重症患者のアセスメントとベストプラクティス

出版社: 日総研出版
著者:
発行日: 2019-06-20
分野: 看護学  >  臨床/成人/老人
ISBN: 9784776018889
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,300 円(税込)

商品紹介

「何を?」「どう看る?」「それはなぜ?」
ベッドサイドで慌てない知識をエキスパートの視点で整理!
「ICU経験の浅い方」「知識の整理・復習をしたい方」「新人・後輩指導に悩んでいる方」
に向けて、クリティカルケア領域で必須の観察ポイント・ケアへの活かし方を解説!
ICUで遭遇する「疾患」「障害」「症候群」「メソッド」に対するアセスメントの根拠と看護実践

目次

  • アセスメント編
     患者アセスメントの基本
     栄養状態
     耐糖能
     体温調節機能
     運動機能・抗重力機能
     痛み
     せん妄
     意識レベル
     脳神経機能
     脳圧亢進
     けいれん
     呼吸機能
     血液ガス
     人工呼吸器同調性
     人工呼吸器グラフィック
     循環機能―心肺血行動態
     末梢動脈循環機能―血圧
     心電図
     体液動態
     消化管機能
     皮膚・軟部組織
     ドレーン類
     基本検査データ
     画像(胸部、腹部、留置物)

    ベストプラクティス編
     過大侵襲と生体反応
     急性脳循環・神経障害(くも膜下出血)
     急性呼吸障害(ARDS)
     慢性呼吸器疾患の急性憎悪
     人工呼吸器離脱
     敗血症性ショック
     心原性ショック
     出血性ショック
     栄養障害
     急性肝障害
     凝固・線溶障害(DIC)
     多臓器障害
     痛み
     せん妄
     鎮静
     体温管理
     皮膚・軟部組織管理
     感染管理
     早期リハビリテーション
     PICS対策
     家族ケア
     終末期ケア
     ME機器管理

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...