膵癌早期診断実践ガイド

出版社: 文光堂
著者:
発行日: 2018-04-01
分野: 臨床医学:一般  >  癌/腫瘍一般
ISBN: 9784830621031
電子書籍版: 2018-04-01 (第1版第1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,400 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

4,400 円(税込)

商品紹介

膵癌は極めて予後不良な悪性腫瘍で,死亡者数は年々増加しており,予後改善のためには,微小膵癌のうちに早期診断する必要がある.本書では,微小膵癌を発見するための,膵臓の精査を勧めるべき患者を見分けるポイント,画像診断のポイントについて,膵癌早期診断研究会の中心的メンバーが余すところなく解説.実際の早期診断例や各地での早期診断の取り組みも掲載しているので,早期診断の実践に向け,ぜひご活用いただきたい.

目次

  • 表紙
  • 編集 / 執筆者
  • 刊行にあたって
  • はじめに
  • 目次
  • 主な検査略語一覧
  • 巻頭カラー
  • 早期の膵癌 ( 上皮内癌 ) の病理アトラス
  • 第1章 膵癌早期診断のために必要な知識
  • [1] 膵癌の疫学
  • [2] 膵癌の危険因子
  • [3] 膵嚢胞性病変 ( IPMNを含めて ) と膵癌
  • [4] 早期の膵癌の遺伝子学的特徴
  • [5] 早期診断に関する膵癌診療ガイドライン2016年版のポイント
  • 第2章 膵癌早期診断の実践
  • [1] かかりつけ医における実践
  • A 気を付けたい臨床徴候
  • B 行うべき血液検査
  • C 腹部USのポイント
  • D 中核病院で精査すべき病態とは ?
  • [2] 中核病院での画像検査と所見の特徴
  • A 膵精密US
  • B CT
  • C MRI ( MRCP )
  • D EUS ( 観察 )
  • E EUS - FNA
  • F ERCP
  • [ コラム ] 膵液細胞診, EUS - FNA検体の判定
  • [ コラム ] MRI ( MRCP ) を用いた膵管撮像
  • 第3章 早期診断された膵癌症例
  • [1] 造影CTを契機に発見された膵上皮内癌
  • [2] 慢性膵炎の経過観察中に発見された多発性膵上皮内癌
  • [3] 検診でのCTを契機に発見された微小膵癌
  • [4] 検診での腹部USを契機に発見された微小膵癌
  • 第4章 膵癌早期診断に向けての病診連携の取り組み
  • [1] 尾道市医師会膵癌早期診断プロジェクト
  • [2] 大阪市北部早期膵癌プロジェクト
  • [3] 山梨県の実践
  • [4] 岸和田葛城プロジェクト
  • 索引
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

