外来での疾患別プライマリ・エコー

出版社: 文光堂
著者:
発行日: 2018-06-03
分野: 臨床医学:一般  >  プライマリケア
ISBN: 9784830637537
電子書籍版: 2018-06-03 (第1版第1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,950 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

4,950 円(税込)

商品紹介

プライマリ・ケア医がよく遭遇する疾患に絞り,外来での超音波検査のコツを伝授.腹部領域のみならず,全身の疾患を対象とした.また精査が必要となる基準や,自施設での経過観察の視点でも解説.診療現場に即した内容とポイントが一目で掴める全頁フルカラーの紙面で外来診療に必携の1冊.

目次

  • 表紙
  • 執筆者一覧
  • 序文
  • 目次
  • はじめに : 超音波検査を施行するにあたって
  • (1) 超音波装置の設定と探触子の選択
  • (2) 超音波報告書の作成~表示方法・超音波用語・記載項目~
  • コラム 背景が脂肪肝のとき, 肝腫瘤は何でも低エコーになる ! ?
  • I. 循環器系疾患
  • (1) 二次性高血圧
  • コラム 腎動脈観察時の注意点
  • (2) 腹部大動脈瘤
  • (3) 動脈硬化性疾患
  • II. 消化器系疾患
  • (1) 慢性肝炎・肝硬変
  • コラム 肝臓の硬さを定量的に評価 ! ~超音波エラストグラフィ~
  • (2) 検診で指摘された肝機能異常
  • (3) 検診で指摘された肝腫瘤精査
  • (4) 胆嚢ポリープ
  • (5) 胆嚢腺筋症
  • (6) 膵嚢胞性腫瘤
  • III. 内分泌・代謝系疾患
  • (1) バセドウ病
  • (2) 橋本病
  • (3) 副腎疾患
  • (4) 糖尿病とその合併症
  • コラム アミロイド沈着・インスリンボール
  • (5) 脂質異常症
  • IV. 膠原病・免疫疾患
  • (1) 関節リウマチ
  • (2) 高安動脈炎 ( 大動脈炎症候群, 高安病 )
  • V. 運動器疾患
  • (1) ガングリオン
  • (2) ベーカー嚢胞 ( 嚢腫 )
  • VI. 皮膚・皮下組織疾患
  • (1) 浮腫
  • (2) 血管腫 ( 皮膚領域 )
  • (3) 粉瘤
  • (4) 蜂窩織炎
  • (5) 脂肪腫
  • (6) 下肢静脈瘤
  • (7) リンパ節腫大
  • VII. 頭頸部疾患
  • (1) 甲状腺結節の取り扱い
  • (2) 唾液腺 ( 耳下腺・顎下腺 )
  • (3) 正中頸嚢胞・側頸嚢胞
  • VIII. 泌尿器疾患
  • (1) 腎・尿管結石
  • (2) 水腎症
  • (3) 腎嚢胞性疾患
  • (4) 腎腫瘍
  • (5) 前立腺腫大
  • IX. 女性生殖器疾患
  • (1) 子宮筋腫
  • (2) 卵巣腫瘍
  • 索引
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

はじめに : 超音波検査を施行するにあたって

P.9 掲載の参考文献
1) 日本超音波医学会編 : 新超音波医学第1巻 医用超音波の基礎, 医学書院, 東京, 209-217, 2000

I. 循環器系疾患

P.21 掲載の参考文献
1) 日本循環器学会 : 循環器病の診断と治療に関するガイドライン (2010年度合同研究班報告) : 大動脈瘤・大動脈解離診療ガイドライン (2011年改訂版) http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2011_takamoto_h.pdf (2018年3月閲覧)
2) 日本循環器学会 : 循環器病の診断と治療に関するガイドライン (2009年度合同研究班報告) : 循環器超音波検査の適応と判読ガイドライン (2010年改訂版) http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2010yoshida.h.pdf (2018年3月閲覧)
3) 杉山高ほか : 腹部エコーの実学, 医療科学社, 東京, 386-398, 2005
4) 超音波検査技術教本, じほう, 東京, 96-104, 2015
P.27 掲載の参考文献
2) Touboul, PJ et al : An Update on Behalf of theAdvisory Board of the 3rd and 4th Watching the Risk Symposium 13th and 15th European Stroke Conferences, Mannheim, Germany, 2004, and Brussels, Belgium, 2006. Cerebrovasc Dis 34:290-296, 2012
3) Koga, M et al : Diagnosis of internal carotid artery stenosis greater than 70% with power Doppler duplex sonography. AJNR Am J Neuroradiol 22:413-417, 2001
4) 超音波による頸動脈病変の標準的評価法 2017 (日本脳神経超音波学会ホームページ内) http://www.jsum.or.jp/committee/diagnostic/pdf/jsum0515_guideline.pdf

