エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン 2018

出版社: 東京医学社
著者:
発行日: 2018-06-15
分野: 臨床医学:内科  >  腎臓
ISBN: 9784885632938
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,160 円(税込)

目次

  • 第1章 CKDの診断と意義
     前文
     CQ 1-1 CKDはどのように診断されるか?
     CQ 1-2 CKDの重症度はどのように評価するか?
     CQ 2 尿蛋白1+以上の健診受診者は医療機関への受診が推奨されるか?
     CQ 3 65歳以上の健診受診者でeGFR 45未満の場合,医療機関への受診が推奨されるか?
     CQ 4 特定健康診査(メタボ健診)においてアルブミン尿・蛋白尿検査は推奨されるか?

    第2章 生活習慣
     CQ 1 CKD患者に禁煙は推奨されるか?
     CQ 2 CKD患者の適度な飲酒量はどの程度か?
     CQ 3 CKD患者の睡眠時無呼吸症候群に対する治療は推奨されるか?
     CQ 4 CKD患者にワクチン接種(肺炎球菌ワクチン・インフルエンザワクチン)は推奨されるか?

    第3章 栄養
     CQ 1 CKD患者診療に管理栄養士の介入は推奨されるか?
     CQ 2 CKDの進行を抑制するためにたんぱく質摂取量を制限することは推奨されるか?
     CQ 3 総死亡,CVDの発症を抑制するためにCKD患者の血清K値を管理することは推奨されるか?
     CQ 4 CKD患者の予後改善のために食塩摂取量を3~6 g/日に制限することは推奨されるか?
     CQ 5 CKD患者の代謝性アシドーシスに対する介入は腎不全進行抑制のために推奨されるか?

    第4章 高血圧・CVD
     CQ 1 高血圧患者において血圧管理はCKDの発症を抑制するか?
     CQ 2 高血圧を伴うCKD患者に130/80 mmHg未満への降圧療法は推奨されるか?
     CQ 3 高血圧を伴う75歳以上の高齢CKD患者に150/90 mmHg未満への降圧療法は推奨されるか?
     CQ 4 高血圧を伴うCKD患者に推奨される降圧薬は何か?
     CQ 5 CVDを伴うCKD患者に推奨される降圧薬は何か?

    第5章 腎硬化症・腎動脈狭窄症
     CQ 1 高血圧を伴う腎硬化症によるCKDに厳格な降圧は推奨されるか?
     CQ 2 腎動脈狭窄を伴うCKDに推奨される降圧薬は何か?
     CQ 3 腎動脈狭窄症を疑うCKDステージG1~3に推奨される画像検査は何か?
     CQ 4 動脈硬化性腎動脈狭窄症を伴うCKDに血行再建術は推奨されるか?

    第6章 腎性貧血
     CQ 1 腎性貧血を伴うCKD患者での赤血球造血刺激因子製剤(ESA)治療における
         適切なHb目標値はどれくらいか?
     CQ 2 貧血を有するCKD患者のうち鉄欠乏状態にあるものに,鉄剤投与は推奨されるか?

    第7章 CKD-MBD
     CQ 1 高リン血症を伴う保存期CKD患者において,リン吸着薬は推奨されるか?
     CQ 2 高リン血症を伴う保存期CKD患者において,Ca非含有リン吸着薬は推奨されるか?
     CQ 3 保存期CKD患者において,活性型ビタミンD製剤の投与は推奨されるか?
     CQ 4 骨粗鬆症を伴う保存期CKD患者において,骨粗鬆症に対する薬物治療は推奨されるか?

    第8章 高尿酸血症・脂質異常症
     CQ 1 CKD患者に尿酸低下療法は推奨されるか?
     CQ 2 CKD患者に脂質低下療法は推奨されるか?

    第9章 肥満・メタボリックシンドローム
     CQ 1 CKD患者において肥満・メタボリックシンドローム(MetS)は,
         死亡,CVD,ESKD,CKD進行の危険因子か?
     CQ 2 肥満・メタボリックシンドロームを伴うCKD患者において,運動療法は推奨されるか?

    第10章 妊娠
     前文
     CQ 1 CKD患者の妊娠は合併症(妊娠高血圧腎症,早産,胎児死亡など)のリスクが高いか?
     CQ 2 CKD患者の妊娠時において推奨される降圧薬は何か?

    第11章 小児CKD
     CQ 1 小児を対象とした3歳児検尿および学校検尿は推奨されるか?
     CQ 2 小児CKDはCVDの危険因子となるか?
     CQ 3 低出生体重・早期産・胎児発育不全はCKDの危険因子として扱うべきか?
     CQ 4 小児CKDに運動は推奨されるか?
     CQ 5 小児CKDにたんぱく質摂取制限は推奨されるか?
     CQ 6 小児CKDに予防接種は推奨されるか?
     CQ 7 高血圧を伴う小児CKDに降圧療法は推奨されるか?
     CQ 8 小児CKDにCKD-MBDの管理は推奨されるか?
     CQ 9 成長障害のある小児CKD患者にヒト成長ホルモン(rHuGH)投与は推奨されるか?
     CQ 10 小児CKDに先行的腎移植(PEKT)は推奨されるか?

