PMS(月経前症候群) 正しい知識をもつために

出版社: メジカルビュー社
著者:
発行日: 2020-10-10
分野: 臨床医学:外科  >  産婦人科学
ISBN: 9784758319942
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,080 円(税込)

商品紹介

PMS(月経前症候群)/ PMDD(月経前不快気分障害)の根本的な原因を理解するための必須知識を,若年層を診療する産婦人科医に向けて解説。難解な内分泌・ホルモンなどの用語には図解や用語解説を巻頭につけ,わかりやすく読み物として理解できる。
第一人者により,婦人科医ならではの視点にて書かれた一歩進んだ“産婦人科読本”。

目次

  • 第1章 月経前症候群(PMS)とは? 月経前不快気分障害(PMDD)とは?
     月経前症候群(PMS)とは
     PMSの症状とは
     PMSの症状がみられる時期は限られている
     PMSの症状はなぜ多彩なのか
     PMSの診断はどのようになされるのか
     PMDDの診断はどのようになされるのか
     PMDDの診断を行う意義はここにある
     PMS/PMDDのリスク因子は多い
     PMDDとアルコール・薬物は悪循環する
     PMSとPMDDは区別できるのか
     PMS/PMDDと鑑別すべき疾患とは
     PMS/PMDD:スタンスの異なる産婦人科と精神科

    第2章 PMS/PMDDの真相に迫る
     ホルモンはPMS/PMDDにいかにかかわるか
     PMS/PMDDと神経伝達物質
     PMS/PMDDとセロトニン
     PMS/PMDDの疼痛とオピオイド
     PMS/PMDDはなぜ一部の女性でのみ、みられるのか
     PMS/PMDDには遺伝が関与するのか
     ストレスはPMS/PMDDを発症させるのか
     PTSDはPMS/PMDDと密接に関係している
     ストレスホルモンはPMS/PMDDに関連するのか
     自律神経系の乱れはPMS/PMDDに伴っている
     
    第3章 PMS/PMDDは現代女性の生活環境と関係する
     PMS/PMDDは現代病
     PMS/PMDDにみられる特徴的性格
     PMS/PMDDによる若年女性の心の悩み
     
    第4章 PMS/PMDDはさまざまな病気を伴う
     女性と摂食行動―ホルモンの関与
     PMS/PMDDと過食
     PMSと肥満
     PMS/PMDDと高血圧
     PMS/PMDDとうつ病
     PMS/PMDDと自殺念慮・自殺企図
     PMS/PMDDと自殺予防
     PMS/PMDDと妊娠
     PMS/PMDDと産後うつ病
     更年期障害とPMS/PMDD
     
    第5章 PMS/PMDDの概念の変遷
     ヒステリーという診断名がPMS/PMDDの存在を覆い隠した
     歴史のなかでのPMSの登場
     疾患概念としてのPMS/PMDDの確立
     PMS/PMDDの病因と治療に関する考え方の変遷
     
    第6章 現代人はPMS/PMDDといかに付き合うか
     PMS/PMDDと現代社会―民族・国家間の比較―
     PMS/PMDDはなぜ先進国に多いのか
     働く女性とPMS/PMDD
     PMS/PMDDで悩んでいる就労女性への支援
     PMS/PMDDで悩む女性が気を付けたいこと
     Column PMS/PMDDがない男性はストレスをどう表現するのか
     PMS/PMDDへのフェミニストの視点
     PMS/PMDDの正しい認識を
     PMS/PMDDへの産婦人科医の役割
     
    第7章
     日常生活による生活改善策
     運動とPMS/PMDD
     食事・栄養による対処法
     薬物療法
     補助的な薬物療法
     精神療法
     手術療法
     
    現代女性に脈々と引き継がれているPMS/PMDD【その生物学的意義】 −まとめとして−

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...