がん化学療法 レジメン管理マニュアル

出版社: 医学書院
著者:
発行日: 2012-11-01
分野: 臨床医学:一般  >  癌/腫瘍一般
ISBN: 9784260016377
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

4,180 円(税込)

商品紹介

がん化学療法を安全に行うために、臨床現場で必要な情報をレジメンごとにまとめたマニュアル。支持療法薬を含めた投与スケジュールと副作用の発現時期を1つの表でコンパクトに提示。本文では、エビデンスに基づいた減量規定、中止規定、臨床上重要な副作用とその対策を記載した。具体的な介入事例(CASEと解説)も収載!

目次

  • がん化学療法 レジメン管理マニュアル

    ―目次―

    第1章 総論:がん化学療法を安全に行うために
      1 抗がん剤の相互作用
      2 制吐療法
      3 発熱性好中球減少症(FN)に対する薬物療法の
         組み立て方とその評価ポイント
      4 抗がん剤治療中における栄養管理のポイント
      5 分子標的薬の皮膚障害に使用する皮膚外用剤の注意点

    第2章 乳がん
     I.術後補助療法
     II.進行・再発
     III.術前療法

    第3章 肺がん
     I.小細胞肺がん
     II.非小細胞肺がん

    第4章 大腸がん
     I.進行・再発

    第5章 胃がん
     I.進行・再発
     II.術後補助療法

    第6章 婦人科がん
     I.卵巣がん
     II.子宮頸がん
     III.子宮体がん

    第7章 腎がん
     I.進行・再発

    第8章 血液がん(悪性リンパ腫,多発性骨髄腫)
     I.非ホジキンリンパ腫
     II.ホジキンリンパ腫
     III.多発性骨髄腫
     IV.慢性骨髄性白血病

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...