インナービジョン 24/11 2009年11月号

出版社: インナービジョン
発行日: 2009-10-25
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 9138919
雑誌名:
特集: 第13回全国X線CT技術サミット報告―世界に誇れるCT技術
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,200 円(税込)

目次

  • インナービジョン 24/11 2009年11月号

    ―目次―

    特集 第13回全国X線CT技術サミット報告―世界に誇れるCT技術

    ■ CT画像の成り立ち
    ●リフレッシュセミナー
    1.ディジタル画像について
    2.CT特有のアーチファクトについて
    3.ヘリカルスキャンの誕生から320列CTへの進化
    4.被写体サイズにおける線量と画質
    5.CT造影理論

    ■ 臨床で活きる3Dボリュームデータの有用性
    ●頭部&末梢血管
    ●頭部領域:
    脳血管内治療における3D-CT Angiographyの役割
    ●末梢血管:
    沖縄県内における下肢3D-CTAの現状と適正化への取り組みについて
    ●Cardiac CT
    1.冠動脈CT検査における256 slice CTの有用性
    2.冠動脈CT 更なる高分解能を目指して
    3.Dual Source CTからわかる心臓CT検査
    ●腹部&整形外科
    ●肝膵領域:肝膵領域のCT検査
    ●消化器領域:術前精査における胃・大腸3DCT
    ●整形外科領域:整形外科領域におけるCT検査
    ●救急
    1.救急(外傷)
    2.ER(非外傷)

    Contrast Enhanced MDCT〈Season 3〉
    領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
    8.脳・神経領域 (2)
    MDCTによる頭部領域の検査と診断─脳血管障害を中心に

    めざせ達人シリーズ〈MRI編〉
    MRIの“予想外?”な真実
    21.磁気共鳴マイクロスコピー
    国際会議(ICMRM)

    3T 時代の造影MRI
    その適応と限界:1.5Tとの比較も含めて
    腹部
    8.膵疾患における造影3T MRI

    めざせ達人シリーズ〈CT編〉
    CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
    18.サブトラクションCT

    Happy IHE ! IHE-Jシリーズ No.8
    7.RFP委員会
    ─標準化/相互運用性を確保するためのRFPの役割

    Image Analysis Software-Next Advances
    次世代の画像解析ソフトウェア No. 90
    ワークステーションを利用したMRI神経描出法

    Special Report
    日本放射線腫瘍学会第22回学術大会ランチョンセミナー
    Elekta VMATの現状と今後の展望
    ─Elekta VMAT臨床の実際

    クラウドとモバイル時代に解き放たれる3Dの無限の可能性
    Innovative solutions to learn Cardiac CT Angiography
    Tony DeFrance,MD,FSCCT
    マクロ機能で心臓CTをより快適に
    ─Slab MIPプロトコル

    投稿論文
    CT装置を用いた
    造影死亡時画像診断の有用性の検討

    ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
    第52回 ImageJによる顕微鏡画像処理
    ─マイクロマネージャーの紹介

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...