臨床とウイルス 46/5 2018年12月号

出版社: 日本臨床ウイルス学会
発行日: 2018-12-31
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 03038092
雑誌名:
特集: このままで2020年度の風疹排除は達成できるのか?
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,700 円(税込)

目次

  • 特集 このままで2020年度の風疹排除は達成できるのか?

    巻頭言
    わが国の風疹対策について
    風疹ウイルスに関する最新情報・風しん含有ワクチンの製造方法
    風疹検査診断の実際 ―千葉県―(速報)
    昨今の国内風疹の疫学
    成人風疹の臨床的特徴
    風疹母子感染の過去・現在・未来 ―一臨床医の自験例を中心として―
    先天性風疹症候群の臨床・ウイルス学的特徴
    風疹排除へ向けて“風疹ゼロ”プロジェクトの紹介とその活動
    風疹をなくそうの会『hand in hand』の取り組み
    海外の風疹の現状
    風しん含有ワクチンの接種制度と抗体保有状況
    職場における風疹対策の実際
    なぜ職場の風疹対策は進まないのか? 現状と課題を考える

    特集総括
     このままで2020年度の風疹排除は達成できるのか?

    原著
     妊娠中の風疹感染による先天性聴覚障害児(1981~2015)
      ~全国聾学校を対象としたアンケート調査成績~

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...