画像診断に絶対強くなるワンポイントレッスン 3

出版社: 羊土社
著者:
発行日: 2023-01-05
分野: 臨床医学:一般  >  画像/超音波
ISBN: 9784758111942
電子書籍版: 2023-01-05 (第1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:4~8営業日

4,400 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

4,400 円(税込)

商品紹介

読みやすいカンファレンス形式で解剖,疾患の知識から読影のポイント,画像検査の前に知っておくべきことまで幅広く多角的に解説.さらに大事なポイントをまとめた「ポイントINDEX」も充実.効率よく学べます!

目次

  • 知っておくと役立つ!! ポイントINDEX!

    Part 1 頭部 画像診断レッスン
     Lesson1 落とし穴となる中枢神経病変をマスターする! ~中毒・代謝性疾患を中心に
      ■ 中毒性疾患 ■ 薬剤性脳症 ■ 脳梗塞?
     Lesson2 脳症・脳炎のツボを理解する! ~ピットフォールとなる病態を中心に
      ■ 脳症と脳炎の違い? ■ 二相性経過を辿る急性脳症 ■ 脳症の機序と種類
      ■ 卵巣腫瘤で脳症? ■ 「MERS」とは?
     Lesson3 全身性疾患と中枢神経
      ■ 年齢不相応な変化 ■ 特徴的な軟部影 ■ 感染症の多彩 ■ 血管炎の幅広さ

    Part 2 胸部 画像診断レッスン
     Lesson4 COVID-19肺炎の画像所見 ~典型像をおさえよう!
      ■ COVID-19肺炎の典型的所見・非典型的所見 ■ 器質化(いわゆるOPパターン)を示唆する所見
      ■ COVID-19診断におけるCTの位置づけ
     Lesson5 肺結核の画像診断ポイント ~患者さん排菌してそうですか?
      ■ 肺結核の病変分布 ■ 気管支結核 ■ 非結核性抗酸菌症

    Part 3 腹部 画像診断レッスン
     Lesson6 腹部の「異常ガス」に注意!異常ガスの発見方法とその鑑別
      ■ 遊離ガス像の鑑別 ■ 遊離ガスの発見にはウィンドウ調整を
      ■ 腸管壁内気腫は腸管壊死のサイン ■ 消化管以外の異常ガスにも注意
     Lesson7 腹部画像診断の落とし穴をマスターする!
      ■ 胆管拡張? 腫瘍や結石を疑う? ■ 今度は胆管狭窄? ■ 総胆管結石?
      ■ 水腎症? ■ 今度こそ水腎症? ■ 腎腫瘤? ■ まだまだある,尿路系の落とし穴
      ■ この腹腔内遊離ガス像は消化管穿孔?
     Lesson8 化学反応がキーとなる腹部病変をマスターする!
      ■ 癒着性腸閉塞? ■ 腸間膜の動脈硬化? ■ 胆石? それとも…

    Part 4 全身 の画像診断レッスン
     Lesson9 「熱源精査」のCT ~確認すべきポイントは?
      ■ 血管壁の評価 ■ 回盲部の評価 ■ 腸腰筋の評価 ■ リンパ節の評価
     Lesson10 COVID-19の肺外病変をマスターする!
      ■ COVID-19の中枢神経病変 ■ COVID-19と凝固異常,心大血管病変
      ■ その他のCOVID-19肺外病変
     Lesson11 骨シンチグラフィ読影のコツ!
      ■ 骨シンチグラフィの正常例 ■ 全身の骨シンチグラフィ ■ 肋骨のシンチグラフィ
      ■ 椎体の骨シンチグラフィ ■ 骨シンチグラフィでは検出しにくい,骨転移

