女性の動脈硬化性疾患発症予防のための管理指針 2013年度版

出版社: ライフ・サイエンス
著者:
発行日: 2013-12-27
分野: 臨床医学:外科  >  産婦人科学
ISBN: 9784898014691
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

2,160 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

1,512 円(税込)

目次

  • 表紙
  • 本書の刊行にあたって
  • はじめに
  • 目次
  • 頻出略語一覧
  • 1. 冠動脈疾患の疫学
  • 2. 冠動脈疾患リスク因子の特徴
  • 3. 冠動脈疾患リスク因子の経年的変化
  • (1) 脂質異常症
  • (2) 高血圧
  • (3) 糖尿病 ( 耐糖能異常を含む )
  • (4) メタボリックシンドローム
  • (5) 喫煙
  • (6) CKD
  • 4. 脂質異常症と冠動脈疾患
  • 5. 閉経前女性の脂質異常症
  • 6. 周閉経期~閉経後女性の脂質代謝特性
  • 7. 脂質異常症の検査・管理方法
  • (1) 脂質検査の方法
  • (2) 脂質異常症の診断基準
  • (3) 脂質異常症の管理基準とリスク区分別脂質管理目標値
  • (4) 閉経前脂質異常症の管理
  • (5) 周閉経期~閉経後脂質異常症の管理
  • 8. 脂質異常症の治療
  • (1) 生活習慣の改善
  • (2) 薬物療法
  • (1) HRT
  • (2) スタチン
  • (3) フィブラート系薬
  • (4) EPA / EPA・DHA製剤
  • (5) 小腸コレステロールトランスポーター阻害薬
  • (6) 陰イオン交換樹脂 ( レジン )
  • (7) ニコチン酸誘導体
  • (8) プロブコール
  • (9) 植物ステロール
  • (10) その他
  • (11) 薬剤の併用療法
  • 参考文献
  • 付録1 脂質異常症治療薬一覧表
  • 付録2 臨床検査値などの基準
  • 索引
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

参考文献

P.25 掲載の参考文献
2) Writing Group for the Women's Health Initiative Investigators : Risks and benefits of estrogen plus progestin in healthy postmenopausal women. Principal results From the Women's Health Initiative randomized controlled trial. JAMA 288 : 321-333, 2002.
3) 日本産科婦人科学会, 日本女性医学学会編 : ホルモン補充療法ガイドライン2012年度版. 日本産科婦人科学会事務局, 2012.
4) 日本動脈硬化学会編 : 動脈硬化性疾患予防ガイドライン2012年版. 日本動脈硬化学会, 2012.
5) 上田一雄 : 循環器疾患の危険因子, 本邦における特徴とその変遷. 日循協誌 29 : 57-67, 1994.
13) Chandra NC, Ziegelstein RC, Rogers WJ, et al ; the National Registry of Myocardial Infarction-I : Observations of the treatment of women in the United States with myocardial infarction. A report from the National Registry of Myocardial Infarction-I. Arch Intern Med 158 : 981-988, 1998.
14) Marso SP, Gowda M, O'Keefe JH, et al : Improving in-hospital mortality in the setting of an increasing risk profile among patients undergoing catheter-based reperfusion for an acute myocardial infarction without cardiogenic shock. J Invasive Cardiol 15 : 711-716, 2003.
18) 厚生労働省 : 平成23年国民健康・栄養調査報告. 厚生労働省健康局がん対策・健康増進課, 2013.
20) メタボリックシンドローム診断基準検討委員会 : メタボリックシンドロームの定義と診断基準. 日内会誌 94 : 794-809, 200 5.
21) 成人喫煙率 (JT全国喫煙者率調査). 公益財団法人健康・体力づくり事業財団「健康ネット」 (http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html). 2013年10月31日閲覧.
22) 日本腎臓学会編 : CKD診療ガイド2012. 東京医学社, 2012.
27) 多田紀夫, 吉田博, 寺本民生ほか : わが国における高LDLコレステロール血症ならびに低HDLコレステロール血症患者が有する危険因子と高脂血症治療の実態調査-Lipid Management Program (LiMAP) in Japan-. 成人病と生活習慣病 35 : 1187-1197, 2005.
29) 馬渕宏, 野原淳, 野末剛ほか : 家族性複合型高脂血症. 日内会誌 90 : 1538-1543, 2001.
31) 北徹 (班長) : 厚生労働省厚生科学研究費補助金研究, 原発性高脂血症調査研究班, 平成12年度研究報告書. 2001.
37) Kotani K, Tokunaga K, Fujioka S, et al : Sexual dimorphism of age-related changes in whole-body fat distribution in the obese. Int J Obes Relat Metab Disord 18 : 207-212, 1994.
39) National Collaborating Centre for Primary Care : Identification and management of familial hypercholesterolaemia (FH). NICE clinical guideline 71, 2008
41) Simonson SG, Martin PD, Warwick MJ, et al : The effect of rosuvastatin on oestrogen & progestin pharmacokinetics in healthy women taking an oral contraceptive. Br J Clin Pharmacol 57 : 279-286, 2003.
58) The Writing Group for the PEPI Trial : Effects of estrogen or estrogen/progestin regimens on heart disease risk factors in postmenopausal women. The Postmenopausal Estrogen/Progestin Interventions (PEPI) Trial. JAMA 273 : 199-208, 1995.
60) The Women's Health Initiative Steering Committee : Effects of conjugated equine estrogen in postmenopausal women with hysterectomy. The Women's Health Initiative randomized controlled trial. JAMA 291 : 1701-1712, 2004.
64) Diabetes Atherosclerosis Intervention Study Investigators : Effect of fenofibrate on progression of coronary-artery disease in type 2 diabetes : the Diabetes Atherosclerosis Intervention Study, a randomised study. Lancet 357 : 905-910, 2001.
66) GISSI-Prevenzione Investigators (Gruppo Italiano per lo Studio della Sopravvivenza nell'Infarto miocardico) : Dietary supplementation with n-3 polyunsaturated fatty acids and vitamin E after myocardial infarction : results of the GISSIPrevenzione trial. Lancet 354 : 447-455, 1999.
69) The ACCORD Study Group : Effects of combination lipid therapy in type 2 diabetes mellitus. N Engl J Med 362 : 1563-1574, 2010.

最近チェックした商品履歴

Loading...