腸内フローラとディスバイオーシス(バランス失調)

出版社: 医薬出版
著者:
発行日: 2019-09-20
分野: 基礎医学  >  医動物(寄生虫)
ISBN: 9784990673970
電子書籍版: 2019-09-20 (初版第1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

5,280 円(税込)

電子書籍
章別単位で購入
ブラウザ、アプリ閲覧

3,696 円(税込)

目次

  • 特別講演1 「腸内細菌による免疫修飾」

    特別講演2 「抗菌薬耐性微生物に対する耐性を持つ共生細菌の同定」

    講  演1 「ディスバイオーシス、腸内フローラ・脳・腸連関とメンタルヘルス」

    講  演2 「腸管外現象に影響を及ぼす特定の乳酸菌」

    講  演3 「口腔微生物叢と歯のケアが腸内微生物叢に及ぼす影響」

    講  演4 「ヒト腸内フローラの個体レベル研究と臨床研究:
           定量的フローラモニタリングの必要性」

    講  演5 「腸内フローラの dysbiosis と
           プロバイオティクス・シンバイオティクスの応用」

    総合討論

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

はじめに

P.5 掲載の参考文献

特別講演1. 腸内細菌による免疫修飾

P.9 掲載の参考文献

特別講演2. 抗菌薬耐性微生物に対する耐性を持つ共生細菌の同定

P.13 掲載の参考文献
7) Taur Y, Coyte K, Schluter J, Gjonbalaj M, Littmann E, Ling L, Miller L, Gyaltshen Y, Fontana E, Morjaria S, Gyurkocza B, Perales MA, Castro-Malaspina H, Tamari R, Ponce D, Koehne G, Barker J, Jakubowski A, Papadopoulos E, Dahi P, Sauter C, Shaffer B, Young J, Peled J, Meagher R, Jenq R, van den Brink M, Giralt S, Pamer E, Xavier J. Microbiota-remediation after antibiotic-induced loss of commensal bacteria. Science Translational Medicine 2019. (In Press)

講演1. ディスバイオーシス, 腸内フローラ・脳・腸連関とメンタルヘルス

P.22 掲載の参考文献
21) Kullberg MC, Ward JM, Gorelick PL et al. Helicobacter hepaticus triggers colitis in specific-pathogen-free interleukin-10 (IL-10) -deficient mice through an IL-12- and gamma interferon-dependent mechanism. Infect Immun 1998 ; 66 : 5157-5166.

講演2. 腸管外現象に影響を及ぼす特定の乳酸菌

P.33 掲載の参考文献

講演3. 口腔微生物叢と歯のケアが腸内微生物叢に及ぼす影響

P.40 掲載の参考文献
16) 野村良太. Streptococcus mutansにおける新規コラーゲン 結合タンパクの同定と感染性心内膜炎に対する病原メカニズムの解析, 小児歯科学雑誌 2014 ; 52 : 1-11.
20) LeChevallier MW, Cawthon CD, Lee RG. Inactivation of biofilm bacteria. Appl Environ Microbiol. 1988 ; 54 : 2492.

講演4. ヒト腸内フローラの個体レベル研究と臨床研究 : 定量的フローラモニタリングの必要性

P.47 掲載の参考文献

講演5. 腸内フローラのdysbiosisとプロバイオティクス, シンバイオティクスの応用

P.57 掲載の参考文献
15) 金澤昭雄 : 2型糖尿病と腸内フローラ-プロバイオティクスによる介入の効果-. J・JSMUFF 2018, 12 : 24-8.
26) Berg RD, Garlington AW : Translocation of certain indigenous bacteria from the gastrointestinal tract to the mesenteric lymph nodes and other organs in a gnotobiotic mouse model. Infect Immun 1979, 23 : 403-11.

最近チェックした商品履歴

Loading...