がん治療レクチャー 2/3 2011年 やさしく学べる最新緩和医療Q&A

出版社: 総合医学社
発行日: 2011-07-24
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 21855684
雑誌名:
特集: やさしく学べる最新緩和医療Q&A
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

4,104 円(税込)

目次

  • がん治療レクチャー 2/3 2011年 
    やさしく学べる最新緩和医療Q&A

    ―目次―

    特集 やさしく学べる最新緩和医療Q&A

    I.緩和医療総論
    Q1.緩和医療の理想と現実
    Q2.治癒困難な進行がん患者の緩和ケアの現状と大切なこと 

    II.症状への対策
    痛 み
    Q3.アセスメント 
    Q4.WHO方式 
    Q5.非オピオイド鎮痛薬 
    Q6.オピオイド(1) コデイン・トラマドール
    Q7.オピオイド(2) モルヒネ 
    Q8.オピオイド(3) オキシコドン 
    Q9.オピオイド(4) フェンタニル
    Q10.オピオイド(5) オピオイドの副作用対策 
    Q11.オピオイド(6) オピオイドローテーション 
    Q12.鎮痛補助薬 
    Q13.神経ブロック 
    Q14.持続皮下注・PCA 

    痛み以外の症状
    Q15.呼吸困難 
    Q16.消化器症状 
    Q17.倦怠感 
    Q18.嚥下障害 
    Q19.口腔ケア  
    Q20.尿路系のトラブル 
    Q21.皮膚ケア 
    Q22.気持ちのつらさ 
    Q23.せん妄 

    III.ケアの実際
    Q24.予後予測 
    Q25.輸液 
    Q26.鎮静 
    Q27.各種のチューブや胃瘻などの管理  
    Q28.看取りのケア 
    Q29.遺族ケア 
    Q30.緩和的化学療法 
    Q31.緩和医療における放射線治療 ─主に骨転移に関して─ 
    Q32.緩和リハビリテーション 
    Q33.コミュニケーション 
    Q34.ギアチェンジ 
    Q35.社会的苦痛 
    Q36.スピリチュアルペイン 
    Q37.緩和ケアチーム 
    Q38.緩和ケアにおける看護師の役割(1)
       病院の場合(ホスピスを含む) 
    Q39.緩和ケアにおける看護師の役割(2)
       地域(在宅)の場合 
    Q40.緩和ケアにおける薬剤師の役割(1)
       病院の場合(ホスピスを含む) 
    Q41.緩和ケアにおける薬剤師の役割(2)
       地域(在宅・外来)の場合 
    Q42.在宅ケア  
    Q43.補完代替療法 

    IV.各種がんの緩和ケア上の特徴
    Q44.消化器がん(1) 消化管 
    Q45.消化器がん(2) 肝・胆・膵
    Q46.肺がん
    Q47.泌尿器科がん
    Q48.乳がん 
    Q49.婦人科がん
    Q50.頭頸部がん
    Q41.骨軟部腫瘍
    Q42.小児の緩和ケア

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...