見逃してはならない頭痛診療チェックポイント

出版社: 医学と看護社
著者:
発行日: 2014-02-20
分野: 臨床医学:内科  >  脳神経科学/神経内科学
ISBN: 9784906829323
電子書籍版: 2014-02-20 (第1版第3刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,700 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

2,700 円(税込)

目次

  • 表紙
  • 目次
  • 本書の概要
  • 1 片頭痛ことはじめ
  • 2 頭痛の種類
  • 3 国際頭痛学会による頭痛の新国際分類
  • 4 頭痛の出現頻度
  • 5 片頭痛と緊張型頭痛の年齢分布
  • 6 頭痛の主な誘因
  • 7 片頭痛患者のライフスタイルの評価
  • 8 緊張型頭痛患者のライフスタイルの評価
  • 9 片頭痛の定義・分類・診断
  • 10 片頭痛とは
  • 11 片頭痛の定義
  • 12 片頭痛はどう分類されるか
  • 13 頭痛の診断
  • 14 病歴はここを押さえる
  • 15 診察はここを診る
  • 16 片頭痛と緊張型頭痛の連続性
  • 17 片頭痛と緊張型頭痛には連続性がある
  • 18 一般的な片頭痛発作でも緊張型頭痛の要素が加わっている
  • 19 緊張型頭痛が引き金になって片頭痛発作になる例
  • 20 片頭痛が緊張型頭痛を誘発してしまう
  • 21 あらかじめ緊張型頭痛の治療を行っておくとトリプタンの効果が高くなる
  • 22 緊張型頭痛が引き金になって片頭痛発作になる例
  • 23 いきなり片頭痛発作で始まる例
  • 24 群発頭痛 ( その1 )
  • 25 群発頭痛 ( その2 )
  • 26 検査はここを押さえる
  • 27 片頭痛患者にも頸椎症は多い
  • 28 頸椎MRIまで調べれば完璧 ?
  • 29 頭痛の部位から診断できるか ?
  • 30 主な頭痛の痛みの部位
  • 31 閃輝暗点の図
  • 32 頭痛の経過
  • 33 片頭痛, 緊張型頭痛, 群発頭痛の比較
  • 34 群発頭痛
  • 35 片頭痛の病態
  • 36 片頭痛の発症機序 ( 説 )
  • 37 三叉神経血管説
  • 38 片頭痛患者の頭痛発作期と間欠期の唾液中Substance P値の変動
  • 39 片頭痛患者の描いた閃輝暗点
  • 40 片頭痛の治療
  • 41 片頭痛の薬物療法
  • 42 生活習慣改善のポイント
  • 43 serotoninとsumatriptanの構造式
  • 44 主な治療薬
  • 45 トリプタン系薬剤
  • 46 片頭痛の薬物療法 - 発作時の薬物療法 - ( 保険適応薬 )
  • 47 トリプタン投与後に頭痛が再発した場合
  • 48 片頭痛の薬物療法 - 保険適応薬のみによる予防的治療 -
  • 49 難治性の片頭痛患者の治療戦略
  • 50 片頭痛治療の基本と展開
  • 51 片頭痛の治療方針
  • 52 片頭痛はトータルケアの時代へ !
  • 53 深い知識を持って患者に接する
  • 54 具体的な食事のポイント
  • 55 頭痛を誘発する可能性が高い薬物
  • 56 緊張型頭痛治療の基本 ( 頸肩腕症候群と考えて展開してみよう )
  • 57 超簡単頭痛識別法
  • 索引
  • 著者プロフィール
  • 奥付

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...