エキスパートから学ぶ腹部超音波検査

出版社: 文光堂
著者:
発行日: 2019-04-19
分野: 臨床医学:一般  >  画像/超音波
ISBN: 9784830637568
電子書籍版: 2019-04-19 (第1版第1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

7,150 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

7,150 円(税込)

商品紹介

各種講習会で活躍の執筆陣による解説で,腹部超音波検査による検診判定から鑑別疾患までをマスターできる一冊.基本走査の解説では,実際のプローブの動きと対象臓器の位置関係,その描出画像が一目でわかるような誌面で展開され,カテゴリー判定編では「腹部超音波検診判定マニュアル」に準じたカテゴリーとその画像所見を豊富に掲載.鑑別診断編では代表的な45疾患について,疾患概念から画像所見のポイント,鑑別疾患をコンパクトに解説した.

目次

  • 表紙
  • 執筆者一覧
  • 監修の序
  • 目次
  • I 良好な画像を得るために知っておくべきこと
  • 1.1 適切な被検者の準備
  • 1.2 診断装置の条件設定とプローブの選択
  • 1.3 プローブの走査法
  • 1.4 注意すべきアーチファクト
  • II 基本走査を学ぼう
  • 2.1 撮像の基本的ルール
  • 2.2 撮像に必要な解剖
  • 2.3 スクリーニングの基本走査
  • 2.3.1 基本走査の指標となる走査断面
  • 2.3.2 基本走査と対象となる腹部臓器
  • 2.3.3 基本走査 描出と観察のポイント
  • (1) 心窩部縦走査 1~5
  • (2) 心窩部横走査 1~3
  • (3) 左肋間走査 1~2
  • (4) 右肋骨弓下縦走査 1~3
  • (5) 右肋骨弓下横走査 1~4
  • (6) 右肋間走査 1~3
  • 2.3.4 臓器別 描出と観察のポイント
  • (1) 肝臓の描出と観察のポイント
  • (2) 胆道の描出と観察のポイント
  • (3) 膵臓の描出と観察のポイント
  • (4) 腎臓の描出と観察のポイント
  • (5) 脾臓の描出と観察のポイント
  • (6) 大動脈の描出と観察のポイント
  • 2.3.5 記録断面例
  • 2.4 描出不良例に試すべき走査法
  • 2.4.1 描出不能と描出不良
  • 2.4.2 体位変換
  • 2.4.3 肝臓の描出不良例に試すべき走査法
  • 2.4.4 胆嚢の描出不良例に試すべき走査法
  • 2.4.5 肝外胆管の描出不良例に試すべき走査法
  • 2.4.6 膵臓の描出不良例に試すべき走査法
  • 2.4.7 腎臓の描出不良例に試すべき走査法
  • 2.5 有所見例の撮像のポイント
  • 2.5.0 的確な診断や判定に必要な基本的ルール
  • 2.5.1 脂肪肝の撮像のポイント
  • 2.5.2 肝臓癌の撮像のポイント
  • 2.5.3 胆嚢ポリープの撮像のポイント
  • 2.5.4 胆嚢結石の撮像のポイント
  • 2.5.5 膵臓癌の撮像のポイント
  • 2.5.6 膵嚢胞の撮像のポイント
  • 2.5.7 腎癌の撮像のポイント
  • III 基本的な超音波画像所見を学ぼう カテゴリー判定編
  • 3.0 カテゴリーと判定区分
  • 3.1 肝臓の超音波画像所見
  • 3.1.1 充実性病変
  • 3.1.2 嚢胞性病変
  • 3.1.3 びまん性病変慢性肝疾患像
  • 3.1.4 びまん性病変脂肪肝
  • 3.1.5 石灰化像
  • 3.1.6 血管異常
  • 3.2 胆嚢の超音波画像所見
  • 3.2.1 隆起あるいは腫瘤像
  • 3.2.2 壁肥厚