    Part 5 画像検査の前提知識 レッスン
     Lesson12 エコー検査のキホンをおさえてスキルアップ! ~明日から貴方もエキスパート
      ■ そもそも「超音波」とは? ■ 周波数を「味方」につける ■ 音響窓とプローブの種類
      ■ 絶対に知っておきたいアーチファクト ~多重反射とサイドローブ ■ 高エコーと低エコー
      ■ 後方エコーの増強
     Lesson13 保存版! すべての研修医がおさえておきたい造影剤の副作用対応
      ■ 蕁麻疹は「正攻法」で ■ アナフィラキシーとアドレナリンの筋注
      ■ アドレナリンの薬理作用 ■ 造影剤の副作用の考え方 ~「アレルギー」と「化学毒性」
      ■ 嘔気・嘔吐はアレルギーのことも ■ β遮断薬とグルカゴン
      ■ ショックのときは徐脈かどうかも確認しよう! ■ 呼吸困難 ~SpO2が明らかに下がってきた!
      ■ 造影剤で生じる心臓や中枢神経への影響
     Lesson14 MRIの安全性 ~研修医がMRI検査をオーダーするために知っておくべきこと
      ■ 磁力による吸着・移動 ■ RFパルスによる発熱と誘導電流 ■ コイルの振動による騒音
      ■ クエンチによる酸欠 ■ MRIの妊婦・胎児への影響
     Lesson15 研修医が知っておくべき血管内治療の知識
      ■ 血管内治療におけるアクセス ■ 血管造影で使用するデバイス ■ 血管造影の基本操作
      ■ 骨盤骨折に対する緊急TAE

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

Part 1 頭部 画像診断レッスン

P.27 掲載の参考文献
1) 豊田圭子 : トルエン中毒. 「よくわかる脳MRI 改訂第4版」 (青木茂樹, 他/編著), pp510-511, 学研メディカル秀潤社, 2020
2) 鹿戸将史, 細矢貴亮 : 脱髄・中毒・薬剤性疾患. 画像診断, 35 : 160-173, 2015
3) 井田正博 : 脳血管障害の二次変性. 「よくわかる脳MRI 改訂第4版」 (青木茂樹, 他/編著), pp256-257, 学研メディカル秀潤社, 2020
4) 野村勝彦, 他 : MRI拡散強調画像にて内包後脚に可逆性の異常高信号を示した低血糖脳症の2例. 脳卒中, 33 : 444-450, 2011
5) 横井聡, 他 : MRI上の広範な白質病変と遷延する意識障害にもかかわらず長期予後良好であった低血糖性昏睡の1例. 臨床神経学, 53 : 724-727, 2013
7) 「小児神経の画像診断」 (大場洋/編著), pp288-290, 学研メディカル秀潤社, 2010
P.39 掲載の参考文献
1) 藤井裕太 : 急性壊死性脳症. 「よくわかる脳MRI 改訂第4版」 (青木茂樹, 他/編著), pp468-469, 学研メディカル秀潤社, 2020
2) 山本有香, 他 : 脳炎脳症・感染症. 臨床放射線, 66 : 421-435, 2021
3) 藤井裕太 : 痙攣重積型 (二相性) 急性脳症. 「よくわかる脳MRI 改訂第4版」 (青木茂樹, 他/編著), pp472-473, 学研メディカル秀潤社, 2020
4) 前田正幸 : 脳炎・脳症 近年提唱された症候群を中心に. 画像診断, 32 : 1266-1278, 2012
6) 大場洋, 他 : 脳炎・脳症. 画像診断 増刊, 35 : s160-s158, 2015
7) 松島理士 : 橋本脳症. 「よくわかる脳MRI 改訂第4版」 (青木茂樹, 他/編著), p653, 学研メディカル秀潤社, 2020
9) 藤井裕太 : 脳梁膨大部病変を示す脳症. 「よくわかる脳MRI 改訂第4版」 (青木茂樹, 他/編著), p470, 学研メディカル秀潤社, 2020
P.52 掲載の参考文献
1) 「神経内科疾患の画像診断 第2版」 (柳下章/著), p475, 学研メディカル秀潤社, 2019
4) 菅原恵理, 他 : 全身性エリテマトーデスの肺病変.分子リウマチ治療, 8 : 79-82, 2015
5) 福武敏夫 : 脊髄炎の多様性と診断のポイント. 脊椎脊髄ジャーナル, 34 : 282-290, 2021
9) 中田安浩 : 側頭葉内側, 前端部の病変. 画像診断, 35 : 476-486, 2015
11) 森田一郎, 他 : 大動脈弓分枝動脈瘤の外科的治療経験. 日心臓血管外会誌, 22 : 107-112, 1993
12) Jennette JC, et al : 2012 revised International Chapel Hill Consensus Conference Nomenclature of Vasculitides. Arthritis Rheum, 65 : 1-11, 2013 (PMID : 23045170)
13) 日本循環器学会 : 血管炎症候群の診療ガイドライン (2017年改訂版) https://www.j-circ.or.jp/cms/wp-content/uploads/2020/02/JCS2017_isobe_h.pdf (2022年7月閲覧)
14) 「神経内科疾患の画像診断 第2版」 (柳下章/著), p746, 学研メディカル秀潤社, 2019
15) 中井雄大 : 消化管・肝・胆・膵. 臨床画像, 36 : 1376-1386, 2020
17) 下郡佳, 他 : 膠原病・血管炎による中枢神経障害 よりよい神経予後のために. Intensivist, 10 : 811-825, 2018

