向精神薬がわかる! 使える! 答えられる! 改訂第2版

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2019-11-15
分野: 臨床医学:内科  >  精神医学
ISBN: 9784524248650
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

「降圧薬と抗うつ薬は一緒に服用しても大丈夫?」そんな向精神薬に関する疑問に答える好評書。糖尿病や高血圧、腎機能障害などを合併している場合の薬の使い方をさらに充実させ、注意すべき相互作用、具体的な処方例まで解説。うつ病や双極性障害にも使われるようになった抗精神病薬もカバーし、向精神薬をざっくり知りたい方、精神科を専門としない医師、薬剤師、看護師にお勧めの一冊。

目次

  • 抗うつ薬
     抗うつ薬とは
     抗うつ薬の特徴
     安心して抗うつ薬を使うには
     身体疾患を合併している場合
     高齢者,小児,妊婦・授乳婦に抗うつ薬をどう使うか

    気分安定薬
     気分安定薬とは
     気分安定薬の特徴
     安心して気分安定薬を使うには
     身体疾患を合併している場合
     高齢者,小児,妊婦・授乳婦に気分安定薬をどう使うか

    抗不安薬
     抗不安薬とは
     抗不安薬の特徴
     安心して抗不安薬を使うには
     身体疾患を合併している場合
     高齢者,小児,妊婦・授乳婦に抗不安薬をどう使うか

    睡眠薬
     睡眠薬とは
     睡眠薬の特徴
     安心して睡眠薬を使うには
     身体疾患を合併している場合
     高齢者,小児,妊婦・授乳婦に睡眠薬をどう使うか

    抗精神病薬
     抗精神病薬とは
     抗精神病薬の特徴
     安心して抗精神病薬を使うには
     身体疾患を合併している場合
     高齢者,小児,妊婦・授乳婦に抗精神病薬をどう使うか

    薬剤が引き起こす精神症状
     抑うつ症状を引き起こす薬剤
     不眠を引き起こす薬剤
     幻覚・妄想を引き起こす薬剤
     認知症様症状を引き起こす薬剤

    Q&A
     抗うつ薬に関するQ&A
     気分安定薬に関するQ&A
     抗不安薬・睡眠薬に関するQ&A
     抗精神病薬に関するQ&A
     その他のQ&A

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...