II. 消化器系疾患

P.32 掲載の参考文献
1) 紺野 啓ほか : 腹部エコーの実際. 谷口信行編, 基本をおさえる腹部エコー 撮りかた, 診かた (改訂版), 羊土社, 東京, 41-106, 2014
2) 紺野啓 : 上腹部の超音波検査. 矢冨裕ほか監修, 谷口信行編, 標準臨床検査学 生理検査学・画像検査学, 医学書院, 東京, 246-261, 2012
3) 日本肝臓学会 : 肝がん白書 平成27年度 https://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/Liver_Cancer2015 (2018年3月閲覧)
4) 日本肝臓学会 : B型肝炎治療ガイドライン https://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/examination_jp (2018年3月閲覧)
P.37 掲載の参考文献
2) 矢島義昭ほか : 脂肪肝の超音波診断 肝心コントラストの意義について. 肝臓 23:903-908, 1982
3) 小野正史ほか : 非アルコール性脂肪肝疾患 (NAFLD) の臨床的意義, 診断の進め方 : 専門医への紹介のポイント. 日内会誌 105:47-55, 2016
P.41 掲載の参考文献
P.49 掲載の参考文献
1) 日本超音波医学会医用超音波診断基準に関する委員会 : 膵癌超音波診断基準. 超音波医学 40:511-518, 2013
2) 北野雅之ほか : 膵疾患のInterventional Endoscopic Ultrasound (EUS), 超音波医学 35:663-670, 2008
4) 一二三倫郎ほか : 膵嚢胞性病変の超音波画像と臨床病理. 超音波医学 36:147-163, 2009
5) 岡庭信司ほか : 膵嚢胞性病変の肉眼像と超音波診断 <中上級>. 超音波医学 44:235-244, 2017

III. 内分泌・代謝系疾患

P.52 掲載の参考文献
1) 村上 司ほか : 診断の進め方 びまん性疾患. 甲状腺超音波診断ガイドブック, 改訂第3版, 日本乳腺甲状腺超音波医学会甲状腺用語診断基準委員会編, 南江堂, 東京, 47-48, 2016
2) 村上司 : バセドウ病. 甲状腺超音波診断ガイドブック, 改訂第3版, 日本乳腺甲状腺超音波医学会甲状腺用語診断基準委員会編, 南江堂, 東京, 55-57, 2016
4) Uchida, T et al : Superior thyroid artery mean peak systolic velocity for the diagnosis of thyrotoxicosis in Japanese patients. Endocr J 57:439-443, 2010
P.55 掲載の参考文献
1) 滝克己ほか : 慢性甲状腺炎 (橋本病). 甲状腺超音波診断ガイドブック, 改訂第3版, 日本乳腺甲状腺超音波医学会甲状腺用語診断基準委員会編, 南江堂, 東京, 58-66, 2016
2) Pederson, OM et al : The value of ultrasonography in predicting autoimmune thyroid disease. Thyroid 10:251-259, 2000
P.59 掲載の参考文献
1) 一城貴政ほか : 本邦における5年間の継続的副腎腫疫学調査-最終報告-厚生労働省研究補助金難治性疾患克服研究事業副腎ホルモン産生異常に関する調査研究, 平成16年度研究報告書, 121-129, 2005
2) 山本勇人 : 非機能性腫瘍. 内分泌甲状腺外会誌 31:180-183, 2014
3) AACE/AAES Guidelines : America association of clinical endocrinologists and American association of endocrine surgeons medical guidelines for the management of adrenal incidentalomas. Endocr Pract 15:1-20, 2009

IV. 膠原病・免疫疾患

P.71 掲載の参考文献
P.75 掲載の参考文献
1) 2015-2016年度活動合同研究班 : 血管炎症候群の診療ガイドライン (2017年改訂版). www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2017_isobe_h.pdf/ (2018年3月閲覧)
2) Jennette, JC et al : 2012 revised International Chapel Hill Consensus Conference Nomenclature of Vasculitides. Arthritis Rheum 65:1-11, 2013
3) Maeda, H et al : Carotid lesions detected by B-mode ultrasonography in Takayasu's arteritis : "macaroni sign" as an indicator of the disease. Ultrasound in Medicine and Biology 17:695-701, 1991
4) 高坂仁美ほか : 全身血管炎にみるサイン (マカロニサイン, ハローサイン). Jpn J Med Ultrasonics 44:129-136, 2017
5) 濱口浩敏:高安動脈炎. 超音波検査テクニックマスター. Vascular Lab 9 (増刊):297-302, 2012

