歯内療法のケースアセスメントと臨床

出版社: 医歯薬出版
著者:
発行日: 2013-09-10
分野: 歯科学  >  臨床歯科学
ISBN: 9784263444009
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

13,200 円(税込)

商品紹介

歯内療法の成否を左右する二つの大きな要素―根管形態とケースアセスメント(診断,難易度評価,意思決定).本書はこの二つをキーワードに,基礎から応用にわたって歯内療法の「どうする?」を考えていきます. Ni-Tiロータリーファイル,マイクロスコープ,歯科用CT,MTAなどの最新器材を駆使した臨床についても明確なエビデンスのもと掘り下げて考察しており,歯内療法臨床の考え方をしっかりと身につけたい人にとって,最良のガイドブックです.

目次

  • 歯内療法のケースアセスメントと臨床

    ―目次―

    I編 序説
     1章 歯内療法の「三要諦」を考える
     2章 難治性根尖性歯周炎の細菌学
     3章 難治性根尖性歯周炎の病理学
     4章 歯内療法の成功を阻む根管解剖
     5章 歯内療法の予後

    II編 歯内療法におけるケースアセスメント(総論)
     1章 ケースアセスメントの考え方
     2章 ケースアセスメントの基礎となる診断技法のポイント
     3章 歯と根管の形態の難易度/リスク評価
     4章 根尖性歯周炎と他種疾患との鑑別診断

    III編 歯内療法におけるケースアセスメント(各論)
     1章 歯髄保存と抜髄の分岐点
     2章 歯内─歯周疾患の分類,ケースアセスメントと対応
     3章 垂直性歯根破折への対応
     4章 穿孔症例のケースアセスメント
     5章 再根管治療
     6章 外傷歯(脱臼歯)の歯内療法
     7章 ライフステージに応じた歯内療法.根管形態への対応.
     8章 歯内療法と非定型歯痛

    IV編 歯内療法の臨床ストラテジー
     1章 歯髄保存療法の臨床
     2章 ラバーダム防湿と隔壁形成
     3章 アクセス窩洞形成
        (access cavity,access opening,髄室開拡,髄腔開拡)
     4章 根管口の探索
     5章 根管上部のフレアー形成
        (coronal flaring,coronal flare preparation)
     6章 根管形成総論
     7章 Apical transportationの諸問題
     8章 根尖部拡大サイズの基準
     9章 手用切削器具を用いた各種根管形成法
     10章 Ni-Tiロータリーファイルの特徴
     11章 Ni-Tiロータリーファイルによる根管形成法
     12章 Ni-Tiロータリーファイル適用のための
         根管形態のアセスメント
     13章 Ni-Tiロータリーファイルの破折を避けるためのポイント
     14章 Ni-Tiロータリーファイルの最近の話題
     15章 根管形成のトラブルシューティング
     16章 根管洗浄の重要性
     17章 根管充填の考え方
     18章 根管形態に応じた根管充填法の選択
     19章 各種の根管充填法

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...