第1章 膵癌早期診断のために必要な知識

P.8 掲載の参考文献
1) 国立がん研究センターがん情報サービス「最新がん統計」http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html
2) 日本膵臓学会 (編). 膵癌取扱い規約 第7版. 金原出版, 2016, 64-65頁
3) 田中雅夫ほか. 膵癌登録報告 2007. 膵臓. 2007 ; 22 (1) : e1-e427
4) 全がん協加盟施設の生存率協同調査「全がん協部位別臨床病期別10年相対生存率」http://www.gunma-cc.jp/sarukihan/seizonritu/seizonritu2007.html
5) 菅野敦ほか. 膵癌早期診断の現状-膵癌早期診断研究会における多施設研究の結果をもとに-. 膵臓. 2017 ; 32 (1) : 16-22
P.15 掲載の参考文献
1) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
4) 清水京子ほか. 家族歴, 既往歴を中心とした膵癌の危険因子の検討. 消化器内科. 2012 ; 55 (1) : 70-73
5) Klein AP et al. Prospective risk of pancreatic cancer in familial pancreatic cancer kindreds. Cancer Res. 2004 ; 64 (7) : 2634-2638
8) Masamune A. Genetics of pancreatitis : the 2014 update. Tohoku J Exp Med. 2014 ; 232 (2) : 69-77
9) 正宗淳ほか. 類縁疾患 : 遺伝性膵炎における発癌. 胆と膵. 2013 ; 34 (7) : 545-551
10) Borg A et al. High frequency of multiple melanomas and breast and pancreas carcinomas in CDKN2A mutation-positive melanoma families. J Natl Cancer Inst. 2000 ; 92 (15) : 1260-1266
P.21 掲載の参考文献
1) Tseng JF et al. Serous cystadenoma of the pancreas : tumor growth rates and recommendations for treatment. Ann Surg. 2005 ; 242 (3) : 413-421
2) Tanaka M et al. International consensus guidelines for management of intraductal papillary mucinous neoplasms and mucinous cystic neoplasms of the pancreas. Pancreatology. 2006 ; 6 (1-2) : 17-32
4) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
P.26 掲載の参考文献
1) Hruban RH et al. Pancreatic intraepithelial neoplasia : a new nomenclature and classification system for pancreatic duct lesions. Am J Surg Pathol. 2001 ; 25 (5) : 579-586
3) Hruban RH et al. Progression model for pancreatic cancer. Clin Cancer Res. 2000 ; 6 (8) : 2969-2972
8) The Cancer Genome Atlas Research Network. Integrated Genomic Characterization of Pancreatic Ductal Adenocarcinoma. Cancer Cell. 2017 ; 32 (2) : 185-203 e13
11) Murphy SJ et al. Genetic alterations associated with progression from pancreatic intraepithelial neoplasia to invasive pancreatic tumor. Gastroenterology. 2013 ; 145 (5) : 1098-1109 e1
P.30 掲載の参考文献
1) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン作成小委員会 (編). 科学的根拠に基づく膵癌診療ガイドライン 2006年版. 金原出版, 2006
2) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 科学的根拠に基づく膵癌診療ガイドライン 2013年版. 金原出版, 2013
3) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
6) 木村公一ほか. ENPDチューブ留置での連続膵液採取による細胞診の小膵癌診断への有用性の検討. 日消誌. 2011 ; 108 (6) : 928-936

