みんなに話したくなる感染症のはなし

出版社: 河出書房新社
著者:
発行日: 2020-08-30
分野: 医学一般  >  医学一般
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,540 円(税込)

商品紹介

感染症にかかると身体はどうなる? ウイルス、細菌、免疫、ワクチン……病気とその治療のしくみを、大人気・病理学者が、中学高校で習う知識を使ってわかりやすく解説! 読めば絶対賢くなれます!

目次

  • 序論 いろいろな病気――まずは病気のガイロンから
    第1章 病気ってなんだろう
    第2章 病気を種類で分けてみよう
    第3章 いろいろな病気について学んでみよう
    ◆「序論 いろいろな病気」の復習

    本論 感染症のすべてがわかる!――ウイルス・細菌・免疫のしくみ
    第1章 ウイルス――極小の病原体
     ウイルスとは?
     新型コロナウイルス
     人類が撲滅した唯一の病気――天然痘
     いちばん身近なウイルスの病気――風邪
     変身しやすいやっかいなウイルス――インフルエンザ
     ワクチンで防げる病気――VPDを覚えておこう
     ワクチンに反対なんてもってのほか!――ワクチン接種の判断
     ◆「第1章 ウイルス」の復習

    第2章 免疫――外敵からからだを守る
     生体防御――生体バリアと免疫と
     生まれながらに持っている免疫――自然免疫
     生まれた後にできる個別の免疫――獲得免疫
     血液型のはなし――知っているようで知らないこと
     免疫がうまく働かないとどうなるか――免疫不全
     免疫が暴走したらどうなるか――免疫の異常による疾患
     誰にでも移植できるわけではありません――移植免疫
     ノーベル賞に輝いた画期的な治療法――がんの免疫療法
     ◆「第2章 免疫」の復習

    第3章 細菌――生きる大敵
     細菌ってどんな生き物?
     病原微生物の発見――知っておきたい3人の偉人
     肺炎球菌とオズワルド・エイブリー
     破傷風菌と北里柴三郎
     進行麻痺と野口英世
     細菌性下痢
     ピロリ菌と胃潰瘍のカンケイ
     抗菌薬の開発――サルバルサンとサルファ剤
     抗生物質の発見
     結核と薬剤耐性
     ◆「第3章 細菌」の復習

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...