  • 3.2.3 腫大
  • 3.2.4 結石像
  • 3.2.5 デブリ
  • 3.3 肝外胆管の超音波画像所見
  • 3.3.1 隆起あるいは腫瘤像
  • 3.3.2 壁肥厚
  • 3.3.3 胆管拡張
  • 3.3.4 結石像 ( 気腫像 )
  • 3.3.5 デブリ
  • 3.4 膵臓の超音波画像所見
  • 3.4.1 充実性病変
  • 3.4.2 嚢胞性病変
  • 3.4.3 主膵管拡張
  • 3.4.4 形態異常
  • 3.4.5 限局腫大
  • 3.4.6 石灰化像
  • 3.5 腎臓の超音波画像所見
  • 3.5.1 充実性病変
  • 3.5.2 嚢胞性病変
  • 3.5.3 腎盂拡張
  • 3.5.4 形態異常
  • 3.5.5 石灰化像
  • 3.6 脾臓の超音波画像所見
  • 3.6.1 充実性病変
  • 3.6.2 嚢胞性病変
  • 3.6.3 腫大
  • 3.6.4 脾門部異常血管
  • 3.6.5 脾門部充実性病変
  • 3.7 腹部大動脈の超音波画像所見
  • 3.7.1 大動脈の限局拡張
  • 3.8 リンパ節の超音波画像所見
  • IV 代表的な疾患の超音波画像所見を学ぼう 鑑別診断編
  • 4.1 肝臓
  • 4.1.1 急性肝炎
  • 4.1.2 慢性肝炎
  • 4.1.3 肝硬変
  • 4.1.4 脂肪肝
  • 4.1.5 閉塞性黄疸
  • 4.1.6 肝膿瘍
  • 4.1.7 血管異常 - 肝内門脈肝静脈短路
  • 4.1.8 肝嚢胞
  • 4.1.9 肝血管腫
  • 4.1.10 肝細胞癌
  • 4.1.11 肝内胆管癌 ( 胆管細胞癌 )
  • 4.1.12 転移性肝癌
  • 4.2 胆嚢
  • 4.2.1 胆嚢結石
  • 4.2.2 胆嚢炎
  • 4.2.3 黄色肉芽腫性胆嚢炎
  • 4.2.4 胆嚢腺筋腫症
  • 4.2.5 胆嚢ポリープ
  • 4.2.6 胆嚢癌
  • 4.3 肝外胆管
  • 4.3.1 胆管結石
  • 4.3.2 胆管炎
  • 4.3.3 胆管癌
  • 4.3.4 乳頭部癌
  • 4.4 膵臓
  • 4.4.1 急性膵炎
  • 4.4.2 慢性膵炎
  • 4.4.3 自己免疫性膵炎
  • 4.4.4 膵臓癌
  • 4.4.5 神経内分泌腫瘍
  • 4.4.6 充実性偽乳頭状腫瘍 ( SPN )
  • 4.4.7 仮性嚢胞
  • 4.4.8 膵管内乳頭粘液性腫瘍 ( IPMN )
  • 4.4.9 粘液性嚢胞腫瘍 ( MCN )
  • 4.4.10 漿液性腫瘍 ( SN )
  • 4.5 腎臓
  • 4.5.1 上部尿路結石
  • 4.5.2 水腎症
  • 4.5.3 腎血管筋脂肪腫
  • 4.5.4 腎癌 ( 腎細胞癌 )
  • 4.5.5 腎盂癌 ( 尿路上皮癌 )
  • 4.5.6 腎嚢胞
  • 4.5.7 多発性嚢胞腎
  • 4.5.8 多嚢胞化萎縮腎
  • 4.6 脾臓
  • 4.6.1 脾の腫大 ( 脾腫 )
  • 4.6.2 脾腫瘤
  • 4.6.3 副脾
  • 4.7 大動脈
  • 4.7.1 大動脈瘤 ( 腹部 )
  • 4.7.2 大動脈解離
  • V レポートとシェーマの書き方を学ぼう
  • 5.1 レポートの書き方
  • 5.2 シェーマの書き方
  • 5.3 シェーマ例
  • (1) 脂肪肝
  • (2) 肝臓癌
  • (3) 胆嚢ポリープ
  • (4) 胆嚢結石
  • (5) 膵臓癌
  • (6) 膵嚢胞
  • (7) 腎細胞癌
  • 索引
  • あとがき
  • 著者紹介
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