第2章 膵癌早期診断の実践

P.37 掲載の参考文献
1) 田中雅夫ほか. 膵癌登録報告2007. 膵臓. 2007 ; 22 (1) : e1-e427
2) Nazli O et al. The diagnostic importance of CEA and CA19-9 for the early diagnosis of pancreatic carcinoma. Hepatogastroenterology. 2000 ; 47 (36) : 1750-1752
7) 江川新一ほか. 膵癌登録報告 2007 ダイジェスト. 膵臓. 2008 ; 23 (2) : 105-123
8) Munigala S et al. Predictors for Pancreatic Cancer Diagnosis Following New-Onset Diabetes Mellitus. Clin Transl Gastroenterol. 2015 ; 6 (10) : e118
16) Malka D et al. Risk of pancreatic adenocarcinoma in chronic pancreatitis. Gut. 2002 ; 51 (6) : 849-852
P.41 掲載の参考文献
1) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016, 48-53頁, 62-65頁
2) 植木敏晴, 向井俊太郎, 八隅秀二郎ほか. 外来診療で悩む症状・血液尿所見の見方. これだけは知っておきたい 膵疾患診療の手引き. 花田敬士 (編著). 中外医学社, 2014, 72-86頁
3) 岡野匡雄. CEA, CA19-9. 検査値の読み方・考え方 専門医からのアドバイス. 西崎統ほか (編), 総合医学社, 2008, 187-191頁
4) 長谷部修. 慢性膵炎における各種膵腫瘍マーカー偽陽性化機序の考察-内視鏡的膵管造影所見, 組織局在との対比による検討-. 膵臓. 1991 ; 6 : 605-620
5) 菅野敦ほか. 膵癌早期診断の現状-膵癌早期診断研究会における多施設研究の結果をもとに-. 膵臓. 2017 ; 32 (1) : 16-22
6) Nakaizumi A et al. A prospective trial of early detection of pancreatic cancer by ultrasonographic examination combined with measurement of serum elastase 1. Cancer. 1992 ; 69 (4) : 936-940
P.48 掲載の参考文献
1) 菅野敦ほか. 膵癌早期診断の現状- 膵癌早期診断研究会における多施設研究の結果をもとに-. 膵臓. 2017 ; 32 (1) : 16-22
2) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
3) Kohler H et al. Acute pancreatitis and hyperamylasemia in pancreatic carcinoma. Pancreas. 1987 ; 2 (1) : 117-119
5) 岡崎彰仁ほか. 早期慢性膵炎の長期経過観察からみた膵癌発生の可能性について. 胆と膵. 2016 ; 37 (4) : 399-407
P.55 掲載の参考文献
1) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
2) 蘆田玲子ほか. 体外式膵超音波走査法の工夫 (膵精密エコー法). 胆と膵. 2015 ; 36 (7) : 627-631
5) 蘆田玲子ほか. 腹部超音波検査による膵癌スクリーニング. 膵臓. 2017 ; 32 (1) : 30-37
P.61 掲載の参考文献
P.68 掲載の参考文献
1) Park HS et al. Preoperative evaluation of pancreatic cancer : comparison of gadoliniumenhanced dynamic MRI with MR cholangiopancreatography versus MDCT. J Magn Reson Imaging. 2009 ; 30 (3) : 586-595
2) 田村崇ほか. 膵上皮内癌における画像診断. 肝胆膵. 2017 ; 75 (3) : 573-582
3) Yoshida K et al. Efficacy of the sequential cytology of the pancreatic juice for the early diagnosis of pancreatic carcinoma. Gut. 2002 ; 51 (Suppl III), A207
4) 吉田浩司ほか. 膵上皮内癌の診断は可能か. 胆と膵. 2009 ; 30 (4) : 317-323
6) 菊山正隆ほか. 膵体部高度脂肪化をCTにて確認した膵上皮内癌の3例. 膵臓. 2015 ; 30 (4) : 626-632
8) 青山栄ほか. 膵の加齢変化に関する組織学的検討. 日老医誌. 1979 ; 16 (6) : 574-579
9) 蒲田敏文ほか. 膵癌のMRCP. 臨床画像. 2014 ; 30 (12) : 1328-1337
10) Yoshida K et al. A case of minute pancreatic carcinoma with focally fatty change of the pancreatic parenchyma. Pancreas. 2017 ; 46 (10) : 1445
12) 渡邊祐司ほか. 図を見てわかる 膵疾患のMRI, 日本メディカルセンター, 2017
14) 菊山正隆ほか. 実質内発生の小膵癌をどのように疑うか. 肝胆膵. 2017 ; 75 (3) : 595-602
15) 日本膵臓学会. 膵癌診療ガイドライン 2016年版, 金原出版, 2016
P.73 掲載の参考文献
1) 菅野敦ほか. 膵癌早期診断の現状-膵癌早期診断研究会における多施設研究の結果をもとに-. 膵臓. 2017 ; 32 (1) : 16-22
4) Inui K et al. Standard imaging techniques in the pancreatobiliary region using radial scanning endoscopic ultrasonography. Dig Endosc. 2004 ; 16 (s1) : S118-133
5) Yamao K et al. Standard imaging techniques of endoscopic ultrasound-guided fine-needle aspiration using a curved linear array echoendoscope. Dig Endosc. 2007 ; 19 (s1) : S180-205
6) 林毅. 胆道系の観察 ラジアル型とコンベックス型の描出法と使い分け. 胆と膵. 2016 ; 37 (臨増) : 1111-1112
P.76 掲載の参考文献
1) Affolter KE et al. Needle size has only a limited effect on outcomes in EUS-guided fine needle aspiration : a systematic review and meta-analysis. Dig Dis Sci. 2013 ; 58 (4) : 1026-1034
2) Gimeno-Garcia AZ et al. Randomized controlled trial comparing stylet-free endoscopic ultrasound-guided fine-needle aspiration with 22-G and 25-G needles. Dig Endosc. 2014 ; 26 (3) : 467-473
3) Madhoun MF et al. The diagnostic accuracy of 22-gauge and 25-gauge needles in endoscopic ultrasound-guided fine needle aspiration of solid pancreatic lesions : a metaanalysis. Endoscopy. 2013 ; 45 (2) : 86-92
4) Matsubayashi H et al. Endoscopic ultrasonography guided-fine needle aspiration for the diagnosis of solid pancreaticobiliary lesions : Clinical aspects to improve the diagnosis. World J Gastroenterol. 2016 ; 22 (2) : 628-640
6) Kudo T et al. High and low negative pressure suction techniques in EUS-guided fine-needle tissue acquisition by using 25-gauge needles : a multicenter, prospective, randomized, controlled trial. Gastrointest Endosc. 2014 ; 80 (6) : 1030-1037 e1
7) Attam R et al. "Wet suction technique (WEST)" : a novel way to enhance the quality of EUS-FNA aspirate. Results of a prospective, single-blind, randomized, controlled trial using a 22-gauge needle for EUS-FNA of solid lesions. Gastrointest Endosc. 2015 ; 81 (6) : 1401-1407
14) Puli SR et al. How good is endoscopic ultrasound-guided fine-needle aspiration in diagnosing the correct etiology for a solid pancreatic mass? : A meta-analysis and systematic review. Pancreas. 2013 ; 42 (1) : 20-26
17) Satoh T et al. Acute pancreatitis-onset carcinoma in situ of the pancreas with focal fat replacement diagnosed using serial pancreatic-juice aspiration cytologic examination (SPACE). Clin J of Gastroenterol. 2017 ; 10 (6) : 541-545
P.82 掲載の参考文献
1) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
4) 土屋貴愛ほか. 経乳頭的膵液細胞診・膵管生検. 胆と膵. 2010 ; 31 (9) : 843-847
5) 岡部義信ほか. 膵癌診断の将来展望 ERP 下膵液細胞診とブラッシング細胞診の最近の工夫. 胆と膵. 2006 ; 27 (3) : 157-161
8) 古田隆久ほか. 消化器内視鏡関連の偶発症に関する第6回全国調査報告 2008 年~2012年までの5年間. Gastroenterol Endosc. 2016 ; 58 (9) : 1466-1491
9) 南智之ほか. 膵上皮内癌の診断. 膵臓. 2017 ; 32 (1) : 50-55
P.84 掲載の参考文献
1) 中泉明彦ほか. 膵液細胞診・擦過細胞診の判定基準と有用性. 病理と臨床. 2009 ; 27 (12) : 1157-1165
2) 佐々木健司ほか. 内視鏡的経鼻膵管ドレナージ留置下膵液細胞診における膵上皮内腫瘍性病変の鑑別. 日臨細胞会誌. 2017 ; 56 (1) : 1-8
3) 奥野のぞみほか. 超音波内視鏡ガイド下穿刺吸引細胞診 (EUS-FNAC). 病理と臨床. 2015 ; 33 (11) : 1212-1221
4) Lim F et al. Cytologic criteria for well differentiated adenocarcinoma of the pancreas in fine-needle aspiration biopsy specimens. Cancer. 2003 ; 99 (1) : 44-50