V. 運動器疾患

P.77 掲載の参考文献
1) 中島浩志ほか : 整形外科領域における超音波ガイド下穿刺の応用. 日整外超音波研会誌 3:28-31, 1991
2) 中島浩志ほか : ガングリオン (ganglion). 体表臓器超音波診断 I, 尾本きよか編, 南江堂, 東京, 132-133, 2016
P.79 掲載の参考文献
1) 松下和彦ほか : Baker 嚢腫の臨床病理学的検討. 整形外科 38:1833-1838, 1987
2) Chen, CK et al : Ultrasound-guided diagnosis and aspiration of Baker's cyst. Am J Med Rehabil 91:1002-1004, 2012
3) 中島浩志ほか : Baker 嚢胞. 体表臓器超音波診断 I, 尾本きよか編. 南江堂. 東京. 133-134, 2016
4) Sono World [homepage on the Internet]. Philadelphia:MedImageWorld LLC:Cystic adventitial disease of the popliteal artery [cited 2014 Nov 12]. Available from:http://sonoworld.com/CaseDetails/Cystic_adventitial_disease_of_the_popliteal_artery.aspx?ModuleCategoryId=313
5) Kane, D et al : Differential diagnosis of calf pain with musculoskeletal ultrasound imaging. Ann Rheum Dis 63:11-14, 2004

VI. 皮膚・皮下組織疾患

P.85 掲載の参考文献
1) 血管腫・血管奇形・リンパ管奇形診療ガイドライン 2017 http://www.marianna-u.ac.jp/va/files/vascular%20anomalies%20practice%20guideline%20201
2) 平井都始子ほか : 血管性病変. 今日から読める! 皮膚エコー, メディカ出版, 大阪, 102-139, 2018
P.87 掲載の参考文献
1) 公田幸子ほか : 皮膚腫瘤性病変に対する超音波検査の意義. 島根医学検査 42:20-26, 2014
2) 西岡真樹子 : 粉瘤. 体表臓器超音波診断ガイドブック, 尾本きよか編, 南江堂, 東京, 30-31, 2016
3) 若林正一郎 : 皮膚・皮下腫瘍における体表エコーの有用性. 超音波検査技術 41:268-274, 2016
4) 中村健一 : アテローム (表皮嚢腫), 粘液嚢腫. 診療所で診る皮膚疾患, 中村健一編, 日本医事新報社, 東京, 2011
P.91 掲載の参考文献
1) 清水宏 : あたらしい皮膚科学, 第2版, 中山書店, 東京, 488-494, 2011
2) 中島美智子 : 蜂窩織炎. 体表臓器超音波診断ガイドブック, 尾本きよか編, 南江堂, 東京, 31-33, 2016
P.95 掲載の参考文献
1) 清水宏 : あたらしい皮膚科学, 第2版, 中山書店, 東京, 416-417, 2011
2) 西岡真樹子 : 脂肪腫. 体表臓器超音波診断ガイドブック, 尾本きよか編, 南江堂, 東京, 20-22, 2016
P.99 掲載の参考文献
1) 静脈エコー検討小委員会 : 超音波による深部静脈血栓症・下肢静脈瘤の標準的評価法 http://www.jsum.or.jp/committee/diagnostic/pdf/deep_vein_thrombosis.pdf (日本超音波医学会ホームページ, 用語・診断基準委員会から閲覧可能, 2018年3月閲覧)
2) 孟真ほか : 身体所見・症状からみた下肢静脈疾患. 下肢静脈疾患と超音波検査の進め方, 佐藤洋編, 医歯薬出版, 東京, 26-31, 2007
P.103 掲載の参考文献
1) Shirakawa, T et al : Color/power Doppler sonographic differential diagnosis of superficial lymphadenopathy : metastasis, malignant lymphoma, and benign process. J Ultrasound Med 20:525-532, 2001
2) 白川崇子ほか : リンパ節. 日本臨床放射線 43:1392-1395, 1998
3) 白川崇子 : リンパ節. 体表臓器超音波ガイドブック, 第1版, 尾本きよか編, 南江堂, 東京, 71-83, 2016
4) 古川まどかほか : 頭頸部エコーアトラス. 第1版, 診断と治療社, 東京, 2016

