脳神経内科 90/4 2019年4月号

出版社: 科学評論社
発行日: 2019-04-25
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 24343285
雑誌名:
特集: 1.抑制性神経伝達物質―基礎と臨床 2.多発性硬化症治療の現状
特記事項:
  • 2019年1月号より、雑誌名が「神経内科」から「脳神経内科」に改題されました。
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,240 円(税込)

目次

  • 特集1 抑制性神経伝達物質―基礎と臨床
    特集2 多発性硬化症治療の現状

    特集1 抑制性神経伝達物質―基礎と臨床
     GABA作動性神経伝達を制御する新たな分子機構の解明
     無脊椎動物と脊椎動物におけるGABAニューロンの局在と働き
     GABAの植物における代謝系とGABA高含有形質転換米の開発
     GABAの経口摂取による自律神経活動の活性化
     抗てんかん薬とGABA作動性神経増強
     睡眠・鎮静薬とGABAA受容体作動性作用
     GABA誘導体によるrestless legs症候群の治療
     抗ガンマアミノ酪酸(GABA)受容体抗体脳炎
     抗GAD抗体が関連する神経症候群
     破傷風毒素の作用機序と破傷風の臨床像
     Stiff-preson症候群におけるGABA・グリシン作動性神経活動の低下
     視床下部・脳幹におけるGABAの制御的役割:
      睡眠、飲水・摂食行動、飢餓反応、体温、性腺・乳汁分泌機能、心拍、ストレス反応

    特集2 多発性硬化症治療の現状
     多発性硬化症治療薬の選択
     CIS、RR-MS、SP-MS、PP-MSの治療選択
     多発性硬化症治療薬と感染症
     多発性硬化症の疾患修飾療法に伴う進行性多巣性白質脳症

    原著
     エタネルセプト投与下に発症した結核性髄膜炎の1例
     手根管症候群:臨床的および神経伝導検査所見の術後変化

    BRIEF CLINICAL NOTES
     正中神経母指球筋枝のみの障害
     上肢帯筋CMAPに与える肢位の影響

    眼で見る脳神経内科
     特発性顔面神経麻痺の評価
     感覚障害が主体の肘部尺骨神経ニューロパチー

    LETTERS TO THE EDITOR
     挙児希望の多発性硬化症患者での疾患修飾治療薬の使い方:2019年改訂版
     西欧諸国の白人の二次性進行型多発性硬化症(SPMS)に類似した患者は
      日本に存在しているか?

    臨床メモ
     Franz Schubertの病気

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...