選手の膝をケガから守る チームで取り組む傷害予防トレーニング

出版社: ブックハウス・エイチディ
著者:
発行日: 2014-11-26
分野: 臨床医学:外科  >  スポーツ医学
ISBN: 9784938335861
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,760 円(税込)

商品紹介

前十字靭帯損傷をはじめとする膝のケガに対して、有効な予防トレーニングはないだろうかと探してきた著者。大学や高校のバスケットボール部で指導を積み重ねたことで、動きをトレーニングするとともに、選手自身に理解してもらうことが重要だということがわかった。こうした実践内容が予防トレーニングのプログラムとして結実した。専門家に呼びかけチームをつくり、各チームでどんな動作が危ないのか、何をすべきかを伝えていった記録でもある。本書は、月刊トレーニング・ジャーナルでの連載をもとに、加筆修正したものです。

目次

  • 選手の膝をケガから守る チームで取り組む傷害予防トレーニング

    ―目次―

    1 ベストメンバーで試合に臨むために
    2 なぜ、膝はケガをしやすいのか
       膝の構造と受傷メカニズム
    3 傷害予防に役立つ指導のポイント
    4 予防トレーニングの実際(1)
       ジャンプトレーニング
    5 予防トレーニングの実際(2)
       筋力強化
    6 予防トレーニングの実際(3)
       バランストレーニング
    7 トレーニング介入(アプローチ)を行ってみて
       うまくいっている点と難しい点
    8 予防トレーニングの効果について(1)
       ACL損傷などの膝外傷は、どのくらい減るのか?
    9 予防トレーニングの効果について(2)
       予防トレーニングによって、ジャンプ着地動作は
       どのように変化するのか?
    10 足関節外側靭帯損傷予防
       トレーニングの実際
    11 現場での予防トレーニングの実際

    一覧:予防トレーニングの方法およびポイント

    APPENDIX

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...