• HOME
  •  > 
  • 看護学
  •  > 
  • 雑誌
  •  >  消化器ナーシング 2019年秋季増刊号 ケアが身につく! ストーマ用語らくわかり事典

消化器ナーシング 2019年秋季増刊号 ケアが身につく! ストーマ用語らくわかり事典

出版社: メディカ出版
発行日: 2019-10-05
分野: 看護学  >  雑誌
ISSN: 24344575
雑誌名:
特集: ケアが身につく! ストーマ用語らくわかり事典
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

4,400 円(税込)

特記事項:
  • 2019年1月号より、雑誌名が「消化器外科ナーシング」から「消化器ナーシング」に改題されました。

目次

  • 【ストーマの種類と部位】
    <期間・目的による分類>
    〔001〕永久的ストーマ
    〔002〕一時的ストーマ
    <部位・臓器による分類>
    〔003〕結腸ストーマ/コロストミー
    〔004〕回腸ストーマ/イレオストミー
    〔005〕食道瘻
    〔006〕胃瘻
    〔007〕空腸瘻
    〔008〕単孔式ストーマ
    〔009〕双孔式ストーマ
    〔010〕ループ(係蹄)式ストーマ
    〔011〕二連銃式ストーマ
    〔012〕分離式ストーマ
    <その他のストーマ>
    〔013〕尿路ストーマ
    〔014〕回腸導管
    〔015〕尿管皮膚瘻
    〔016〕カバーリングストーマ
    〔017〕緩和ストーマ
    <ストーマサイズによる分類>
    〔018〕ストーマ径
    〔019〕ストーマ基部径
    〔020〕ストーマの形状
    〔021〕ストーマ浮腫
    <ストーマと周囲皮膚の区別・アセスメント>
    〔022〕ストーマ口
    〔023〕ストーマ粘膜
    〔024〕ストーマ粘膜皮膚接合部
    〔025〕ストーマ近接部
    〔026〕皮膚保護剤貼付部
    〔027〕皮膚保護剤貼付外周部
    〔028〕ABCD-Stoma(R)ケア
    〔029〕腹壁の状態(硬さ・形状・しわなど)
    〔030〕体位別アセスメント(坐位・前屈位・仰臥位)
    〔031〕ストーマサイトマーキング
    〔032〕セルフケア
    〔033〕ストーマリハビリテーション

    【ストーマにまつわる疾患と手術】
    <疾患>
    〔034〕直腸がん
    〔035〕結腸がん
    〔036〕肛門がん
    〔037〕直腸カルチノイド
    〔038〕家族性大腸腺腫症
    〔039〕大腸憩室
    〔040〕潰瘍性大腸炎
    〔041〕クローン病
    〔042〕痔瘻・肛門周囲膿瘍
    〔043〕子宮がん
    〔044〕膀胱がん
    〔045〕前立腺がん
    〔046〕出口症候群
    〔047〕短腸症候群
    〔048〕(排便・排尿・性)機能障害
    <手術>
    〔049〕マイルズ手術
    〔050〕ハルトマン手術
    〔051〕低位前方切除術
    〔052〕ISR
    〔053〕IRA・IAA・IACA
    〔054〕骨盤内臓全摘術
    〔055〕ストーマ閉鎖術
    〔056〕回腸導管造設術
    〔057〕尿管皮膚瘻造設術

    【ストーマ装具の種類と部位】
    <ストーマ袋の特徴>
    〔058〕固定型袋
    〔059〕浮動型袋
    〔060〕嵌め込み式装具
    〔061〕ロック式装具
    〔062〕粘着式装具
    〔063〕入浴用装具
    〔064〕採便袋
    〔065〕採尿袋
    〔066〕閉鎖型装具
    〔067〕開放型装具
    〔068〕キャップ式装具
    〔069〕巻き上げ式装具
    〔070〕排出口閉鎖具一体型装具
    〔071〕脱臭フィルター
    〔072〕逆流防止弁
    <面板の特徴>
    〔073〕初孔
    〔074〕自由開孔
    〔075〕既製孔
    〔076〕自在孔
    <形状・構造システム>
    〔077〕平面型装具
    〔078〕凸面型装具
    〔079〕単品系装具
    〔080〕二品系装具
    <材質>
    〔081〕全面皮膚保護剤面板
    〔082〕外周テープ付き面板
    〔083〕テーパーエッジ型
    <面板とストーマ袋との接合>
    〔084〕固定型フランジ
    〔085〕浮動型フランジ

    【ストーマアクセサリー・ケア用品】
    <皮膚保護剤>
    〔086〕固形皮膚保護剤
    〔087〕用手成形皮膚保護剤
    〔088〕練状皮膚保護剤
    〔089〕粉状皮膚保護剤
    <ほかのケア用品>
    〔090〕粘着剥離剤
    〔091〕皮膚被膜剤
    〔092〕皮膚清拭剤
    〔093〕保湿剤
    〔094〕固定具(ストーマベルトなど)
    〔095〕ヘルニアベルト
    〔096〕吸水剤
    〔097〕消臭剤
    〔098〕腹帯・パウチカバー
    〔099〕ノギス
    〔100〕マーキングディスク
    〔101〕洗腸
    〔102〕洗腸用具

    【ストーマ合併症】
    <ストーマ早期合併症>
    〔103〕ストーマ早期合併症
    〔104〕ストーマ粘膜皮膚離開
    〔105〕ストーマ陥没・陥凹
    〔106〕ストーマ周囲皮膚障害
    〔107〕ストーマ部感染・ストーマ周囲膿瘍
    〔108〕ストーマ壊死・血流障害
    〔109〕ストーマ瘻孔
    〔110〕ストーマ閉塞
    〔111〕ストーマ出血
    〔112〕ストーマ外傷
    <ストーマ晩期合併症>
    〔113〕ストーマ晩期合併症
    〔114〕ストーマ脱出
    〔115〕傍ストーマヘルニア
    〔116〕ストーマ静脈瘤
    〔117〕ストーマ狭窄
    〔118〕偽上皮腫性肥厚
    〔119〕ストーマ粘膜皮膚移植
    〔120〕ストーマ粘膜侵入
    〔121〕ストーマ周囲肉芽腫
    〔122〕ストーマ腫瘤
    〔123〕ストーマがん転移
    〔124〕ストーマ粘膜過形成
    <その他:ストーマの高さ・大きさによる分類>
    〔125〕隆起型ストーマ
    〔126〕平坦型ストーマ
    〔127〕陥凹型ストーマ
    〔128〕大/小ストーマ
    <その他>
    〔129〕
    フードブロッケージ

    【ストーマケア・アセスメント用語】
    <(広義の)ケア用語>
    〔130〕インフォームドコンセント
    〔131〕ボディイメージ
    〔132〕排泄物の性状(ブリストル便性状スケール)
    <装具のアセスメント・交換>
    〔133〕便漏れ・潜り込み
    〔134〕面板の溶解・膨潤
    〔135〕面板のカット
    〔136〕面板最大有効径
    〔137〕タック
    〔138〕粘着(力)
    〔139〕緩衝作用
    〔140〕追従性
    〔141〕剥離刺激
    <社会復帰支援>
    〔142〕身体障害者福祉法
    〔143〕身体障害者手帳
    〔144〕装具給付券
    〔145〕ストーマ患者会
    〔146〕オストメイト対応トイレ

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...