血圧 26/2 2019年2月号

出版社: 先端医学社
発行日: 2019-02-01
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 13404598
雑誌名:
特集: 災害時の高血圧診療を含む諸問題
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,700 円(税込)

目次

  • 特集 災害時の高血圧診療を含む諸問題
       ―これまでの教訓をいかに生かしていくか

    ■InformationUp-to-Date
     高血圧・脂質異常症の治療は認知症を予防する
     日本人職域男性において,血清尿酸値が高血圧発症に及ぼす影響
     降圧薬服用者および非服用者における血圧とイベントリスクの関係
      ―韓国におけるコホート調査
     仮面高血圧とCKD
     心房細動罹患の予測因子として,推定糸球体濾過量(eGFR)はクレアチニンクリアランス
      (Cockcroft‒Gault)に比べ良い指標である
     一般集団における高血圧者と非高血圧者に対する心エコーの予後予測能に関する検討
     高齢者の起立性低血圧とうつ
     妊娠中のPM2.5曝露と出生した児の小児期血圧上昇のリスクについて
     CKD,血清カリウム値と突然死
     ​
    特集 災害時の高血圧診療を含む諸問題
       ―これまでの教訓をいかに生かしていくか
     想定外と言わないために―過去の歴史から十を学ぶ
     高血圧と循環器疾患―阪神・淡路大震災から東日本大震災を経て
    原発災害による避難の慢性疾患への影響
       ―今後の医療問題の先取りとしての原発被災地の現状と課題
    津波災害時の避難所における適切な血圧管理
     ―薬剤師の関わりの重要性
     熊本地震がCKD患者に与えた影響
    南海トラフ巨大地震における避難と健康被害の防止
     ―高血圧性疾患を有する住民を念頭に
     災害時高齢者医療マニュアルについて

    ●連載 私と高血圧

    ●連載 町のお医者さん
    陽だまりの丘なかむら内科(三重県)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...