Part 2 胸部 画像診断レッスン

P.64 掲載の参考文献
8) 「特発性間質性肺炎 診断と治療の手引き 2022 改訂第4版」 (日本呼吸器学会びまん性肺疾患診断・治療ガイドライン作成委員会/編) 南江堂, 2022
11) Kanne JP, et al : Long-Term Lung Abnormalities Associated with COVID-19 Pneumonia. Radiology : 221806, 2022 (PMID : 36040336)
P.74 掲載の参考文献

Part 3 腹部 画像診断レッスン

P.87 掲載の参考文献
P.101 掲載の参考文献
1) 板井悠二 : Peribiliary Cyst. 消化器画像, 5 : 35-40, 2003
3) 「知っておきたい泌尿器のCT・MRI 改訂第2版」 (山下康行/編著), pp142-143, 学研メディカル秀潤社, 2019
6) 白井尚, 他 : 腎脂肪性置換の2例. 泌尿器科紀要, 40 : 605-608, 1994
8) C. 消化管穿孔. 「急性腹症のCT」 (堀川義文, 他/著), p66, へるす出版, 1998
11) Mularski RA, et al : Nonsurgical causes of pneumoperitoneum. West J Med, 170 : 41-46, 1999 (PMID : 9926735)
P.110 掲載の参考文献
1) 「急性腹症診療ガイドライン 2015」 (急性腹症診療ガイドライン出版委員会/編), 医学書院, 2015
5) 小林慎二郎, 他 : 食餌性イレウスの2例. 日本臨床外科学会雑誌, 66 : 393-397, 2005
6) 濱口純, 他 : 昆布による食餌性イレウスの1例. 日本臨床外科学会雑誌, 74 : 1876-1881, 2013
7) 山本誠已, 他 : 柿胃石症の2例とその生化学的知見. 日本消化器外科学会雑誌, 13 : 1196-1200, 1980
8) 岩下明徳 : 特発性腸間膜静脈硬化症. 胃と腸, 44 : 135-136, 2009
9) 内藤裕史 : 腸間膜静脈硬化症と漢方生薬・山梔子との関係. 日本医師会雑誌, 142 : 585-591, 2013
10) 大津健聖, 他 : 漢方薬内服により発症した腸間膜静脈硬化症の臨床経過. 日本消化器病学会雑誌, 111 : 61-68, 2014
11) 大木宇希, 他 : 漢方薬の長期服用が関与したと考えられる特発性腸間膜静脈硬化症の2例. 日本臨床外科学会雑誌, 75 : 1202-1207, 2014
13) 道免和文, 他 : セフトリアキソン投与に伴う偽胆石症の1成人例. 肝臓, 57 : 106-112, 2016

Part 4 全身 の画像診断レッスン

P.123 掲載の参考文献
P.134 掲載の参考文献
2) AMP : COVID-19 Resources. COVID-19 Photo Library : https://www.amprogress.org/covid-19-resources/covid-19-photo-library/
5) Kremer S, et al : Brain MRI Findings in Severe COVID-19 : A Retrospective Observational Study. Radiology, 297 : E242-E251, 2020 (PMID : 32544034)
9) Kreitner K : CoV1 - Cardiovascular involvement. HEADLINE SESSION CoV1-Non-pulmonary aspects of COVID-19 : https://connect.myesr.org/course/cov1-non-pulmonary-aspects-of-covid-19/
12) Santos Leite Pessoa M, et al : Multisystemic Infarctions in COVID-19 : Focus on the Spleen. Eur J Case Rep Intern Med, 7 : 001747, 2020 (PMID : 32665933)
P.148 掲載の参考文献

