重症頭部外傷治療・管理のガイドライン 第3版

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,300 円(税込)

特記事項:

商品紹介

医療の質を一定の水準に保ち診療に資するというガイドラインの基本理念に則った「重症頭部外傷治療・管理のガイドライン」の改訂第3版。今回のガイドライン作成にあたっては、従来の作成委員に加え、第一線で活躍中の医師が新たに執筆者として参画、初版、第2版を踏襲しながら新しい知見を取り入れた。さらにスポーツ頭部外傷、外傷に伴う低髄液圧症候群、外傷に伴う高次脳機能障害の3つを補遺として追加した。

目次

  • 重症頭部外傷治療・管理のガイドライン 第3版

    ―目次―

    1 救急医療体制と脳神経外科(医)
     1-1 病院到着までの救護(prehospital care,病院前救護)
     1-2 専門施設への搬送基準,搬送方法,情報伝達システム
     1-3 専門施設でのチーム医療における脳神経外科医の役割など

    2 初期治療
     2-1 外傷初期診療
     2-2 気道の確保と呼吸管理
     2-3 循環管理
     2-4 切迫脳ヘルニアの認識と対処

    3 画像診断
    4 ICU管理
     4-1 モニタリング
     4-2 頭蓋内圧(ICP)測定の適応と方法
     4-3 頭蓋内圧(ICP)と脳灌流圧(CPP)の治療閾値
     4-4 外科的処置(外減圧,内減圧,髄液ドレナージ)
     4-5 鎮静,鎮痛,不動化
     4-6 頭位挙上
     4-7 過換気療法
     4-8 マンニトール,グリセオール®,高張食塩水
     4-9 バルビツレート療法
     4-10 ステロイド
     4-11 低体温療法
     4-12 頭蓋内圧亢進の治療手順
     4-13 抗てんかん薬
     4-14 栄養管理
     4-15 抗菌薬の使用方法

    5 手術適応と手術方法
     5-1 閉鎖性頭蓋骨陥没骨折
     5-2 開放性頭蓋骨陥没骨折
     5-3 穿通外傷
     5-4 急性硬膜外血腫
     5-5 急性硬膜下血腫
     5-6 脳内血腫,脳挫傷
     5-7 びまん性脳損傷
     5-8 外傷性頭頸部血管障害
     5-9 外傷性髄液漏
     5-10 視神経管骨折・視神経損傷
     5-11 麻酔

    6 頭蓋顔面損傷への対応
     6-1 眼窩底破裂(吹き抜け)骨折(blow-out fracture)
     6-2 顎顔面損傷

    7 小児・高齢者重症頭部外傷
     7-1 小児重症頭部外傷
     7-2 高齢者重症頭部外傷

    8 軽症・中等症頭部外傷への対処
     8-1 基本的な治療指針
     8-2 軽症・中等症頭部外傷への対処−重症化の危険因子

    9 補遺
     9-1 スポーツ頭部外傷
     9-2 外傷に伴う高次脳機能障害
     9-3 外傷に伴う低髄液圧症候群

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...