VII. 頭頸部疾患

P.111 掲載の参考文献
1) 志村浩己 : 日本における甲状腺腫瘍の頻度と経過-人間ドックからのデータ. 日甲状腺会誌 1:109-113, 2010
2) 日本甲状腺学会 : 甲状腺疾患診断ガイドライン 2013. www.japanthyroid.jp/doctor/guideline/japanese.html (2018年4月閲覧)
3) 貴田岡正史ほか : 甲状腺結節 (腫瘤) 超音波診断基準. 超音波医学 38:27-30, 2011
4) 日本乳腺甲状腺超音波医学会/甲状腺用語診断基準委員会編 : 甲状腺超音波診断ガイドブック, 改訂第3版, 南江堂, 東京, 2016
5) 日本内分泌外科学会・日本甲状腺外科学会編 : 甲状腺腫瘍診療ガイドライン, 2010年度版, 金原出版, 東京, 2010
P.119 掲載の参考文献
1) 尾本きよか編 : 体表臓器超音波診断ガイドブック 皮膚・皮下・血管・神経・筋, 南江堂, 東京, 42-45, 2016

VIII. 泌尿器疾患

P.125 掲載の参考文献
P.130 掲載の参考文献
1) Ellenbogen, PH : Sensitivity of gray scale ultrasound in detecting urinary tract obstruction. AM J Roentgenol 130:781-783, 1978
P.135 掲載の参考文献
1) Bosniak, MA : The use of the Bosniak classification system for renal cysts and cystic tumors. J Urol 157:1852-1853, 1997
2) 山本徳則ほか : 画像診断イメージングアプローチ. 腎腫瘍特性微小循環に対する造影超音波検査. Nephrol Fronti 9:80-84, 2010
3) 山本徳則ほか : 日常診療に役立つ超音波検査. 各臓器の超音波検査. 腎臓 (解説/特集). 臨牀と研究 94:935-938, 2017
P.139 掲載の参考文献
1) 棚橋善克ほか編 : 泌尿器科超音波検査を使いこなす, メジカルビュー社, 東京, 22-23, 2014
2) 千葉裕ほか編 : 腎・泌尿器領域の超音波検査. 3. 腎・泌尿器超音波検査における基本走査, 医歯薬出版, 東京, 21-23, 2016
3) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 腎細胞癌と他の腫瘤性病変の鑑別. Jpn J Ultrasonics 40:591-595, 2013
P.143 掲載の参考文献
1) 日本泌尿器科学会編 : 男性下部尿路症状・前立腺肥大症診療ガイドライン, 第1版, リッチヒルメディカル, 東京, 58-60, 2017
2) 三木恒治ほか : 前立腺の超音波診断. 平尾佳彦編 : よくわかって役に立つ前立腺肥大のすべて. 永井書店, 大阪, 9-14, 2009

IX. 女性生殖器疾患

P.147 掲載の参考文献
1) 鈴木彩子ほか : 婦人科疾患の診断・治療・管理. 8. 腫瘍と類腫瘍. 日産婦誌 61:N145-N150, 2009
2) 野口昌良:婦人科疾患の診断・治療・管理. 5. 婦人科感染症. 日産婦誌 55:N104-N117, 2003
P.151 掲載の参考文献
1) 日本超音波医学会 用語・診断基準委員会 (委員長 岡井崇):卵巣腫瘤のエコーパターン分類の公示について. J Med Ultrasonics 27:912-913, 2000
2) Fleischer, AC et al : Color Doppler sonography of ovarian masses:a multiparameter analysis. J Ultrasound Med 12:41-48, 1993
3) Timmerman, D et al : International Ovarian Tumor Analysis Group. Logistic regression model to distinguish between the benign and malignant adnexal mass before surgery : a multicenter study by the International Ovarian Tumor Analysis Group. J Clin Oncol 23:8794-8801, 2005
4) Van Calster, B et al : International Ovarian Tumour Analysis Group. Evaluating the risk of ovarian cancer before surgery using the ADNEX model to differentiate between benign, borderline, early and advanced stage invasive, and secondary metastatic tumours : prospective multicentre diagnostic study. BMJ 2014 Oct 15:349:g5920. doi:10.1136/bmj. g5920

最近チェックした商品履歴

Loading...