性差と医療 3/12 2006年12月号 

出版社: じほう
発行日: 2006-11-20
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
雑誌名:
特集: 1.GSMのこれから 2.実験性差医学入門
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

1,944 円(税込)

目次

  • 性差と医療 3/12 2006年12月号 

    ―目次―

    特集1 GSMのこれから
    特集2 実験性差医学入門

    OPINION
    性差医学(医療)―日本女性薬剤師会が目指すもの―

    GSM対談
     性差医療からの“医療改革”
     自由診療のススメ
     第1部:お金をもらわな,やってられへん
     第2部:週に一遍どうですか?
     
    特集1 GSMのこれから
     第1部:性差医療のさらなる飛躍
      性差医療の現状と今後10年への期待
      産業保健のなかでの性差:課題と展望
      産婦人科学(医療)とGSMの課題と展望
      性差薬学に課せられた課題とその展望
      これからのGSMに期待する
       ―セックスとジェンダーを区別した性差医学―
      病院マネジメントから考える女性医療の可能性と展望
     第2部:12のキーワードで探る“10年後のGSM”
      特集にあたって
      GSMと疫学研究
      GSMとがん
      GSMと漢方
      GSMと健康診断
      GSMと更年期医学(女性)
      GSMと高齢者医療
      GSMと女性医療
      GSMと男子思春期
      GSMと中高年男性医療
      GSMと泌尿器科学
      GSMとメタボリックシンドローム
      GSMとメンタルヘルス
     
    特集2 実験性差医学入門
     マウスにおける性周期に依存した遺伝子発現の解析法
     エストロジョンが海馬に及ぼす影響と性差
     脳内ストレス反応は性腺ステロイドホルモン依存症
     飼育環境によって性差が生まれる海馬の空間認知機能:
      新脳の関わる認知機能には本来,性差はない
     ニコチンがパルス状黄体形成ホルモン分泌に及ぼす影響の性差
     運動機能(筋力,持久力,調節力)の性差
     
    Current Topics
    「女性への投薬が危ない」
     欧州製薬協会に警鐘

    Congress Report
    第54回 日本心臓病学会
    日本人の循環器疾患の「性差」を検証

    GSM最前線
    女性医師の現場復帰に足がかりを提供
    信州大学女性医師再教育センター

    Special Report
    ゴルフプレーヤーの整形外科的傷害
    細胞・分子の性主張
     〜感染・免疫・アレルギーの性差分子免疫学〜
    突然死の性差:治療
     
    連載
    ライフサイクルからみる免疫関連疾患(3)
    診療ガイドライン検証シリーズVI 高血圧治療基準の検証
    医療従事者のためのDV被害者への対応講座(7)
    Dr.田中のかかりつけ医の診察室(30)
    Women's Mental Health:A Lifecycle Approach
    Dr.石蔵のおじさん診療のエッセンス(15)
    統計指標を読む(27)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...