I 良好な画像を得るために知っておくべきこと

P.3 掲載の参考文献
1) 日本超音波検査学会監修 : 日超検 腹部超音波テキスト, 第2版, 医歯薬出版, 東京, 2014
P.8 掲載の参考文献
1) 関口隆三ほか : カラードプラとパワードプラの使用法のコツ. 超音波医学 44 : 229-233, 2017
2) 日本超音波医学会STC適正使用小委員会 : 超音波装置におけるSTC適正使用小委員会からの提言 (案). https://www.jsum.or.jp/committee/diagnostic/public_20130617.html (2019年2月閲覧)

II 基本走査を学ぼう

P.65 掲載の参考文献
1) 超音波部会委員会・超音波検診基準作成のワーキンググループ : 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014

III 基本的な超音波画像所見を学ぼう カテゴリー判定編

P.96 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014
P.99 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014
2) 日本肝臓学会 : 肝癌診療ガイドライン 2017年版. https://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/examination_jp_2017 (2019年2月閲覧)
P.101 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014
2) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
P.102 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014
2) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
3) 日本肝臓学会 : 肝癌診療ガイドライン 2017年版. https://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/examination_jp_2017 (2019年2月閲覧)
P.103 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014
2) 日本消化器病学会編 : NAFLD/NASH診療ガイドライン2014. https://www.jsge.or.jp/guideline/guideline/nafld.html (2019年2月閲覧)
3) 神山直久ほか : 脂肪肝実質に出現する "簾状エコー" の発生機序に関する考察. 超音波医学 43 : 655-662, 2016
P.104 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014
2) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
3) 日本超音波医学会 : 医用超音波用語集. https://www.jsum.or.jp/terminologies (2019年2月閲覧)
P.105 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014
2) 清水一路ほか : 肝内血管短絡 (Rendu-Osler-Weber病を含めて). 消化器画像 4 : 659-669, 2002
P.108 掲載の参考文献
1) 岡庭信司ほか : 胆嚢病変の超音波診断-カテゴリー分類を活用する-. 超音波医学 40 : 147-156, 2013
2) 土屋幸浩 : 多施設集計報告, 胆嚢隆起性病変 (最大径20 mm以下) 503症例の集計成績-大きさ別疾患頻度と大きさ別深達度-, 日消誌 83 : 2086-2087, 1986
P.111 掲載の参考文献
1) 岡庭信司ほか : 胆嚢病変の超音波診断-カテゴリー分類を活用する-. 超音波医学 40 : 147-156, 2013
P.115 掲載の参考文献
1) 岡庭信司 : 超音波が有用であった症例・有効な場面 : 胆嚢-胆嚢内デブリ-. 胆と膵 31 : 1334-1337, 2010
P.117 掲載の参考文献
1) 岡庭信司 : 胆嚢病変の超音波診断-カテゴリー分類を活用する-. 超音波医学 40 : 147-156, 2013
2) 土屋幸浩 : 多施設集計報告, 胆嚢隆起性病変 (最大径20 mm以下) 503症例の集計成績-大きさ別疾患頻度と大きさ別深達度-, 日消誌 83 : 2086-2087, 1986
P.126 掲載の参考文献
1) 田中幸子 : 超音波による膵臓のスクリーニング : 腹部超音波検診判定マニュアルに基づいて. 超音波医学 43 : 563-569, 2016
2) 岡庭信司 : 膵管癌のスクリーニングと鑑別診断. 超音波医学 41 : 544-551, 2014
P.128 掲載の参考文献
1) 田中幸子 : 超音波による膵臓のスクリーニング : 腹部超音波検診判定マニュアルに基づいて. 超音波医学 43 : 563-569, 2016
2) 岡庭信司 : 膵嚢胞性病変の肉眼像と超音波診断. 超音波医学 44 : 235-244, 2017
3) 国際膵臓学会ワーキンググループ : IPMN/MCN国際診療ガイドライン, 2017年版, 医学書院, 東京, p5-6, 2017
P.137 掲載の参考文献
1) 日本泌尿器科学会ほか編 : 腎癌取扱い規約, 第4版, 組織学的分類 p63-70, 金原出版, 東京, 2011
P.141 掲載の参考文献
P.145 掲載の参考文献
1) 直島武夫ほか : Gandy-Gamnaの結節の再検討. 日本網内系学会会誌 32 : 137-146, 1992
P.146 掲載の参考文献
1) 国立がん研究センター がん情報サービス : 慢性骨髄性白血病. https://ganjoho.jp/public/cancer/CML/index.html (2019年2月閲覧)
P.149 掲載の参考文献
1) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 超音波による大動脈・末梢動脈病変の標準的評価法. 超音波医学 41 : 405-414, 2014
2) 上田剛士 : ジェネラリストのための内科診断リファレンス. 医学書院, 東京, 2014
P.151 掲載の参考文献
1) 日本消化器がん検診学会 超音波検診委員会ガイドライン作成ワーキンググループ, 他. 腹部超音波検診判定マニュアル. 日消がん検診誌 52 : 471-493, 2014

