心不全をマスターする

出版社: 文光堂
著者:
発行日: 2013-03-15
分野: 臨床医学:内科  >  循環器一般
ISBN: 9784830681509
電子書籍版: 2013-03-15 (第1版第3刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

5,720 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

5,720 円(税込)

商品紹介

若手医師が求める日常診療のエッセンスをよりすぐり、かつ一歩進んだ知識を提供するムックシリーズ第10弾。近年の,拡張性心不全の概念をはじめとする心不全診療のパラダイムシフトをふまえ,2013年時点での最新の診断・治療を解説した一冊。相互に関連する事項には参照リンクを提示し,使いやすさと整合性を追求した。付録に「心不全の臨床研究一覧」を収載。心不全診療の「今」がオーバービューできる、若手医師の入門編として最適のガイド。

目次

  • 心不全をマスターする

    ―目次―

    ?.心不全を理解する
     1. 心不全って何?
     2. 心不全の実態(疫学)を知る
     3. 収縮不全の進展機序を知る
     4. 心不全では代償機構が働く
     5. 拡張不全の機序を知る

    II.心不全を診断する

    III.心不全を治療する
     1. 患者の自己管理と多職種による包括的管理が重要
     2. 経口薬により治療する
     3. 心不全における不整脈を管理する
      ミニレクチャー 収縮性心不全の新しい治療薬
     4. 心不全におけるバイオマーカーと治療への応用
     5. 心不全の背景疾患を管理、治療する
      A)心不全に合併する高血圧症
      B)冠動脈疾患?冠動脈疾患合併例の治療?
      C)糖尿病
      D)腎疾患
      E)慢性閉塞性肺疾患(COPD)
      F)睡眠呼吸障害
      G)甲状腺疾患
      H)貧血
      I)脚気(beriberi)
     6. 心不全を合併する患者が手術を受けるときの管理
     7. その他の非侵襲的治療
      A)運動療法・心臓リハビリテーション
      B)和温療法
      C)酸素療法
     8. 心不全に対する外科治療を知る
     9. 特殊な治療
      A)心臓再同期療法(CRT)と植込み型除細動器(ICD)
      B)補助人工心臓(VAD)
      C)心臓移植

    IV.急性心不全に対応する
     1. 病態・診断
     2. 内科的治療・デバイスを用いた治療
     3. 外科的治療

    V.心不全末期の対応

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...