー性皮膚炎に対する早期介入
    4) アトピー性皮膚炎と生物学的製剤
    5) アトピー性皮膚炎とフィラグリン
    6) 汗とアトピー性皮膚炎
    7) 慢性蕁麻疹と生物学的製剤

     4.アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎・花粉症
    1) アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎の病因・病態
    2) 通年性アレルギー性鼻炎(舌下免疫療法含む)
    3) 季節性アレルギー性鼻炎(舌下免疫療法含む)
    4) アレルギー性結膜炎と花粉症(小児科医ができること)
    5) 好酸球性副鼻腔炎

     5.気管支喘息
    1) 小児気管支喘息ガイドライン2017の概要
    2) 小児気管支喘息と気道リモデリング
    3) 小児気管支喘息の発症予防
    4) 小児気管支喘息とステロイド薬
    5) 小児気管支喘息のフェノタイプ
    6) ウイルス感染と小児気管支喘息
    7) 気管支喘息における生物学的製剤の位置付け

     6.その他
    1) 好酸球性消化管疾患
    2) 自然リンパ球とアレルギー
    3) 薬物アレルギーとマスト細胞

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...