乳癌の臨床 33/3 2018年

出版社: 篠原出版新社
発行日: 2018-06-29
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 09112251
雑誌名:
特集: 薬剤師が貢献する乳がん診療と臨床研究の最前線
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,860 円(税込)

目次

  • 特集 薬剤師が貢献する乳がん診療と臨床研究の最前線

    序論:企画の趣旨
    薬剤師による副作用マネジメント:
     化学療法誘発性末梢神経障害とその予測因子
    薬剤師による副作用マネジメント:制吐療法
    薬剤師による副作用マネジメント:口内炎・間質性肺炎
    薬剤師による副作用マネジメント:手足症候群のマネジメントにおける薬剤師の役割
    臨床薬理に基づく投薬個別化を目指した臨床研究

    講座
     サブタイプを意識した乳癌画像を目指して(4)
     MRIによる乳癌(代替)サブタイプ鑑別の検討

    編集委員による乳癌簡単解説
     異型乳管過形成と平坦型上皮異型
     Atypical ductal hyperplasia (ADH) versus flat epithelial atoypia (FEA)

    学会ダイジェスト
     第26回日本乳癌学会学術総会印象記

    原著
     Paclitaxel誘発性末梢神経障害に対するlafutidineの有用性の検討

    症例
     乳房温存術後の温存乳房に発生した乳腺血管肉腫の1例
     妊娠中に発症し結節性紅斑を合併した肉芽腫性乳腺炎の1例
     乳癌術後に発症した毒素性ショック症候群
     脳質腹腔シャント留置側に発生した乳癌の1例
     術後26年目に上行結腸所属リンパ節単独転移をきたした乳癌の1例
     MRIの磁化率アーチファクトにより広がり診断が難しかった中間期乳癌の1例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...