看護 72/1 2020年1月号

出版社: 日本看護協会出版会
発行日: 2019-12-20
分野: 看護学  >  雑誌
ISSN: 00228362
雑誌名:
特集: 1.訪問看護師倍増に何が必要か 2.離島・へき地の暮らしを支える“応援ナース”
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,760 円(税込)

目次

  • 特集1 訪問看護師倍増に何が必要か
    特集2 離島・へき地の暮らしを支える“応援ナース”

    特集1 訪問看護師倍増に何が必要か

    [総論]
     訪問看護師倍増には何が必要か
    [事例1] 機能強化型訪問看護ステーション
     安定性・継続性・生産性・効率性の高い訪問看護ステーションが必要
    [事例2] 病院付属の機能強化型3の訪問看護ステーション
     登録制度により病院看護師が訪問看護
    [事例3] 病院付属の訪問看護ステーション(1)
     訪問看護ステーション出向事業を行った後に訪問看護ステーションを立ち上げ
    [事例4] 病院付属の訪問看護ステーション(2)
     院内の訪問看護人材も地域の訪問看護人材も育成

    特集2 離島・へき地の暮らしを支える“応援ナース”
    [報告1]
     被災後の医療提供体制回復を支える「くまもと復興応援ナース」
    〈応援受け入れ施設からの声〉
     多様なスキルや背景の応援ナースとのかかわりは気づきにもつながる
    [報告2]
     NPO法人の地域医療人材支援「RIKA job」 伊藤 千晶・柴田 織花
    〈応援受け入れ施設からの声〉
     「日本一の地域医療」をめざす島の看護師確保の取り組み
    [報告3]
     離島診療所の看護を支援する「しまナース」
    [報告4]
     大学病院におけるキャリア形成支援としての「地域派遣」から「地域実践研修」へ
    〈応援受け入れ施設からの声〉
     継続的な確保・定着に向けた体制整備を検討

    ◆JNA/日本看護協会
    ・会長の手帳
    ・副会長活動ダイジェスト
    ・専務理事からのワークリポート
    ・常任理事のマンスリー通信

    ・TOPICS
    看護職員需給分科会の中間とりまとめについて

    ・都道府県看護協会事業だより
    アドバイザー派遣事業
    訪問看護ステーション管理者育成研修 大分県

    ・JNA NEWS
    第50回日本看護学会─看護管理─学術集会が愛知県(名古屋国際会議場)で開催

    ◆JNA INFORMATION
    ・2019年度 日本看護協会教育計画
    ・今からでも間に合う! 2019年度 日本看護協会教育計画(神戸研修センター開催分) 他
    ・准看護師の方へ 2020年度 日本看護協会 奨学生募集 他
    ・第51回(令和2年度)日本看護学会学術集会 演題登録・事前参加登録期間のお知らせ 他

    ◆連載
    ・GRAPH
    患者を生活の場に帰す―自分らしく最期までを支える
    社会医療法人祐愛会織田病院(佐賀県鹿島市)

    ・SPECIAL BOOK GUIDE
    「院内デイケア」ってどうやるの?
    『認知症plus院内デイケア 生活機能の維持・回復を目指す』刊行!

    ・WHO NEWS………聖路加国際大学WHO看護開発協力センター

    ・SPECIAL BOOK GUIDE
    無痛分娩と日本人 Painless Childbirth
    Nursing Todayブックレット・02刊行!

    子どもを虐待から護る Child Abuse & Neglect
    Nursing Todayブックレット・03刊行!

    ・発信力を高める文章講座 書き始める前に考えること(8)
    「お願い」をきいてもらうには

    ・これでワンランクUP! 相手も自分も責めないコミュニケーション術(37)
    内罰的な管理職+外罰的なスタッフが
    「どうせここは変わらない」を生み出す

    ・看護管理者が元気になる! 看護と人事の協働で実現するWLB(45)
    将来をリアルに考える①そろそろ“定年の壁”を突破しませんか?

    ・人も組織も、つぶれない、つぶさない 理論に基づき人と組織を育てる方法(21)
    人も自分も育てる―ストレングスモデルの発展

    ・医療安全TOPICS(110)
    医療事故調査・支援センターにおける看護系協力(登録)学会と
    看護系部会員に期待される役割について

    ・医療行政なるほど塾
    治療と仕事の両立を診療報酬で支援
    中医協が療養・就労両立支援指導料の要件緩和を検討
     「社会保険旬報」編集部

    ・厚生行政ウォッチング

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...