    第12章 高齢者CKD
     前文
     CQ 1 75歳以上の高齢CKD患者にCKD-MBDの管理は推奨されるか?
     CQ 2 75歳以上の高齢CKD患者のフレイルに対する介入により,
         フレイルの予防・進行抑制,生命予後改善・透析導入回避は可能か?
     CQ 3 75歳以上の高齢CKD患者に脂質低下療法は推奨されるか?
     CQ 4 75歳以上の高齢者における腎生検は推奨されるか?
     CQ 5 DM合併の75歳以上の高齢CKD患者において,
         厳格な血糖管理(HbA1c<7.0%)は推奨されるか?
     CQ 6 腎性貧血を有する75歳以上の高齢CKD患者におけるHb値を
         11g/dL以上,13g/dL未満に管理することは推奨されるか?
     CQ 7 日常臨床において75歳以上の高齢CKD患者に対する薬剤使用で
         特に注意すべき薬剤はあるか?

    第13章 透析導入
     CQ 1 透析療法を適切に準備するには,どの時期に腎臓専門医に紹介すべきか?
     CQ 2 腎障害の進展を抑制し,透析導入を遅延させるために
         CKDステージG3b以降の患者に多職種による患者教育が推奨されるか?
     CQ 3 透析導入時にCVDのスクリーニングは推奨されるか?

    第14章 腎移植
     CQ 1 腎提供後ドナーに保存期CKDとしてのフォローアップは推奨されるか?
     CQ 2 腎移植を希望する患者に先行的腎移植(PEKT)は推奨されるか?
     CQ 3 腎移植を希望するDKDの患者に先行的腎移植(PEKT)は推奨されるか?

    第15章 薬物投与
     CQ 1 疼痛のあるCKD患者にNSAIDsかアセトアミノフェンのいずれが推奨されるか?
     CQ 2 CKD患者に球形吸着炭の投与は推奨されるか?
     CQ 3 ヘルペスウイルス感染症に罹患したCKD患者に,
         腎機能に応じた抗ウイルス薬の減量は推奨されるか?
     CQ 4 CKDは非弁膜症性心房細動を有する患者の抗凝固薬治療にどのように影響するか?
     CQ 5 ヨード造影剤はCKD患者のステージ進行に影響するか?
     CQ 6 CKD患者へ腎排泄性薬物を投与する際に,
         腎機能に応じた投与方法・量とすることは推奨されるか?

    第16章 糖尿病性腎臓病(DKD)
     前文
     CQ 1 DM患者に尿アルブミンの測定は推奨されるか?
     CQ 2 浮腫を伴うDKD患者にループ利尿薬の投与は推奨されるか?
     CQ 3 DMを伴うCKD患者にHbA1c 7.0%未満の血糖管理は推奨されるか?
     CQ 4 DM患者に集約的治療は推奨されるか?

    第17章 難治性腎疾患
    1 IgA腎症
     前文
     CQ 1 IgA腎症の家族歴は腎症の発症や進行に関連するか?
     CQ 2 IgA腎症において血尿(顕微鏡的・肉眼的)は腎機能予後に関係するか?
     CQ 3 IgA腎症患者にRA系阻害薬は推奨されるか?

    2 ネフローゼ症候群
     前文
     CQ 1 高血圧を伴わない副腎皮質ステロイド薬・免疫抑制薬治療抵抗性の
         成人一次性ネフローゼ症候群に,RA系阻害薬は推奨されるか?
     CQ 2 高齢のネフローゼ症候群患者に対して腎生検による診断は推奨されるか?
     CQ 3 ネフローゼ症候群の患者に運動制限は推奨されるか?

    3 多発性囊胞腎(PKD)
     前文
     CQ 1 PKD患者に脳動脈瘤スクリーニングは推奨されるか?
     CQ 2 PKD患者にトルバプタン治療は推奨されるか?
     CQ 3 高血圧を伴うPKD患者にRA系阻害薬は推奨されるか?

    4 急速進行性腎炎症候群(RPGN)
     前文
     CQ 1 RPGN発見のため,尿所見・腎機能異常を有する患者に
         「急速進行性腎炎症候群早期発見のための診断指針」の使用は推奨されるか?
     CQ 2 尿所見異常と数週~数カ月の経過で腎機能悪化を認めるRPGNの鑑別診断のために,
         血清ANCA・抗GBM抗体の測定は推奨されるか?
     CQ 3 ANCA関連RPGN患者の初期治療として副腎皮質ステロイド薬単独治療は有用か?

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...