肝臓クリニカルアップデート 1/1 2015年5月号

出版社: 医学図書出版
発行日: 2015-05-25
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 21894469
雑誌名:
特集: C型肝炎に対する抗ウイルス療法をどう選択するか
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,024 円(税込)

目次

  • 肝臓クリニカルアップデート 1/1 2015年5月号

    ―目次―

    特集 C型肝炎に対する抗ウイルス療法をどう選択するか

    序文 C型肝炎に対していつ、どの薬剤で治療するか?
    1.インターフェロンと経口抗ウイルス薬(DAA)の作用の違い
    2.ペグインターフェロン、リバビリン、NS3プロテアーゼ阻害薬
      3剤併用治療の現状
    3.プロテアーゼ阻害剤とNS5A阻害剤併用の適応
    4.DAA(IFN free)によるC型肝炎治療の完遂のために
      ―治療中の留意点―
    5.次世代のDAAまで待つべき症例の特徴
    6.ウイルス排除後の肝発癌の留意点と対策
    7.医療連携と専門医の役割

    座談会 
     肝硬変のマネージメント
      合併症対策と各種自他覚症状に対する新しい治療オプション

    座談会 
     C型肝炎に対する治療の進歩

    連載
    ◎若手に役立つ議論・オピニオンリーダーからのメッセージ
     ・TACEにはビーズ?
     ・TACEはリピオドール併用化学塞栓かビーズか?
       ―cTACE is“curative TACE”―
    ◎画像診断と病理
     ・NAFLかNASHか? 画像でどこまで診断できるか
     ・脂肪肝かNASHか? 画像でどこまでわかるの?
    ◎新しい診断・薬の情報
     ・C型肝炎ウイルスの薬剤耐性変異の測定
     ・腹水に対するバンプレシンV2受容体拮抗薬をどう用いるか
    ◎各都道府県における肝疾患対策取り組みの現状
     ・佐賀県における肝疾患対策取り組みの現状
    ◎エキスパート外科医に聞いてみよう
     ・ラジオ波焼灼療法後再発の手術

    原著
     ・食事による肝硬度の変化
       ―shear wave elastographyによる検討―

    症例報告
     ・胃-腎シャントによる高アンモニア血症に対し、
       バルーン下逆行性経静脈的塞栓術(B-RTO)が著効した
       非肝硬変・血液透析患者の1例
     ・進行肝細胞癌に対する根治的放射線療法後の肝不全に対し
       生体肝移植を施行した1例
     ・肝血管腫として2年間の経過観察期間を経て手術に至った
       慢性B型肝炎に発生した細胆管細胞癌の1例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...