IV 代表的な疾患の超音波画像所見を学ぼう 鑑別診断編

P.155 掲載の参考文献
1) 八橋弘 : 急性肝炎. 消化器病診療, 第2版, 日本消化器病学会監, 医学書院, 東京, p141-144, 2014
2) 竹原靖明監修 : USスクリーニング, 医学書院, 東京, p90-92, 2008
P.156 掲載の参考文献
1) 日本肝臓学会編 : 慢性肝炎・肝硬変の治療ガイド, 文光堂, 東京, 2016
P.158 掲載の参考文献
1) 日本消化器病学会編 : 肝硬変診療ガイドライン 2015, 改訂第2版, 南江堂, 東京, 2015
P.160 掲載の参考文献
1) 日本消化器病学会編 : NAFLD/NASH診療ガイドライン 2014, 追補版, 南江堂, 東京, 2017
P.162 掲載の参考文献
1) 日本肝癌研究会編 : 原発性肝癌取扱い規約, 第6版, 金原出版, 東京, 2015
2) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
P.163 掲載の参考文献
1) 金森修三ほか : Streptococcus milleri groupによる肝膿瘍12症例の臨床的・細菌学的特徴. 感染症誌 75 : 464-468, 2001
2) 谷一朗ほか : 細菌性肝膿瘍の画像診断とIVRによる治療. 消化器画像 7 : 173-185, 2005
P.164 掲載の参考文献
1) 清水一路ほか : 肝内血管短絡 (Rendu-Osler-Weber病を含めて). 消化器画像 4 : 659-669, 2002
P.165 掲載の参考文献
1) 江原正明 : 肝良性腫瘤. 新臨床内科学, 第9版, 高久史麿ほか監修, 医学書院, 東京, p613-615, 2009
2) 竹原靖明監修 : USスクリーニング, 医学書院, 東京, p100-107, 2008
P.167 掲載の参考文献
1) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
2) 江原正明 : 肝良性腫瘤. 新臨床内科学, 第9版, 高久史麿ほか監修, 医学書院, 東京, p613-615, 2009
3) 辻本文雄ほか : 血管腫の超音波断層像における経時的変化. 日医放会誌 49 : 574-582, 1989
P.170 掲載の参考文献
1) 日本肝癌研究会編 : 原発性肝癌取扱い規約, 第6版, 金原出版, 東京, 2015
2) 日本肝臓学会編 : 肝癌診療ガイドライン, 2017年版, 第4版 https://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/examination_jp_2017 (2019年2月閲覧)
3) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
P.172 掲載の参考文献
1) 日本肝癌研究会編 : 原発性肝癌取扱い規約, 第6版, 金原出版, 東京, 2015
2) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
P.173 掲載の参考文献
1) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 肝腫瘤の超音波診断基準. 超音波医学 39 : 317-326, 2012
2) 竹原靖明監修 : USスクリーニング, 医学書院, 東京, p95-98, 2008
P.177 掲載の参考文献
1) 急性胆道炎の診療ガイドライン作成出版委員会編 : 急性胆管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン 2013, 東京, 医学図書出版, 東京, p95-98, 2013
2) 岡庭信司ほか : 胆道感染症の超音波診断を極める. 超音波医学 42 : 329-336, 2015
P.184 掲載の参考文献
1) 岡庭信司ほか : 胆嚢病変の超音波診断-カテゴリー分類を活用する-. 超音波医学 40 : 147-156, 2013
P.188 掲載の参考文献
1) 急性胆道炎の診療ガイドライン作成出版委員会編 : 急性胆管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン 2013, 医学図書出版, 東京, p95-98, 2013
2) 岡庭信司ほか : 胆道感染症の超音波診断を極める. 超音波医学 42 : 329-336, 2015
P.194 掲載の参考文献
1) 急性膵炎の診療ガイドライン第2版作成出版委員会編 : エビデンスに基づいた急性膵炎の診療ガイドライン 2007, 金原出版, 東京, p49-72, 2013
