• HOME
  •  > 
  • 薬学
  •  > 
  • 雑誌
  •  >  PHARM TECH JAPAN 35/13 2019年10月号

PHARM TECH JAPAN 35/13 2019年10月号

出版社: じほう
発行日: 2019-10-01
分野: 薬学  >  雑誌
ISSN: 09104739
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,200 円(税込)

目次

  • REPORT
    ■第9回レギュラトリーサイエンス学会学術大会開催
      ―レギュラトリーサイエンスの深化に向けて

    INTERVIEW
    ■創薬・創剤人 国内バイオ医薬品CDMO活性化の先陣を切る 
    宮田雄一郎氏

    ベンチャー企業 INTERVIEW
    ■株式会社Atomis 多孔性配位高分子で「ガスの薬」の実現を目指す
     ―製剤研究者出身のCEOが“ガスバイオロジー”の扉を拓く―
    樋口雅一氏、浅利大介氏
    ■株式会社ReguGene 遺伝子スイッチで革新的な抗がん剤創出
    Namasivayam Ganesh Pandian氏
    ■JAPAN PACK 2019

    PHARM TECH JAPAN ONLINE
    ■2019年8月度、月間閲覧ランキング
    ■PHARM TECH JAPAN バックナンバー 2019年8月度、閲覧ランキング

    ARTICLES
    ■核酸医薬品の創出に向けた産官学の取り組み(第1回)
     核酸医薬品の開発動向と規制整備の現状
    ■医薬品の物性評価 Q&A 質問募集
    日本薬剤学会物性FG
    ■医薬品原薬のQbDアプローチにおけるリスクアセスメントの事例紹介
     (サクラミル原薬を題材に)―原薬プロセス開発における重要品質特性(CQA)、
      重要プロセスパラメータ(CPP)及び重要物質特性(CMA)の特定に向けた
      作業プロセスの提案(Part 3)―
    ■乾式造粒法を用いた服薬アドヒアランス向上のための製剤設計

    ■今さら聞けない「QbDって何?」(第8回)医薬品品質保証のパラダイムシフト
    ■医薬品工場の設計とトレンド(第8回)〔最終回〕再生医療等製品に係る作業所の計画
    ■対談 嶽北先生が訊く 再生医療のいまと未来(第4回)
     ハートシートに学ぶ、再生医療等製品の製造と販売(1/2)
    ■Pharma PSE Spotlight(第9回)
     バイオ医薬品無菌充填工程を対象とするオンライン技術選択支援ツール“TECHoice”
    ■シリーズ GMP査察を巡る最近の話題(第12回)
     エンドトキシン試験、発熱性物質試験、単球活性化試験
    ■滋賀県 第1回薬業スキルアップセミナー
     日本版GDPガイドライン対応の課題と解決策
    ■若手製剤研究者必読! 単位操作から見た固形製剤(第17回)
     微粒子コーティング 粒子コーティングによる放出制御
    ■PTP基礎講座(第18回)
    機械 PTP包装に求められる外観検査システムの開発について
    ■欧州の市販後薬事規制(第11回)
    GVP Module 7 安全性定期報告
    ■薬の名前 続:ステムを知れば薬がわかる(第18回)〔最終回〕
    ■製剤研究者が注目する一押しトピック
    ■医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団ニュース(No.144)

    Study of GMP
    ■中小規模組織におけるQRMのインフラ整備(第22回)
     リスクマネジメントのためのトレーニングとコンテクストの関係

    製剤技術
    ■【製剤と粒子設計】遺伝子・核酸医療を目指した環境応答性脂質様材料の分子設計

    その他

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...