高血圧診療ガイド

出版社: 南山堂
著者:
発行日: 2010-09-10
分野: 臨床医学:内科  >  血管
ISBN: 9784525246815
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

6,600 円(税込)

商品紹介

JSH2009を徹底活用した高血圧診療ガイドの決定版。厳格な血圧管理とリスク層別化の考え方,糖尿病・CKDなど併存疾患との包括管理のEBMをふまえた新しい高血圧診療の実践ガイド。患者一人ひとりの病態に応じた食事療法・薬物療法から心筋梗塞・脳卒中のリスクモニタリング,4000万人の高血圧者をみる循環器・神経内科など他科専門医まで必携。

目次

  • 高血圧診療ガイド

    ―目次―

    第?部 高血圧における心血管リスク −疫学と病態−
     1章 高血圧の疫学(高血圧合併症を含む)
     2章 高血圧の病態  神出 計 楽木 宏実
     3章 高血圧における糖尿病の心血管リスク 
     4章 高血圧における脂質異常症の心血管リスク
     5章 高血圧における肥満・メタボリックシンドロームの
        心血管リスク 
     6章 高血圧と冠動脈疾患(CAD)
     7章 高血圧と脳卒中 
     8章 高血圧におけるCKDのリスク 
     9章 高血圧における高尿酸血症の心血管リスク

    第II部 高血圧における心血管リスク −診断と検査−
     1章 診断と検査:基本方針
     2章 高血圧を評価する 診療時血圧とは 
     3章 高血圧を評価する 家庭血圧の活用
     4章 高血圧を評価する 24時間血圧の重要性
     5章 二次性高血圧の診断
     6章 高血圧合併症としての冠動脈疾患(CAD)の診断 
     7章 高血圧合併症としての脳血管疾患の診断 
     8章 高血圧合併症としてのCKDの診断 
     9章 高血圧合併症としての閉塞性動脈硬化症(ASO)の診断 

    第III部 高血圧ならびに高血圧合併症としての各種疾患の治療
         −心血管疾患予防のための厳格血圧管理−
     1章 治療方針 リスク層別化を含めて 
     2章 生活習慣改善 食事療法 
     3章 生活習慣改善 運動療法 
     4章 生活習慣改善 禁煙 
     5章 降圧薬療法の進めかた
     6章 副作用からみた降圧薬の選択上の注意 
     7章 高血圧合併症としての糖尿病の治療
     8章 高血圧合併症としての脂質異常症の治療 
     9章 肥満・メタボリックシンドロームに伴う高血圧の治療
     10章 高血圧における心疾患の治療 
     11章 高血圧における冠動脈疾患(CAD)の治療
     12章 高血圧における脳血管疾患の治療
     13章 高血圧におけるCKDの治療 
     14章 高血圧合併症としての閉塞性動脈硬化症(ASO)の治療 
     15章 高血圧における高尿酸血症の治療 

    第IV部 ライフステージ・ライフプランに応じた
         高血圧の心血管リスク管理
     1章 高齢者高血圧 
     2章 小児・若年者の高血圧
     3章 治療抵抗性高血圧 
     4章 高血圧緊急症 
     5章 妊娠高血圧 
     6章 高血圧専門医への紹介

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...