月刊薬事 61/13 2019年10月号

出版社: じほう
発行日: 2019-10-01
分野: 薬学  >  雑誌
ISSN: 00165980
雑誌名:
特集: ピットフォール事例に学ぶ 腎機能に応じた投与設計
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,365 円(税込)

目次

  • 特集 ピットフォール事例に学ぶ 腎機能に応じた投与設計

    ■特集にあたって
    ■血清クレアチニン値の有用性とピットフォール
    ■添付文書の腎機能表記のピットフォール
    ■推算CCrの有用性とピットフォール
    ■eGFRの有用性とピットフォール
    ■シスタチンCの有用性とピットフォール
    ■ICUでの腎機能評価のピットフォール――過大腎クリアランス(ARC)
    ■ICUでの腎機能評価のピットフォール――CHDF施行中の薬物投与設計
    ■ラウンドアップ法の有用性とピットフォール
    ■添付文書等に記載されている腎機能別至適投与量のピットフォール
    ■腎機能の評価は難しい。でも、この壁を越えなければ薬剤師としてのステップアップはできない。

    取材
    ●この人に聞く 次世代の「腎」の担い手達に種をまく――JSNP学術集会・総会に向けて
    平田 純生(熊本大学大学院生命科学研究部・薬学部 臨床薬理学分野 教授)
    ●レポート 予測予防型の術中管理で周術期患者のリスクを軽減
    日本病院薬剤師会関東ブロック第49回学術大会(山梨県甲府市)

    連載
    ●メカニズムから理解する 救急・急変対応Basic Lecture[9]
    痛み―総論―
    ●新連載 知っておきたい 非がん患者の緩和ケア[1]
    非がん患者の緩和ケアとは
    ●新連載 腎薬ドリル Pitfall & Tips! 腎臓病薬物療法の理論と臨床を結ぶトレーニング[1]
    腎機能評価法・投与設計の基本
    ●考え方がわかれば解き方がみえてくる クリニカル・クエスチョンの解決への筋道[12](完)
    Patient Flow Management(PFM)における薬剤師の役割を教えてください
    ●臨床ですぐに使える 薬学トリビア[18]
    濡れ衣
    ●腕きき専門医のもとで修業しないと身につかない 抗菌薬適正使用支援のストラテジー[7]
    微生物の話 その1――細菌と真菌
    ●「法律知識ゼロ」でも大丈夫! ようこそ“おくすり事件簿”の世界へ[2]
    オーダリングシステムをすり抜けた誤処方。その責任はどこにある?
    ●購買適正化で病院経営強化 目からウロコの薬価交渉術[25]
    令和元年薬価交渉「夏の陣」
    ●審査報告書から見る 新薬の裏側[33]
    アーリーダ錠60mg(アパルタミド)
    ●ジャーナルクラブの広場

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...