実験医学 38/16 2020年10月号

出版社: 羊土社
発行日: 2020-10-01
分野: 医学一般  >  雑誌
ISSN: 02885514
雑誌名:
特集: 骨格筋の維持機構を暴き、サルコペニアに挑む!
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 特集 骨格筋の維持機構を暴き、サルコペニアに挑む!

    概論―超高齢社会における筋研究の再燃
    骨格筋維持における間葉系前駆細胞の役割
    神経筋接合部の老化
    腱のバイオロジーと筋-腱連関
    筋肥大時の筋サテライト細胞の動態・分化様式
    骨格筋研究のための最先端解析技術
    AIを活用した筋組織解析技術
    筋疾患に対する治療法開発

    いま知りたい!!
     合成致死性で見出す、新たながん治療標的

    連載
    News & Hot Paper Digest
     COVID-19でプレプリントを報道する是非
     巨大なファージがもつ小さなCasタンパク質
     メチローム解析からヒト化のナゾを探る
     RNAとDNAは同時に誕生した?
     FDA,ファーストインクラスのHIV治療薬を承認

    カレントトピックス
     体節時計の試験管内再現と病態モデル応用
     全身麻酔で意識が消失するとき,脳のなかで何が起こっているのか?
     選択的オートファジーによるMHC-Ⅰ分解は膵癌の免疫逃避を促進する
     母親の側頭葉連合野は仔の泣き声の知覚処理に重要な役割を果たす
     PMLボディによる転写制御機構の解明

    クローズアップ実験法
     ゲノム挿入依存的遺伝スイッチ(iOnスイッチ)の開発と応用

    論文査読のリアル―査読で消耗しない心構えとテクニック
     特別座談会:私たちの査読のリアル(後編)

    ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー
     空間トランスクリプトミクス(2)

    挑戦する人―サイエンスと歩む私の奮闘記
    「人はなぜ生きるのか」生命の本質にデータで迫る!

    ラボレポート―独立編―
     コロナパンデミックの中心地から―Max Planck Florida Institute for Neuroscience

    Opinion-研究の現場から
     国内学会の英語化は必要か?

    バイオでパズる!
     バラバラの筋肉

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...