薬剤禁忌ハンドブック

出版社: 中外医学社
著者:
発行日: 2018-09-25
分野: 臨床医学:一般  >  薬物療法
ISBN: 9784498117129
電子書籍版: 2018-09-25 (初版1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

5,280 円(税込)

電子書籍
章別単位で購入
ブラウザ、アプリ閲覧

5,280 円(税込)

商品紹介

医薬品の禁忌項目には細心の注意を払うべきだが,膨大な薬品数があるなか,それぞれの禁忌を調べるのは大変な労力を要する.本書では,添付文書よりさらに厳密に記載されている「医薬品インタビューフォーム」を精読し,整理・分類して1冊にまとめあげた.薬剤は厚労省が開示するNDB資料にあるものを基本に掲載.資料にないものも重要な薬は収載した.薬剤処方時の煩わしい禁忌チェックから解放される,福音となる1冊だ.

目次

  • 第1部 症例別にみる投与禁忌薬
     1 全身症状
     2 感染症
     3 循環器系
     4 呼吸器系
     5 消化器系
     6 肝臓・胆嚢・膵臓系
     7 血液系
     8 内分泌系
     9 代謝系
     10 脳・神経系
     11 腎・泌尿器系
     12 精神科領域
     13 整形外科
     14 外傷
     15 耳鼻科
     16 皮膚か
     17 眼科
     18 女性科
     193 小児
     20 がん,腫瘍
     21 その他
     22 薬の副作用
     23 投与方法・投与部位

    第2部 併用禁忌薬

    ●巻末資料
     資料甲  CYP3A4の阻害・誘因に関する薬剤例
     資料乙  P糖蛋白質(で代謝される薬)の代謝を阻害する薬剤例
     資料丙  5-HT(セロトニン)1B/1D受容体作動薬剤例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...