P.199 掲載の参考文献
1) 小林幸子 : 20 mm以下の浸潤性膵管癌 46 切除例の超音波像. 超音波医学 45 : 301-309, 2018
P.202 掲載の参考文献
1) 急性胆道炎の診療ガイドライン作成出版委員会編 : 急性胆管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン 2013, 医学図書出版, 東京, p95-98, 2013
2) 岡庭信司ほか : 胆道感染症の超音波診断を極める. 超音波医学 42 : 329-336, 2015
P.209 掲載の参考文献
1) 名古屋市立大学大学院医学研究科腎・泌尿器科学分野 : 研究紹介 尿路結石研究グループ. https://ncu-uro.jp/research/urinary_stone.php (2019年2月閲覧)
2) 公益財団法人日本医療機能評価機構 : 尿路結石症診療ガイドライン 2013年版. https://minds.jcqhc.or.jp/n/med/4/med0022/G0000634/0026 (2019年2月閲覧)
P.211 掲載の参考文献
1) 坂井清英 : 超音波検査でわかる先天性腎尿路異常 (CAKUT) の診断と治療. https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjpn/advpub/0/advpub_rv.2017.0004/_pdf (2019年2月閲覧)
P.213 掲載の参考文献
1) ノバルティス ファーマ株式会社 : 結節性硬化症. jp. http://www.afinitor.jp/tsc/particulars/particulars05.html (2019年2月閲覧)
2) 石川哲夫ほか : 類上皮血管筋脂肪腫. 泌尿紀要 58 : 21-24, 2012
P.215 掲載の参考文献
1) 日本癌治療学会 : 腎がん診療ガイドライン. http://jsco-cpg.jp/guideline/10.html (2019年2月閲覧)
P.217 掲載の参考文献
1) 日本癌治療学会 : 腎盂・尿管がん診療ガイドライン. http://www.jsco-cpg.jp/guideline/27.html (2019年2月閲覧)
P.218 掲載の参考文献
1) 日本泌尿器科学会ほか編 : 腎癌取扱い規約, 第4版, 金原出版, 東京, 2011
P.219 掲載の参考文献
1) 難病情報センター : 多発性嚢胞腎. http://www.nanbyou.or.jp/entry/295 (2019年2月閲覧)
P.220 掲載の参考文献
1) 石川勲 : 透析患者と腎癌. 透析会誌 47 : 589-598, 2014 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsdt/47/10/47_589/_pdf (2019年2月閲覧)
2) 日本超音波医学会 : 透析腎癌の超音波鑑別診断. https://www.jsum.or.jp/committee/diagnostic/pdf/touseki_40-6.pdf (2019年2月閲覧)
P.221 掲載の参考文献
1) 国立がん研究センター : がん情報サービス, 慢性骨髄性白血病. https://ganjoho.jp/public/cancer/CML/index.html (2019年2月閲覧)
P.222 掲載の参考文献
1) 直島武夫ほか : Gandy-Gamnaの結節の再検討. 日本網内系学会会誌 32 : 137-146, 1992
P.225 掲載の参考文献
1) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 超音波による大動脈・末梢動脈病変の標準的評価法. 超音波医学 41 : 405-414, 2014
2) 上田剛士 : ジェネラリストのための内科診断リファレンス, 医学書院, 東京, 2014
P.227 掲載の参考文献
1) 日本循環器学会 : 大動脈瘤・大動脈解離診療ガイドライン (2011年改訂版), http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2011_takamoto_h.pdf (2019年2月閲覧)
2) 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 : 超音波による大動脈・末梢動脈病変の標準的評価法. 超音波医学 41 : 405-414, 2014
3) 福井次矢ほか編 : 今日の治療指針 2017年版, 医学書院, 東京, 2017

最近チェックした商品履歴

Loading...