薬のチェック No.81 2019年1月号

出版社: 医薬ビジランスセンター
著者:
発行日: 2019-01-20
分野: 薬学  >  雑誌
ISSN: 21891516
電子書籍版: 2019-01-20
電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

540 円(税込)

商品紹介

高尿酸血症・痛風治療ガイドライン
偽膜性腸炎用剤 フィダキソマイシン

目次

  • 表紙
  • CONTENTS
  • 【Editorial】
  • 科学不正の放置を懸念する - ディオバン判決
  • 【New Products】
  • 偽膜性腸炎用剤 フィダキソマイシン
  • 慢性便秘症用緩下剤 エロビキシバット
  • 【害反応】
  • 血糖降下剤 SGLT - 2 阻害剤による重篤な感染症
  • 抗菌剤スルファジアジン銀クリーム
  • 【総説】
  • 治療ガイドライン批判シリーズ ( 7 )
  • 高尿酸血症・痛風治療ガイドライン 無症状の高尿酸血症は薬物療法の対象にすべきでない、非薬物療法の徹底を
  • 【連載】
  • 薬剤師国家試験に挑戦しよう ( 問題 )
  • コーヒー無礼区
  • 医学研究の方法、基本の「き」
  • 医薬品危険性情報あれこれ
  • 患者用くすりの説明書 緩下剤エロビキシバット
  • みんなのやさしい生命倫理 81 「生老病死」 ( 51 )
  • 薬剤師国家試験に挑戦しよう ( 正解と解説 )
  • 【Others】
  • FORUM 医師は独自の治療をしてはいけないのか ?
  • FORUM 疑義照会を拒む医師への対応は ?
  • 次号予告 / 編集後記
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

【New Products】

P.5 掲載の参考文献
1) 薬のチェックTIP 2015 : 15 (57) : 12-13
2) 薬のチェックTIP 2015 : 15 (58) : 37-39
3) Al-Jashaami LS et al. Management of Clostridium difficile Infection. Gastroenterol Hepatol. 2016t ; 12 (10) : 609-616. PMID : 27917075
4) 薬のチェックTIP 2015 : 15 (58) : 40-41
5) フィダキソマイシン審査報告書, 申請資料概要, 添付文書
7) 欧州医薬品庁 (European Medicines Agency) : https://www.medicines.org.uk/emc/product/4125/smpc
8) Cattoir Vet al Fidaxomicine, un nouveau traitement pour les infections a Clostridium difficile 2006.4.16 http://www.em-consulte.com/article/800011/fidaxomicine-unnouveau-traitement-pour-les-infect 2018.7.23アクセス
11) 厚生労働省重要事例情報-分析集第5回報告分 : 事例396 https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/1/syukei5/8.htm
P.8 掲載の参考文献
1) 厚生労働省, 平成28年国民生活基礎調査の概況
2) オーストラリア治療ガイドライン委員会著, 消化器疾患治療ガイドライン (翻訳), 医薬ビジランスセンター発行, 1999年
3) 編集委員会, 薬のチェックTIP, 2015 (59) : 55-57.
4) Prescrire International 23 (155) : 285-7 (要約翻訳) 薬のチェックTIP, 2017 (71) : 62-63.
5) グーフィス(R) 錠, インタビューフォーム.
6) グーフィス(R) 錠申請資料概要, グーフィス(R) 錠審査報告書

【害反応】

P.9 掲載の参考文献
1) 野田昌宏ほか フルニエ壊疽の重症度評価法と治療法に関する検討 日本腹部救急医学会雑誌 2014 ; 34 : 1107-1112
3) 薬のチェックTIP SGLT-2阻害剤 : 薬剤に値しない欠陥物質 2015 ; Vol.15 No.57 : 3-7
4) 小川理ほか SGLT-2阻害剤服用に関連しバルトリン腺膿瘍からフルニエ壊疽へと重症な転機を辿った一例 日本産婦人科感染症学会学術講演会プログラム・抄録集 35回 p58 2018年
P.10 掲載の参考文献
1) 1) ANSM "RCP-Flammazine" 3 October 2016 + "RCP-Flammacerium" 3 October 2016 : 9 pages.
2) Prescrire Redaction "Brulures cutanees sans gravite d'origine thermique" Rev Prescrire 2011 ; 31 (328) : 116-123.
3) Prescrire Redaction "Antibiotiques locaux (suite) : retraits et restrictions bienvenus dans les infections cutanees" Rev Prescrire 2009 ; 29 (305) : 181-182.
4) Prescrire Redaction "Troubles neurologiques apres applications de sulfadiazine argentique" Rev Prescrire 1000 ; 19 (192) : 125.
5) ANSM "Retour sur la seance du 19 decembre 2017 de la Commission de suivi du rapport entre les benefices et les risques des produits de sante" 9 January 2018 : 5 pages.
6) "Cerous nitrate". In : "Martindale The Complete Drug Reference" The Pharmaceutical Press, London. www.medicinescomplete.comaccessed24 February 2018 : 45 pages.

【連載】

P.15 掲載の参考文献
1) 日本痛風・核酸代謝学会ガイドライン改訂委員会, 高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン第2版2010 (日本痛風・核酸代謝学会ガイドライン改訂委員会, 高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン追補版2012)
3) Li X et al. Serum uric acid levels and multiple health outcomes : umbrella review of evidence from observational studies, randomised controlled trials, and Mendelian randomisation studies. BMJ. 2017 ; 7 ; 357 : j2376. PMID : 28592419
4) Alvarez-Lario B, Macarron-Vicente J. Is there anything good in uric acid? QJM 2011 ; 104 : 1015-24. PMID : 21908382
5) 櫻井裕之, 尿酸は善玉か悪玉か, Gout and Nucleic Acid Metabolism. 2017 : 41 (2) : 233.
6) 箱田雅之, 冨田眞佐子, 高尿酸血症頻度の年齢差の原因-診療報酬明細書 (レセプト) データベースを利用した解析, Gout and Nucleic Acid Metabolism 2013 : 37 (2) : 111-116
7) Eleftheriadis T, Golphinopoulos S, Pissas G, Stefanidis Asymptomatic hyperuricemia and chronic kidney disease: Narrative review of a treatment controversial. J Adv Res. 2017 Sep ; 8 (5) : 555-560. PMID : 28748122
8) Brunton LB et al. Goodman & Gilman's The Pharmacological Basis of Therapeutics 12th ed McGraw-Hill, 2011
9) Sivera F, Andres M, Carmona L et al. Multinational evidencebased recommendations for the diagnosis and management of gout : integrating systematic literature review and expert opinion of a broad panel of rheumatologists in the 3e initiative. Ann Rheum Dis. 2014 Feb ; 73 (2) : 328-35. PMID : 23868909
10) Zeng XX, Tang Y, Hu K, Zhou X, Wang J, Zhu L, Liu J, Xu J. Efficacy of febuxostat in hyperuricemic patients with mild-to-moderate chronic kidney disease: a meta-analysis of randomized clinical trials : A PRISMAcompliant article. Medicine (Baltimore). 2018 Mar ; 97 (13) : e0161. PMID : 29595642
11) 薬のチェックTIP編集委員会, フェブキソスタット, 薬のチェックTIP : 2015 : 15 (61) : 109-113
12) 薬のチェックTIP編集委員会, 尿酸降下剤フェブキソスタット : 使ってはいけない, 薬のチェックTIP : 2018 : 18 (79) : 114-115
P.17 掲載の参考文献
1) Rothmanら, Modern Epidemiology, 2008

最近チェックした商品履歴

Loading...