遺伝子医学MOOK別冊 シリーズ3 最新多因子遺伝性疾患研究と遺伝カウンセリング

出版社: メディカルドゥ
著者:
発行日: 2018-06-25
分野: 基礎・関連科学  >  遺伝/遺伝子
ISBN: 9784944157266
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

6,930 円(税込)

商品紹介

遺伝要因と環境要因が相互に関与する多因子疾患に関する、ゲノム医科学の研究とその医療実装への取り組みを幅広く紹介。新生児〜小児期、成人期の主な多因子疾患の診療、多因子疾患の遺伝カウンセリングの実際などをまとめる。

目次

  • 第1章 総論
    1.ヒトゲノムの多様性:その成り立ち,応用
    2.多因子疾患の遺伝学
    3.多因子疾患の遺伝要因探索の歴史と現状
    4.最新の遺伝子解析技術によるゲノム診断
    5.ゲノムワイドデータの遺伝統計学的解析手法

    第2章 主に新生児 ~小児期にみられる多因子疾患の遺伝医学研究・診療各論
    1.二分脊椎・神経管閉鎖不全
    2.口唇裂・口蓋裂
    3.川崎病の遺伝要因解明の現状と課題
    4.アトピー性皮膚炎とアトピー素因
    5.アレルギー性呼吸器疾患(気管支喘息とアレルギー性鼻炎)
    6.食物アレルギーの遺伝学的側面
    7.1型糖尿病
    8.先天性心疾患
    9.消化器疾患

    第3章 主に成人期にみられる多因子疾患の遺伝医学研究・診療各論
    1.脳血管障害
    2.眼科領域の多因子疾患(加齢黄斑変性症,緑内障など)
    3.本態性高血圧の遺伝医学
    4.2型糖尿病
    5.肥満,肥満症,メタボリックシンドローム
    6.遺伝子異常による脂質異常症
    7.骨粗鬆症
    8.自己免疫性甲状腺疾患(バセドウ病,橋本病)
    9.冠動脈疾患の遺伝学
    10.慢性閉塞性肺疾患,間質性肺炎
     11.炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)
     12.関節リウマチ
     13.全身性エリテマトーデス,全身性強皮症,ANCA関連血管炎
     14.アルコール依存症の遺伝研究:GWASからの知見
     15.腎泌尿器科領域の多因子疾患に対するゲノムワイド関連解析
     16.婦人科領域の多因子疾患 - 子宮内膜症 -
     17.感染症における宿主の遺伝的多様性と病態
     
    第4章 多因子疾患の遺伝カウンセリングの実際(ケーススタディ)
    1.多因子疾患の遺伝カウンセリング
    2.口唇口蓋裂
    3.自閉スペクトラム症
    4.糖尿病(妊娠も含めて)
    5.関節リウマチ
    6.アルツハイマー病(家族性でないもの)
    7.DTC遺伝子検査
    8.全ゲノム(エクソーム)解析に伴う偶発的所見/二次的所見

    第5章 多因子疾患の遺伝情報と社会
    1.Precision Medicine Initiativeとゲノム医療
    2.ゲノム医療における多因子疾患の位置づけと国際的動
    3.網羅的ゲノム解析時代における倫理的法的社会的課題
        - 遺伝情報に基づく差別に対する諸外国の法的規制の動向
    4.わが国の「遺伝子検査ビジネス」の現状と課題
    5.DTC遺伝学的検査の科学的検証
     6.社会における遺伝リテラシー向上

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...