あきらめないで! 関節リウマチ 最新版

出版社: 日本医学出版
著者:
発行日: 2015-04-25
分野: 臨床医学:内科  >  膠原病/リウマチ
ISBN: 9784865770056
電子書籍版: 2015-04-25 (初版第1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,320 円(税込)

電子書籍
章別単位で購入
ブラウザ、アプリ閲覧

1,320 円(税込)

商品紹介

あきらめないで下さい!リウマチは早期発見・早期治療により寛治に希望を託せる時代へ!初版発行以降に変更されたガイドラインや最新知見、社会保障制度や新しい薬剤を盛り込み、進化するリウマチ治療の最新情報を掲載!「リウマチ入門」「リウマチの投薬治療」「生物学的製剤」「手術」「妊娠から出産」「助成制度」などをリウマチ専門医がわかりやすく解説。?

目次

  • あきらめないで! 関節リウマチ 最新版

    ―目次―

    第1章 リウマチ入門
    リウマチとはどんな病気か
    リウマチ患者さんは女性が多い
    リウマチの初期症状
    リウマチの症状の進行
    リウマチの分類基準
    全身にどんな症状が出るか
    リウマチはどんな経過をたどるか
    様変わりしたリウマチの治療目標

    第2章 リウマチの基本的な投薬治療
    リウマチの薬には大きく分けて4種類ある
    非ステロイド性消炎鎮痛薬(NSAID)
    NSAIDの副作用とその対策
    COX-2選択的阻害薬の役割
    ステロイド薬
    ステロイド薬の治療と副作用
    ステロイド薬の種類と効果的な投薬
    抗リウマチ薬(DMARD)
    DMARDの種類と副作用
    DMARDを服用する上での注意点
    各国の推奨するリウマチ療法
    DMARDの併用療法
    これからの承認が期待される推奨DMARD

    第3章 治療に新たな可能性を開く生物学的製剤
    生物学的製剤とは?
    サイトカインの種類と働き
    生物学的製剤の役割と特徴
    構造からみた生物学的製剤の種類と特徴
    国内で使用が承認されている生物学的製剤
    現在開発中の生物学的製剤と生物学的製剤の使用順位

    第4章 その他の治療方法と手術
    その他の治療方法
    さまざまな代替医療
    手術療法
    リウマチの緊急手術

    第5章 リウマチの基礎療法
    全身・関節局所・精神の3つの安静
    食事や嗜好品など生活面で心がけること
    リハビリテーションの目的

    第6章 骨粗鬆症の治療と妊娠から出産までの治療
    骨粗鬆症の診断と治療
    妊娠〜出産時のリウマチ治療の注意点
    第7章 助成制度の活用
    リウマチは専門医に診てもらおう
    リウマチの医療費と助成制度
    さまざまな助成制度を活用しよう

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...