Part 5 画像検査の前提知識 レッスン

P.160 掲載の参考文献
1) 日本サポートシステム株式会社 : 【図解】超音波検査装置とは? 具体例やX線との違い+工場5選 : https://jss1.jp/column/column_47/
2) ダコタ・ジャパン : 超音波とは : https://www.dakotajapan.com/thickness-gauge/point/aboutUltrasonic.html
3) 株式会社 日立パワーソリューションズ : 超音波の基礎 : http://www.hitachi-power-solutions.com/product-site/finesat/basic/index.html
4) 「これから始める腹部エコー」 (丸山憲一/編, 八鍬恒芳, 他/著), メジカルビュー社, 2015
P.171 掲載の参考文献
1) 日本皮膚科学会蕁麻疹診療ガイドライン改定委員会 : 蕁麻疹診療ガイドライン 2018. 日本皮膚科学会雑誌, 128 : 2503-2624, 2018 : https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/guideline/urticaria_GL2018.pdf
2) 「アナフィラキシーガイドライン」 (日本アレルギー学会/監), 日本アレルギー学会, 2014 : https://anaphylaxis-guideline.jp/pdf/anaphylaxis_guideline.PDF
3) European Society of Urogenital Radiology : ESUR Guidelines on Contrast Agents 10.0. 2018 : https://www.esur.org/wp-content/uploads/2022/03/ESUR-Guidelines-10_0-Final-Version.pdf
5) Lieberman P, et al : The diagnosis and management of anaphylaxis practice parameter : 2010 update. J Allergy Clin Immunol, 126 : 477-480, 2010 (PMID : 20692689)
6) 舟崎俊一 : 徐脈・頻拍. 「改訂第5版 救急診療指針」 (日本救急医学会/監), pp51-55, へるす出版, 2018
P.182 掲載の参考文献
1) 高原太郎 : 米国MR室で起こった酸素ボンベ吸着事故について. Innervision, 16 : 76-79, 2001
2) 土井司, 他 : MR装置の安全管理に関する実態調査の報告 思った以上に事故は起こっている. 日本放射線技術学会雑誌, 67 : 895-904, 2011
4) 土井司 : MRI検査のリスクマネージメント臨床から寄せられた声から考えるMRI検査の安全管理「MRI Safety Forum (安全なMRI検査を考える会) 」活動から見えること. Innervision, 30 : 26-30, 2015
5) U.S. Food & Drug Administration : Wear Face Masks with No Metal During MRI Exams : FDA Safety Communication, 2020 : https://www.fda.gov/medical-devices/safety-communications/wear-face-masks-nometal-during-mri-exams-fda-safety-communication
6) 武藤憲司, 八木一夫 : MRI検査室内における騒音レベル測定. 日本音響学会誌, 61 : 5-13, 2004
7) 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 : 「難聴」のリスクを生む, 危険な音量とは, 2018 : http://www.jibika.or.jp/owned/hwel/news/004/
8) 琉球新報 : 米軍機爆音「120デシベル」とは…救急車の音の何倍?, 2021 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1286198.html
9) 東京環境測定センター : 騒音・振動測定 : https://www.toukansoku.co.jp/products/souonn7.html
10) 日本画像医療システム工業会 : MRIのQ&A及び磁気共鳴画像診断装置施設の安全基準 クエンチ設備付属書, 2018 : https://www.jira-net.or.jp/publishing/files/jesra/JESRA_TR-0043_2018.pdf
P.191 掲載の参考文献
2) 日本インターベンショナルラジオロジー学会 : 骨盤骨折に対するIVR施行医のためのガイドライン 2017 : https://www.jsir.or.jp/docs/gl/gl_201808.pdf
6) 日本インターベンショナルラジオロジー学会 : 血管塞栓術に用いるNBCAのガイドライン 2012 : https://www.jsir.or.jp/docs/nbca/130107_NBCA.pdf
7) 日本インターベンショナルラジオロジー学会 : 血管塞栓術に用いるゼラチンスポンジのガイドライン 2013 第2版 : https://www.jsir.or.jp/docs/guideline/zsponji/150817GS班ガイドライン第2版(掲載).pdf

最近チェックした商品履歴

Loading...