すぐに使える診療英語

出版社: 南山堂
著者:
発行日: 2020-04-01
分野: 医学一般  >  事典/辞典
ISBN: 9784525022419
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,750 円(税込)

商品紹介

Doctor! わかる英語で話してもらえませんか?
専門用語や難解な表現を使わない伝わる診療英語とは? 受付から会計まで,場面ごとに応用がきくシンプルなフレーズを選んで収載,英語を話す患者さんがどのように訴え質問してくるか,どのような英語で対応すればよいかがわかる.プライマリケアで外国人診療に関わる医師・医療関係者のためのすぐに使える診療英語.

目次

  • 1.一般・電話対応
     1-1.一般
     1-2.電話対応
        医師が電話に対応できない場合/医師が電話対応できる場合/
        予約・診療時間の案内/アクセスの案内

    2.受付
     2-1.初診
        はじめに/保険と医療費(保険に加入している場合,保険に加入していない場合,
        トラベル保険に加入している場合,健康診断のみの場合)/問診票の記入
     2-2.再診

    3.診察の開始
     3-1.呼び込みとあいさつ
     3-2.患者さんからの訴え
        (痛み,疲労感・全身衰弱,寒気,熱,咳,痰,息苦しさ,よだれ・つば,いびき,あくび,
         しゃっくり,げっぷ,吐き気・嘔吐,二日酔い,便の性状,下痢,便秘,
         腹部膨満,胸やけ・胃の具合,睡眠障害,記憶障害,言語障害,足がつる,ふらつき)
     3-3.問診
        (痛み,かぜ・かぜ類似症状,息苦しさ,いびき,食欲,嘔吐,便通,下痢,便秘,
         腹部膨満,睡眠障害,アレルギー,ストレス,体重,めまい・その他の神経学的症状,
         発作,手術・輸血)
     3-4.問診(再診)
     3-5.診察手技
        (手,体温,眼,口腔,胸部,頸部,腹部,直腸,下肢,血圧・脈拍)

    4.身体測定

    5.視力検査

    6.血液検査

    7.尿検査

    8.インフルエンザ検査

    9.ピロリ菌検査

    10.培養検査

    11.胸部X線検査

    12.CT/MRI検査

    13.心電図検査

    14.超音波検査

    15.胃内視鏡検査

    16.診断・コメント
        診断(確定,不確定)/病因/重症度/流行・症例数

    17.治療方針・予後
        治療方針(内服薬,点滴・注射など)/予後

    18.休養・食事・運動の指導
        休養/食事/運動

    19.くすり
        内服/吸入・噴霧・点眼/副作用

    20.予防接種・ワクチン

    21.診断書

    22.診察の終了

    23.会計とあいさつ

    24.他院への紹介・他院での精密検査
        他院への紹介/他院での精密検査/入退院/他院へのアクセス

    Supplement 内科以外の診療英語
        外科/整形外科/麻酔科/眼科/耳鼻咽喉科/皮膚科/泌尿器科/産科/婦人科/小児科

    Medical Fee Policy/Medical Questionnaire/Medical Certificate and Receipt

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...