第3章 早期診断された膵癌症例

P.91 掲載の参考文献
1) 南 智之ほか. 膵上皮内癌の診断. 膵臓. 2017 ; 32 (1) : 50-55
2) Iiboshi T at el. Value of cytodiagnosis using endoscopic nasopancreatic drainage for early diagnosis of pancreatic cancer : establishing a new method for the early detection of pancreatic carcinoma in situ. Pancreas. 2012 ; 41 (4) : 523-529
P.95 掲載の参考文献
1) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
3) 菊山正隆ほか. 膵体部高度脂肪化をCT にて確認した膵上皮内癌の3例. 膵臓. 2015 ; 30 (4) : 626-632
P.100 掲載の参考文献

第4章 膵癌早期診断に向けての病診連携の取り組み

P.111 掲載の参考文献
1) 花田敬士ほか. 病診連携を基軸とした膵癌早期診断. 日本医事新報. 2016 ; 4832 : 41-46
2) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン作成小委員会 (編). 科学的根拠に基づく膵癌診療ガイドライン 2006年版, 金原出版, 2006
3) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版, 金原出版, 2016
4) 花田敬士ほか. 膵癌早期診断プロジェクト. 胆と膵. 2016 ; 37 (臨増) : 1181-1186
P.119 掲載の参考文献
2) 日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編). 膵癌診療ガイドライン 2016年版. 金原出版, 2016
3) 深澤光晴ほか. 膵癌早期発見を目指す地域連携. 肝胆膵. 2013 ; 66 (2) : 277-284
P.125 掲載の参考文献
2) 日本膵臓学会膵臓診療ガイドライン改訂委員会 (編). 科学的根拠に基づく膵癌診療ガイドライン 2013年版. 金原出版, 2013
3) Hanada K et al. Diagnostic strategies for early pancreratic cancer. J Gastroenterol. 2015 ; 50 (2) : 147-154
4) 坂本洋城ほか. 1 cm以下小膵癌の診断のためのアプローチ-各種画像診断の比較-. 胆と膵. 2009 ; 30 (4) : 335-341

最近チェックした商品履歴

Loading...