日本臨牀 77/9 2019年9月号

出版社: 日本臨牀社
発行日: 2019-09-01
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 00471852
雑誌名:
特集: 骨髄異形成症候群(MDS)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,190 円(税込)

目次

  • 特集 骨髄異形成症候群(MDS)―基礎・臨床の最新動向

    ☆カラー図説:白血病化の分子機構

    I.総論
     1.骨髄異形成症候群の発症頻度、予後:日米間の比較
     2.骨髄異形成症候群の予後分類
     3.骨髄異形成症候群とクローン性造血

    II.MDSの病態・病因
     1.染色体異常
     2.遺伝子変異
     3.5q-症候群
     4.鉄芽球性貧血
     5.先天性骨髄不全(鉄芽球性貧血以外)
     6.MDSにおける骨髄微小環境の役割

    III.MDSの診断
     1.診断のアルゴリズム
     2.細胞形態学的所見
     3.WHO分類

    IV.MDSの治療
     1.本邦における治療の現状
      (1)治療ガイドライン
      (2)輸血療法と鉄キレート剤
      (3)ESA製剤
      (4)免疫抑制療法
      (5)レナリドミド
      (6)メチル化阻害薬
      (7)MDSに対する同種造血幹細胞移植
      (8)TP53 陽性MDSの治療戦略
     2.開発中の薬剤
      (1)貧血治療薬(Luspatercept)
      (2)新規メチル化阻害薬(guadecitabine、シチジンデアミナーゼ阻害剤との合剤)
      (3) RAS阻害薬(rigosertib)
      (4) NEDD8活性化酵素阻害薬(pevonedistat)
      (5)骨髄異形成症候群に対する免疫チェックポイント阻害薬治療の開発状況

    V.特論
     1.スプライシング因子を標的とした治療研究

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...