認知症の緩和ケア

出版社: 南山堂
著者:
発行日: 2019-06-03
分野: 看護学  >  臨床/成人/老人
ISBN: 9784525381615
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,180 円(税込)

商品紹介

認知症の緩和ケアでは,軽度の時期からの心理的苦痛へのケア,重度化する中での認知機能障害,BPSD,合併症(肺炎,心不全等)への対応,家族ケアなど,症状の進行にともない多職種によるさまざまなアプローチが求められる.認知症の発症初期から終末期まで,本人と家族を支える緩和ケアについて解説する.

目次

  • 第1章 認知症における緩和ケアとは?
     A. がん,非がん疾患の緩和ケアと認知症の緩和ケアの歴史的考察
     B. 看護と認知症の緩和ケア
     C. 認知症の緩和ケアの潮流

    第2章 認知症の人の基本的理解
     A. 認知症の軌跡をケアにつなぐ
     B. 障害としてとらえる認知症
     C. パーソン・センタード・ケアと緩和ケア

    第3章 認知症の人のもつ心理的苦痛と緩和―軽度の時期から必要となる視点として―
     A. 認知症の人のもつスピリチュアルペインとは
     B. 軽度認知症への心理的アプローチ(回想法, マインドフルネスなど)
     C. 日常的なケアの中のスピリチュアルケア

    第4章 苦痛としてのBPSDと緩和―中等度の時期に最も必要となる視点として―
     A. BPSDと苦痛
     B. BPSDの対応(非薬物療法)
     C. BPSDの緩和ケアとしての薬物療法

    第5章 認知症の人が体験している身体的苦痛と緩和―進行期に必要となる視点として―
     A. 進行期,あるいは終末期認知症の人の苦痛とは?
     B. 身体的苦痛の緩和―ケアを中心に―
     C. 苦痛の評価,苦痛の観察―どうやって苦痛に気づくのか?―

    第6章 苦痛の緩和の実際
     A. 食支援と口腔衛生管理(口腔ケア)
     B. 重度の人とのコミュニケーション法
     C. 排尿障害
     D. 排便障害(便秘,下痢)
     E. 合併症
     F. 褥瘡・スキン-テア

    第7章 自律尊重と意思表明・選択の支援
     A. 認知症の人の自律尊重と意思表明・選択の支援とは
     B. 認知症の人のアドバンスケアプランニング
     C. 認知症の人の医療同意と支援体制
     D. 治療の選択にフレイルの知見を活かす―臨床倫理の視点から―
     E. 自律尊重とライフレビュー
     F. 在宅における意思表明と選択の支援
     G. 高齢者ケア施設における意思表明と選択の支援
     H. 急性期における意思表明と選択の支援

    第8章 認知症の家族ケア
     A. 認知症の各ステージにおける家族介護者支援
     B. 教育的支援
     C. 代理意思決定支援
     D. 悲嘆のケア

    第9章 認知症緩和ケアの場とチームアプローチ 
     A. 認知症の人に必要な環境
     B. 認知症の緩和ケアの提供体制の在り方
     C. 認知症の人へのチームアプローチ
     D. 急性期病棟での認知症ケアと緩和ケア―ACEプログラム―
     E. 在宅での緩和ケア
     F. 高齢者ケア施設,長期療養病棟での緩和ケア

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...