外保連試案 2020

出版社: 医学通信社
著者:
発行日: 2019-11-14
分野: 医学一般  >  制度(法/経済)
ISBN: 9784870587281
シリーズ: 治療薬・点数表関連書籍
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

11,000 円(税込)

商品紹介

2020年診療報酬改定に向けた――『外保連試案』最新2020年版!!
『外保連試案』とは,外保連加盟の108の外科系学会により調査・検証された,手術・処置・生体検査・麻酔・内視鏡の全術式のコスト・技術料データです。術式ごとに「技術難易度」「必要スタッフ数」「所要時間」を精査して「人件費」を算出し,さらに「使用材料・機器・室料等のコスト」を配賦して「総費用」(外保連試案「診療報酬額」)を算出しています。

目次

  • 外保連試案における人件費算出について

    第1編 手術試案(第9.2版)
      手術報酬に対する外保連試案の理論と実際
      手術の診療報酬額
      手術の新しい評価軸

    第2編 処置試案(第7.2版)
      処置報酬に対する外保連試案の理論と実際
      処置の行為別診療報酬額

    第3編 生体検査試案(第7.2版)
      第1部 一般生体検査試案(第7.2版)
        一般生体検査報酬に対する外保連試案の理論と実際
        一般生体検査の診療報酬額
      第2部 放射線画像検査試案(第1.4版)
        放射線画像検査報酬に対する外保連試案の理論と実際
        放射線画像検査の診療報酬額

    第4編 麻酔試案(第2.1版)
      麻酔報酬に対する外保連試案の理論と実際
      麻酔の診療報酬額

    第5編 内視鏡試案(第1.3版)
      内視鏡試案の考え方
      内視鏡の診療報酬額

    診療報酬点数表コード索引

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...